265件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

労働環境の改善や高品質な顧客サービスの提供を目的に同社が進める国内販売拠点の刷新計画「『ミライ』プロジェクト」の一環だ。

トヨタ自動車の燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」を模したラジコンカーを使い、FCVの仕組みなどを学んだ。

GRヤリスのエンジンをベースにして、燃料電池車「MIRAI(ミライ)」のシステムや技術を応用する。

ベランダから循環型社会実現 生ゴミを肥やしに家庭菜園でトマトを育て、消費して、またその生ゴミを肥やしにする―。ミライ菜園(名古屋市中村区、畠山友史社長)は、家庭菜園初心者キット「ME...

燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」のシステムや技術を活用した。

同社が進めている国内販売拠点の設備や施設の充実を進める「ミライ」プロジェクトの一環。... 同社は19年に「ミライ」プロジェクトを発足させた。

20年代前半にはトヨタ自動車のFCV「MIRAI(ミライ)」の欧州展開、韓国の現代自動車によるFCVの日本展開、欧州や中国の自動車メーカーによるFCVの投入などが予想され、市場の拡大が続くと予測する。

イベントではトヨタ自動車の新型「MIRAI(ミライ)」やホンダの「クラリティ フューエルセル」を展示し、水素ステーションで実際に使う機器で水素充填を体験できる。

豊田市が持つ燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」は水素の充てんが必要だが、停電で市内の水素ステーションは使えない。

トヨタ自動車は8日、自動運転などの新たな運転支援技術を採用したモデルとして、高級車ブランド「レクサス」の新型「LS」を8日に、燃料電池車(FCV)の新型「MIRAI(ミライ)」を12日に発売すると発表...

燃料電池車「MIRAI(ミライ)」以外にも広く応用できるシステムを世界の共通課題である大気の改善だけでなく、生活の質向上などにも用いて社会貢献していきたい。 &#...

第1弾としてトヨタ自動車が2020年12月に発売した燃料電池車(FCV)の新型「MIRAI(ミライ)」のカソード電極用の触媒担体向けに提供していることを明らかにした。

【名古屋】中央発條は、トヨタ自動車が2020年12月に発売した燃料電池車(FCV)の新型「MIRAI(ミライ)」に水素タンク固定用バネとサスペンション用バネが採用された。

最初に投入を計画する製品はトヨタのFCV「MIRAI(ミライ)」に使われるFCシステムをベースとしており、立ち上げ時の生産能力は年間3000基を予定する。

(総合1参照) 25日の聖火リレーではいわき陸上競技場にトヨタ自動車の「MIRAI(ミライ)=写真」13台が並び、水素利活用をアピールした。

(名古屋・政年佐貴恵) (おわり) 【技術プロフィル】 第2世代の燃料電池車「MIRAI(ミライ)」に搭載。

トヨタ自動車の新型燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」用の燃料電池ユニットなどを組み合わせた船舶用燃料電池システムをヤンマー製ボートに搭載し、効果を確かめる。

九大の新型FCV「MIRAI(ミライ)」導入に合わせ、遠隔講義の補講として工学系学生にFC関連技術に触れる機会とした。

自動車用軸受国内大手の大豊工業はトヨタの燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の新型車に採用されたアルミダイカスト製品などを出展した。

帝人フロンティア(大阪市北区、日光信二社長、06・6233・2600)は、ポリエステル立体成型吸音材(写真)がトヨタ自動車の燃料電池車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の燃料電池(FC)システムに採用...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる