278件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

ニコンが2018年にフルサイズミラーレス市場へ参入する際に投入した機種の後継機。

ミラーレス回復 9月デジカメ出荷7.4%減 減少幅縮小 (2020/11/3 電機・電子部品・情報・通信1)

多くの地域でミラーレスカメラの出荷額が伸び、米州や日本など大幅減が続いていた地域の回復が進んでいる。... ミラーレスの総出荷額は同21・4%増の約344億円。

ソニー/最小・最軽量のミラーレス (2020/10/19 新製品フラッシュ1)

ソニーは光学式ボディー内手ブレ補正機構搭載のフルサイズミラーレスカメラで世界最小・最軽量の「α7C」を23日に発売する。重さ約509グラム。幅約124ミリ×高さ約71・1ミリ×奥行...

富士フイルム、手ブレ補正付き軽量ミラーレス (2020/10/16 電機・電子部品・情報・通信)

富士フイルムは15日、ミラーレスカメラ「フジフイルム X―S10=写真」を11月19日に発売すると発表した。

新型コロナ/国内デジカメ停滞続く 8月出荷額54%減 (2020/10/14 電機・電子部品・情報・通信2)

回復のカギを握るのはミラーレスカメラだ。... コロナ禍で高品質な画像や映像の需要が高まる中、フルサイズミラーレスの魅力をより多くの人に実感してもらうための仕掛けに各社が力を入れ始めた。 &#...

ソニー/処理性能8倍のミラーレス (2020/10/5 新製品フラッシュ1)

ソニーはフルサイズミラーレスカメラ「α7SIII」を9日に発売する。処理性能を従来機比8倍に向上。有効画素数は約1210万画素。

重さ509gで最小・最軽量 ソニー、ミラーレス投入 (2020/9/30 電機・電子部品・情報・通信2)

ソニーは、光学式のボディー内手ブレ補正機構を搭載したフルサイズミラーレスカメラで世界最小・最軽量の「α7C=写真」を10月23日に発売する。デバイスの新開発やモノコック構造の採用で重さ約509グラムを...

キヤノン/ミラーレス用超望遠レンズ (2020/9/7 新製品フラッシュ1)

キヤノンはフルサイズミラーレスカメラ用超望遠ズームレンズ「RF100―500mm F4・5―7・1 L IS USM」を発売した。「RFレンズ」初の超望遠レンズで焦点距離100ミリ―500ミリメートル...

カメラ映像機器工業会(CIPA)が1日発表した7月のデジタルカメラの総出荷額は、前年同月比27・4%減の約318億円だったが、ミラーレスは同0・2%増の約193億円となった。... (国広伽奈子)&#...

キヤノン/高性能センサー搭載ミラーレス (2020/8/24 新製品フラッシュ1)

キヤノンはフルサイズミラーレスカメラ「EOS R6」を27日に発売する。一眼レフ最上位機に採用しているイメージセンサーを最適化して搭載。オートフォーカス性能も高めた。

ニコンイメージングジャパンはフルサイズミラーレスカメラ「ニコン Z5」を8月下旬に発売する。重さ約675グラム、キットレンズと組み合わせても約870グラムに抑えた。上位機種で採用している画像処理エンジ...

ソニー、プロ仕様ミラーレス 4Kスローなど多彩映像 (2020/8/5 電機・電子部品・情報・通信2)

光学式5軸ボディー内手ブレ補正の動画専用モード、モニターの向きを変えられるバリアングル機構など、α7Sシリーズやソニーのミラーレスカメラとして初の機能を複数搭載している。

レンズ交換式のうち、ミラーレスが同62%減の12万4250台、一眼レフが同78・8%減の9万273台だった。 ... ニコンの販売子会社ニコンイメージングジャパン(東京都港区)は6月...

富士フイルム/毎秒15コマの最速ミラーレス (2020/5/11 新製品フラッシュ1)

富士フイルムは新開発のシャッター機構を搭載したミラーレスカメラ「フジフイルム X―T4」(黒色)を発売した。メカシャッターでの撮影速度はAPS―Cサイズ以上のミラーレスとして世界最速の毎秒15コマ。

オリンパスはミラーレス一眼カメラ用交換レンズ「M・ZUIKO DIGITAL ED 12―45mm F4・0 PRO」を発売した。

オリンパス/星空AF搭載のミラーレス一眼 (2020/3/30 新製品フラッシュ1)

オリンパスはマイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM―D E―M1 MarkIII」を発売した。

富士フイルム、銀色ミラーレス発売を5月に延期 (2020/3/30 電機・電子部品・情報・通信)

富士フイルムは4月に発売予定のミラーレスカメラ「フジフイルム X―T4」について、本体色がシルバーの製品の国内発売日を5月下旬に延期する。

プロ向けカメラ 2強対決(下)ニコン・池上博敬執行役員 (2020/3/24 電機・電子部品・情報・通信1)

今のところ東京五輪・パラリンピックのサポート体制は通常通りを想定しているが、4年に1度のイベントで規模自体は大きい」 ―フルサイズミラーレス参入から約1年半です。

プロ向けカメラ 2強対決(上)キヤノン・戸倉剛常務執行役員 (2020/3/23 電機・電子部品・情報・通信)

プロサポートも最大規模の体制にする」 ―ミラーレスについては。 「8K動画対応のフルサイズミラーレス『EOS R5』も(発売が)五輪に間に合うように発破をかけている...

キヤノンとニコン、ミラーレスで巻き返し (2020/3/20 電機・電子部品・情報・通信2)

しかし近年はミラーレスもシャッター音のない静音性や機能向上が評価され、徐々に支持を広げている。... ただ、両社の一眼レフの需要は依然として強いものの、ミラーレスの引き合いも徐々に高まっている。...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる