169件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.029秒)

トヨタ自動車は「ヤリス」、ホンダは「フィット」を2月に全面改良し、ガソリン車とHVを併売する。

三菱ケミ、トヨタ「GRヤリス」に材料提供 (2020/11/20 素材・医療・ヘルスケア)

三菱ケミカルの炭素繊維複合材料「シートモールディングコンパウンド(SMC)」が、トヨタ自動車の新型スポーツ車「GRヤリス」のルーフに採用された。

国内メーカーでは、トヨタ自動車の主力小型車「ヤリス」やスポーツ多目的車(SUV)「ヤリスクロス」などのヤリスシリーズや、日産自動車が6月に発売したSUV「キックス」など5台を選んだ。 ...

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽協)がまとめた10月の車名別新車販売によると、トヨタ自動車の小型車「ヤリス」がトップとなった。

また、欧州でトヨタ自動車から小型車「ヤリス」ハイブリッド車の供給を受け、マツダブランドで販売することなどを明らかにした。

24日の試合から6試合でトヨタの新型スポーツ車「GRヤリス」のロゴ入りユニホームを着用するほか、グラウンド脇に設置したGRヤリスに乗って試合を観戦できる特別席を販売する。グランパスの小西工己社長は「世...

このほど、自社開発の新型スポーツ車「GRヤリス」を発売。... GRヤリスを極限のレースの場で鍛えた競技車両を市販車に落とし込んだ「これまでと逆転の発想で開発したクルマ」と表現。

登録車では小型車「ヤリス」が首位になるなど、1―3位はトヨタ車が占めた。 ... ヤリスがトップに躍り出た。

【名古屋】ジェイテクトは、トヨタ自動車の新型スポーツ車「GRヤリス」に、トルク配分や駆動力を制御する作動制限装置(LSD)「トルセン=写真」と電子制御カップリング(ITCC)が採用された。... 今回...

まずは新型スポーツ車「GRヤリス」、スポーツ多目的車(SUV)「C―HR」、ハイブリッド車(HV)「プリウス」をシステムの対象とした。

「GRヤリス」にOEM供給 小倉クラッチのレース車両向け「強化メタルクラッチ&クラッチカバーセット=写真」が、トヨタ自動車の新型車「GRヤリス」のオプションパーツ「GRパーツ」として...

豊田社長はGRヤリスの開発をこう意義づける。... GRヤリスのデビューは鮮烈だった。... GRヤリスは「モータースポーツを起点としたクルマづくり」(同)の一里塚となった。

ヤリスクロスは「ヤリス」の新開発プラットホーム(車台)を採用し、「女性がメインターゲット」(豊田社長)の取り回しが楽なSUV。

2月に発売した新型コンパクトカー「ヤリス」の開発に伴い、同クラスのアクアをヤリスと統合する案が浮上していた。... ヤリス向けに開発した排気量1500ccの3気筒エンジンや、HVシステムも搭載する見通...

小型車「ヤリス」にも採用した新開発のプラットフォーム(車台)と新世代パワーユニットを搭載。... ヤリス同様に車両の軽量化と合わせ市街地から高速道路、山道など気持ちよく走れるように仕上げている。...

2位にはトヨタ自動車の小型車「ヤリス」、3位にはスズキの軽「スペーシア」と続き、トップ3はいずれも前月と同じ順位だった。 ... 登録車は2月に「ヴィッツ」から車名変更して全面改良し...

トヨタ自動車は主力小型車「ヤリス」シリーズに、スポーツ多目的車(SUV)モデル「ヤリスクロス」を追加し、31日に発売する。... ヤリスと同様、小型車向けの新プラットフォーム(車台)を採用し、軽量で高...

新型コロナ/WRC、開催中止 (2020/8/24 自動車)

WRCにはトヨタ自動車が主力小型車「ヤリス」をベースにしたラリーカー(写真)で参戦しており、19年はドライバー部門を制覇。

対応車種はハッチバック「グランザ」や小型車「ヤリス」、スポーツ多目的車(SUV)「フォーチュナー」などに加え、11月に投入予定の小型SUV「アーバンクルーザー」も対象とする。

新型小型車「ヤリス」などには最新のTSSを搭載し、さらなる安全技術の普及を図る。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる