4,812件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.03964秒)

...実現した。 八木准教授は「現時点でリチウムイオン電池の性能は優秀。だが性能が限界に達した時に別の仕組...

出光、全固体電池材を増強 千葉に量産実証設備 (2020/2/19 建設・生活・環境・エネルギー1)

...稼働すると発表した。全固体電池はリチウムイオン電池よりも安全性向上や小型化が可能で、電気自動車(ev)へ... ...す。投資額は非公表。 主原料の硫化リチウムを他の原料と混ぜ合わせる反応装置などを備える建屋を設置する... ...指す。 全固体電池の固体電解質は、リチウムイオン電池の電解液に当たる。全固体電池では発火リスク低下や...

...振動接合技術は世界唯一の技術で、リチウムイオン電池などの接合に採用されている。接合時に、不純物を出... ...しい加工技術であることも強みだ。 リチウムイオン電池は電気自動車(ev)に搭載されるなど需要が高まる。 ev市...

...立ビークルエナジーが前身。hv向けのリチウムイオン電池などが強みで、信頼性や出力の高さなどが評価された...

...を移管する案が有力。znbは大容量でリチウムイオン電池やnas電池と異なり可燃性材料を使用せず屋内で使用で... ...ットル当たり200ワット程度と定置型リチウムイオン電池と同等で、鉛蓄電池の2倍以上と大容量。リチウムイオ... ...等で、鉛蓄電池の2倍以上と大容量。リチウムイオン電池やnas電池と異なり、可燃性材料を含まずビルなどの屋...

昭和電工、リチウム電池向けカーボン負極材から撤退 (2020/2/17 素材・医療・ヘルスケア)

...昭和電工、リチウム電池向けカーボン負極材から撤退 昭和電工は、リチウムイオン電... ...ーボン負極材から撤退 昭和電工は、リチウムイオン電池のカーボン負極材「scmg」事業から撤退する。すでに顧...

...。cps(サイバーフィジカルシステム)やリチウムイオン二次電池、精密医療分野で新しい成長の芽を探す。東証1部...

...るのである。 今回のノーベル賞は、リチウムイオン電池の研究で、日本の吉野博士が受賞した。この電池を実...

...水時で124キログラム。 稼働時間は、リチウムイオン電池仕様で2時間充電し約40分連続運転が可能。 ...

...ド車(hv)向けに、ニッケル水素電池とリチウムイオン電池を製造。静岡県内に立地する2カ所の工場はすでに増強... ...小型車「ヤリス」のhvに搭載する新型リチウムイオン電池などを生産し、生産能力はそれぞれ年20万台分程度。21...

...リチウム電池材料 関西ペイントがヤリス向け納入 関西ペイントは、新開... ...入 関西ペイントは、新開発の車載用リチウムイオン二次電池(lib)用材料について、トヨタ自動車が2月に発売す...

...アメタル再生事業に重点を置く》 「リチウムイオン二次電池などに使われるレアメタル再生事業を拡充する。... ...する。電気自動車(ev)の普及もあり、リチウム、ニッケル、コバルトの回収が増えるだろう。本社工場(郡山市)... ...が増えるだろう。本社工場(郡山市)でリチウムイオン電池のリサイクル実験を行っており、今年は事業を推進し...

東京大、水島公一氏の記念講演会 (2020/2/6 大学・産学連携)

...米オックスフォード大学へ出張し、リチウム電池の正極材料に「コバルト酸リチウム」という材料が適してい... ...ウム電池の正極材料に「コバルト酸リチウム」という材料が適していることを発見した。表彰式授与式は東大...

太陽光発電「自己託送」 京セラ、送配電網負担検証 (2020/2/6 電機・電子部品・情報・通信2)

...蓄電池の制御技術を生かす。 定置型リチウムイオン電池を活用した再エネの自己託送実証は、国内初という。(...

...連市の1工場を新会社に移す。高容量リチウムイオン電池のほか、全固体電池など次世代電池の開発も進める。 ...

...応えが出てきた一つが自動車関連。リチウムイオン電池用バッテリーパウチやタッチ操作できる加飾パネルな...

...難期間が長期化する場合を想定し、リチウムバッテリーやカメラセットなどをオプションとして用意している...

九大、吉野氏に栄誉教授を授与 (2020/2/3 科学技術・大学)

...西区)で学生など約1800人を前に講演。リチウムイオン電池の開発秘話や持続可能な社会の実現に向けたメッセー...

...いう。 パナソニックは蘇州市にあるリチウムイオン電池工場の稼働停止を2月8日まで延長する。 また、上海市...

...ルーエナジーはハイブリッド車(hv)用リチウムイオン電池(lib)を生産するホンダとの共同出資会社。hvの需要拡大...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる