電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

320件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

下関三井化学、海運モーダルシフト大賞を受賞 (2024/7/3 素材・建設・環境・エネルギー2)

三井化学子会社の下関三井化学(山口県下関市)は、活材ケミカル(東京都中央区)やダイキン工業と共同で、2023年度の「海運モーダルシフト大賞」を初受賞した。... 同賞は...

日通、環境配慮の少量輸送サービス開始 (2024/6/13 生活インフラ・医療・くらし)

少量輸送からモーダルシフトを後押しする。

阿部知事は「モーダルシフトや人口の少ない地域の配送システムは変革が求められており、取り組みを具体的に出すことが重要だ」と強調した。

国交省、モーダルシフト補助 (2024/5/17 生活インフラ・医療・くらし2)

国土交通省はモーダルシフトを推進する企業に対し経費の一部を補助する「モーダルシフト加速化緊急対策事業」の募集を開始した。... コンテナやフォークリフトなどの荷役機器、冷蔵・冷凍トラック、シャシー、ト...

鴻池運輸、トランコムと協業 輸送困難地域フォロー (2024/4/24 生活インフラ・医療・くらし1)

鴻池運輸はJR貨物の東京貨物ターミナル駅構内の東京レールゲートWEST(東京都品川区)内に営業所を持ち、鉄道コンテナ輸送を中心としたモーダルシフトを推進している。

東京都は2024年度にモーダルシフトを推進する「東京港物流効率化等事業補助金」を拡充する。... モーダルシフトを促進することで、物流の24年問題や輸送分野の脱炭素化につなげる。

商品ケースの改良でパレットやコンテナなどへの積載率を高めるのに加え、トラックから鉄道・船舶へのモーダルシフトを進め、効率向上と環境負荷低減を図る。... 福岡県と埼玉県の倉庫の在庫を増やしているほか、...

また、中継輸送の一形態としてモーダルシフトを強力に推進しており、鉄道や船舶の利用促進に必要な港湾や鉄道施設の整備が掲げられている。モーダルシフトを取り組み施策に挙げるのは、半導体・鉄鋼・化学品関連のメ...

また、長距離輸送を内航輸送や鉄道輸送で分担するモーダルシフトの加速も不可欠だ。

ニュース拡大鏡/マンダム、物流網を再編 モーダルシフト加速 (2024/4/2 生活インフラ・医療・くらし)

ドライバーの時間外労働時間を年間960時間に制限する「2024年問題」に対応するため、トラックやコンテナの積載率向上、トラックから鉄道・船舶へのモーダルシフトなどを進める。... 配送日数が1日延びる...

キリン、年8.4万トン分モーダルシフト JR貨物などと連携 (2024/4/1 生活インフラ・医療・くらし)

キリングループロジスティクス(東京都中野区、安藤弘之社長)とJR貨物、日本通運の3社は、4月1日から年約8万4000トン分のキリングループ製品の輸送を中長距離トラッ...

共同配送など企業間の連携による物流の効率化や、モーダルシフトといった物流手段の多様化により、輸送能力の確保と脱炭素を同時並行で推進したい。

カメラ映像で荷役を効率化 国交省、港湾向け実証 (2024/3/22 生活インフラ・医療・くらし)

トラックドライバー不足に対し、政府は2月に中長期的な対策として今後10年でモーダルシフトを倍増させる方針を打ち出した。

一回り小型の船舶・鉄道仕様も発売し、モーダルシフトの需要にも対応する。

日本郵船が英に物流拠点 500億円投資、来春開業 (2024/3/4 生活インフラ・医療・くらし)

近隣に建設される予定の貨物鉄道ターミナルを活用し、将来は鉄道輸送へのモーダルシフトも想定し、より環境に配慮した輸送を実現する。

モーダルシフトの推進や連結トラックの導入、さらに高速道路や地下を利用した自動物流道路なども政府は構想している。

高速道路地下に自動物流網 国交省検討会、きょう第1回会合 (2024/2/21 生活インフラ・医療・くらし1)

国はそれらの対策と並行して、自動物流道路やモーダルシフトの拡大、自動運航船の実現など革新的な物流対策を進める。

30年度までに取り組むロードマップでは、運賃の適正化や生産性向上のための法改正、デジタル技術の活用による効率化、モーダルシフトの強化、高速道路の有効活用、荷主や消費者の行動変容の五つが施策の中心となる...

エア・ウォーター、ラピダス向け半導体材料の輸送取りまとめ受託 (2024/2/2 素材・建設・環境・エネルギー)

その際に各地で取りまとめた後、トラックの代わりに鉄道や船舶を使うモーダルシフトで北海道へ輸送する予定。

大林組、グリーン水素を鉄道輸送 CO2削減8割超 (2024/1/16 素材・建設・環境・エネルギー1)

JR貨物、全国通運(東京都中央区)、江藤産業(大分市)の協力を得て、輸送経路の大半をトラックから鉄道に切り替えるモーダルシフトを導入。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン