53件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

欧米のメガファーマに加え、国内からは中外製薬、第一三共、エーザイ、塩野義製薬、武田薬品工業が参画する。

創薬研究では、自分が開発した糖尿病薬についてメガファーマと過去最大規模の契約を結ぶに至ったことが思い出深い。

新型コロナの治療薬やワクチンは欧米メガファーマが先行しており、日本が追随するには技術資源の有効活用などスピード感ある研究開発が必須だ。

ワクチン開発、欧米メガファーマ主導 ワクチン開発は、高い知見を持つ欧米のメガファーマが主導する格好だ。メガファーマはワクチンの事業実績も豊富で、医薬品開発の「ボトルネック」の一つとさ...

現在、メガファーマと呼ばれる米ジョンソン・エンド・ジョンソンや仏サノフィ、英グラクソ・スミスクラインなどが開発に乗り出しており、知見を持つ各国のバイオベンチャーもこれに続く。

がんを中心とする新たな事業領域を育成するほか、海外展開の加速、新たな治療技術の取り込みを進めるが、世界のメガファーマも野心的な事業戦略を描く。

■がん領域でM&A・日系再編は一区切り 【意欲衰えず】 世界のメガファーマ(巨大製薬企業)は野心的なM&A(合併・買収)を続けそうだ。... 2019年も業界の構図...

AIで変わる医療業界 (2020/1/1 ヘルスケア)

AI活用は潤沢な資金を抱える世界のメガファーマが先行し、研究に力を入れる。

市場拡大を見越し世界のメガファーマや日系大手が中国事業の強化を鮮明にする。

買収によりがん領域で一定の再編はあったが、欧米のメガファーマの意欲は依然衰えておらず、今後も活発な動きは続きそうだ。

世界のメガファーマも中国に重点を置く中、旺盛な医薬品需要を取り込めるか。... この流れを受け、英グラクソ・スミスクラインや同アストラゼネカといったメガファーマが相次いで事業強化に乗り出している。&#...

(小野里裕一) 【財務改善急務】 シャイアー買収による有利子負債の大幅な増加は想定通りだが、メガファーマへの変容を進める武田薬品にとり、財務改善...

需要が伸展するインフリキシマブは、後発薬大手の日医工や老舗の日本化薬などが既に製品を出しており、バイオ医薬品に強いメガファーマの参入で競争激化は避けられない見通しだ。

海外メガファーマが得意とする、市場戦略などのビジネススクール的な教育への期待も大きい。

大手製薬企業(メガファーマ)をはじめ、医薬品輸出に積極的な国内外企業は、年々厳しくなるDI対応を求めるケースが増えているという。

19年1月には日本の企業から売上高で世界トップ10に入るメガファーマが誕生する。

海外に目を向けると、メガファーマ(大手製薬企業)と競合するが、欧米事業ではどこかと組む必要もある。

ペプチドリームで数々のメガファーマと共同研究を実現してきた窪田社長の次なる挑戦に注目したい。

米国のメガファーマでは、自社で一からバイオ医薬品を開発する例は少ない。

世界的にはメガファーマ(大手製薬企業)4社でワクチン市場の約7割を占めるが、国内市場は小規模なままとなっている。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる