69件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

宮崎銀行は16日、海外出張や旅行者が持ち帰った外国通貨の募金を県ユニセフ(国連児童基金)協会へ寄付した。... 金額はユニセフが集計するが、アジアからヨーロッパのコインや紙幣が多数集まった。ユニセフが...

ユニセフの『世界子供白書』によれば、パキスタンの出生数は年間約600万人と日本の5倍以上。

【パリ=AFP時事】国連児童基金(ユニセフ)は15日、世界の5歳未満の子どもの3人に1人が栄養不足か太り過ぎで、一生に関わる健康問題を抱えているとする報告書を公表した。

寄付先には理化学研究所や長岡技術科学大学、日本ユニセフ協会などがある。

LIXILは18年7月、国連児童基金(ユニセフ)と協力関係を結んだ。ユニセフは、屋外排せつで汚れた水が原因となる児童の死亡をなくそうと途上国にトイレを啓発するが、商品は製造していない。

支援先は日本ユニセフ協会、アスリートソサエティ、SDGs市民社会ネットワーク、inochi学生プロジェクトを含め計六つとなる。 &#...

日本ユニセフ協会と外務省が共同制作した副教材『私たちがつくる持続可能な世界〜SDGsをナビにして〜』が全国の中学校に配布され始めている。

不特定多数から寄付を集めているのは日本ユニセフ協会など数えるほどしかないのが実態だという。  

18年度は、国連児童基金(ユニセフ)が手がける、サハラ以南のアフリカ諸国における保健システムの強化といった三つの案件に14億円を拠出。

日本企業はSDGsビジネスで先頭に立てる」(おわり) 【記者の目/ビジネスが変わり始めた】 7月、LIXILと国連児童基金(ユニセフ)は途上国の衛生環境を改善するた...

LIXILは途上国でのトイレ普及を目指し、国連児童基金(ユニセフ)と協力関係を結んだ。... 子どもの健康を守りたいユニセフがトイレの普及を途上国政府に啓発し、LIXILが低価格のトイレを提案する役割...

ユニセフがトイレの普及に力を入れるよう途上国政府に啓発し、LIXILが低価格なトイレを提案する。... LIXILは啓発をユニセフに頼れる。... ユニセフにお願いできる」と期待を示した。 &...

武田薬品、CSR3案件に14億円拠出 (2018/7/12 ヘルスケア)

内訳は国連児童基金(ユニセフ)が手がける、サハラ以南のアフリカ諸国における保健システムの強化プログラムなど。

埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行を含めたりそなグループの顧客が発行する私募債発行額の0・1%相当を同委員会や日本ユニセフ協会など5団体から選択寄付する仕組み。

さらに国連児童基金(ユニセフ)や国際医療支援団体「国境なき医師団(MSF)」などとの「良好な協調関係」を評価した。

海外の団体に対する寄付額では、ユニセフが圧倒している。... ユニセフ募金総額(2016年)は176億3107万円。... 多様な海外支援が必要とされる時代に、ユニセフの「独り勝ち」は何とも異様だ。

有馬朗人氏ら名誉都民に 都庁で顕彰式 (2017/10/3 中小企業・地域経済2)

名誉都民顕彰は、女優でユニセフ親善大使の黒柳徹子さんは欠席したものの、元東京大学総長の有馬朗人氏、元スキー選手の猪谷千春氏、前衛芸術家の草間彌生さんに表彰状などが小池百合子知事から直接授与された。

【ニューヨーク=時事】国連児童基金(ユニセフ)は14日、先進41カ国における子どもの貧困や格差、教育など10分野の状況を順位付けした報告書を公表した。

米P&G、母子破傷風排除で経済研究 (2017/1/27 素材・ヘルスケア・環境)

日用品大手の米プロクター&ギャンブル(P&G)はユニセフとの提携による母子破傷風(MNT)排除に関する健康経済研究の結果を、今年の世界経済フォーラム(WEF)で公表したと発表した。研究によれば、P&G...

国内外の社員・関係者から募った寄付金を日本ユニセフ協会に、工場がある兵庫県と神戸市、京都府綾部市、香川県さぬき市の4自治体に社会福祉活動に使う計9台の車を贈った。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる