690件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

住友化学はマイクロ波化学(大阪府吹田市)と連携し、メタンを直接熱分解して水素を製造する「ターコイズ水素」技術の開発に着手した。... メタン源は天然ガスもあるが、同...

排出されるCO2と水素からメタンを合成し、メタンを給気するなど、あらゆる低炭素化技術を投入し製鉄プロセスから排出されるCO2を50%以上削減する。

当初は1時間当たり5キロワット時の熱量のメタンを生成してボイラで活用する。高浜工場にはすでに太陽光発電による電力で水を電気分解して水素を生成する施設があり、この「グリーン水素」を使ってメタンを合成する...

脱炭素移行期、ピンチ防ぎ新技術育成 「S+3E」守りエネルギー革新 (2022/1/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

【メタネーション・合成液体燃料】CO2集めて再利用 「次世代熱エネルギー産業」では都市ガスの原料として再生エネ由来の水素とCO2からつくる合成メタン(メタネーション)...

発電などに使用するメタンと二酸化炭素(CO2)を含んだ消化ガスの回収量も増え、創エネルギー効果も向上する。

売上金の一部はメタン発酵による防災研究に使用され、今後地域の公民館などへ、メタンガスをエネルギーとして活用する防災拠点の設置を目指す同大学の取り組みに同社が賛同し、製造を継続した。

しかしインドの2070年までの脱炭素宣言、メタン放出の3割削減などの新たな追加誓約で国際エネルギー機関(IEA)は、全て実現すれば世紀末の大気温上昇は1・8度Cに抑えられるとみる。

大ガス、豪メタネーション調査 カナダATCOと共同 (2021/12/24 建設・生活・環境・エネルギー)

メタネーションは再生可能エネルギーでつくった水素と二酸化炭素(CO2)を合成してCO2排出のないメタンをつくる技術。

さらに合成メタンや液体合成燃料の開発製造なども対象に加えるかどうか検討する。

農機が注目されがちだが、クボタはメタン発酵施設、溶融炉なども手がける。... メタン発酵施設は00年以降、民間向けを中心に100カ所以上の納入実績を持ち、87年に初完工した溶融炉も独自技術を有する。&...

30年に「新築建物」も排出ゼロ EU気候対策案第2弾 (2021/12/21 建設・生活・環境・エネルギー2)

燃料ガスの供給では、低炭素のバイオメタンや水素への移行を促進する優遇策を導入する。

NTT東日本傘下のビオストック(北海道帯広市)は、生ゴミなどの有機性廃棄物をメタン発酵処理してエネルギーを回収するコンテナ型バイオガスプラントの実証実験を...

インタビュー/東京ガス社長・内田高史氏 脱炭素に2兆円投資 (2021/12/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

ガス業界ではおそらく合成メタンの大量製造もできていない。... 「ガス発電を作れば、いずれ水素や合成メタンに置き換えCO2ネットゼロ発電に持って行ける。... 30年までに再生エネに5000億円、水素...

重工大手 カーボンリサイクル始動(中)IHI 部門統合の新組織 (2021/12/15 機械・ロボット・航空機1)

またCO2と水素の反応でメタンを製造する「メタネーション」のノウハウを持っていることで、同プラントとの相乗効果を見込める。

インタビュー/大阪ガス社長・藤原正隆氏 固定通信事業に参入 (2021/12/14 建設・生活・環境・エネルギー1)

アジアは4カ国でガスを販売する下流のビジネスを展開中で、インドの都市ガス事業参入も決めた」 ―水素(H2)と二酸化炭素(CO2)から高効率にメタンを合...

滋賀県竜王町特産の近江牛のふんからメタンを取り出し、発電機の稼働エネルギーとして活用する。小型バイオメタン発酵装置と発電機を23年までに開発し、24年に実証試験を実施する。 ダイハツ...

重工大手2社、CO2活用設備開発 川重は大気から直接回収 (2021/12/9 機械・ロボット・航空機1)

IHI、メタン生成大型化 重工大手2社が二酸化炭素(CO2)を転換利用する「カーボンリサイクル」に必要な設備を開発する。... IHIはメタネーシ...

鉛を含まない「無鉛圧電セラミック」、メタンから直接エチレンを低コストで製造する「メタン酸化カップリング触媒」、酸化物固体電解質を用いた非焼結型の「固体電池」など、環境に配慮した製品を展示する。 ...

生産に伴う日常的なフレアリング(燃焼)抑制とメタンの排出削減が進んだという。

そのためには水素やアンモニア、CCUS(CO2の回収・利用・貯留)、合成燃料、メタネーション(水素とCO2でメタンを合成)などの高度な技術を、国を挙げて確立しなければな...

おすすめコンテンツ

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

液相からの結晶成長入門
育成技術と評価方法

液相からの結晶成長入門 育成技術と評価方法

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる