296件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

中外炉工業は全固体リチウムイオン二次電池の主要材料である電解質の製造装置に参入する。... このノウハウを生かし、熱処理事業本部が中心となって、全固体リチウムイオン二次電池向け電解...

住友化学、アルミナ生産能力1.5倍 リチウム電池向け (2020/4/15 素材・医療・ヘルスケア)

住友化学は「リチウムイオン電池(LIB)用アルミナ」の生産能力を従来比1・5倍に増強した。セパレーター表面に塗布し、耐熱性を付与する用途の需要増加に対応する。... 半導体製造工程の搬送用部材での利用...

三洋化成の子会社のAPB(東京都千代田区)は2021年秋に新型リチウムイオン二次電池「全樹脂電池」の量産を計画。... 【研究の第一人者】 堀江APB社長は日産自動車出身で、車載リチ...

住友鉱山、トヨタに電池正極材供給 HVの電池性能向上 (2020/3/13 素材・医療・ヘルスケア)

住友金属鉱山が生産するリチウムイオン電池向け正極材ニッケルマンガンコバルト酸リチウム(NMC)が、トヨタ自動車が2月に発売した小型車「ヤリス」のハイブリッド車(HV)に採用された。...

ZNBは大容量でリチウムイオン電池やNAS電池と異なり可燃性材料を使用せず屋内で使用できる。... ZNBは体積エネルギー密度が1リットル当たり200ワット程度と定置型リチウムイオン電池と同等で、鉛蓄...

リチウムイオン電池用セパレーターの新設備は20年夏に予定通り完工する。... 「当社の事業では、セパレーターのほか、ナイロン中心にどう貢献するかが重要だ。

炭素繊維や電池材料、エアバッグ、衛生用品向け繊維素材といった成長分野への投資に重点を置く方針で、収益基盤の拡大を目指す。 ... 繊維素材は、新興国で消費が拡大する紙おむつ用のポリプ...

2020予測/化学、逆風も積極姿勢崩さず (2020/1/3 素材・医療・ヘルスケア)

車載電池用絶縁材(セパレーター)の新設備は予定通り20年夏に完工する計画で、タイではウレタン原料のポリカーボネートジオール(PCD)の能力増強を急ぐ。... CASEのカギを握るリチウムイオン電池材料...

【山形】山形大学の森下正典産学連携准教授は、日本バイリーン(東京都中央区)、大阪ソーダと共同で母材に耐熱性不織布を用いたリチウムイオン電池向けセパレーターを開発した。... 今後は実証試験を踏まえ、2...

帝人、EV向けLIBセパレーター 上海社にライセンス (2019/11/25 素材・医療・ヘルスケア)

帝人は中国・上海市の上海恩捷新材料科技(上海エナジー)と、車載用リチウムイオン二次電池(LIB)に使う、溶剤系コーティングセパレーターの製造に関する技術ライセンス契約を締結した。... スマートフォン...

2022年3月期までに工場棟を一部拡張し、リチウムイオン電池や液晶パネル用のフィルムなどを加工する装置の生産スペースを約2割増やす。... リチウムイオン電池の電極やセパレーター、液晶パネル用の各種フ...

【静岡】協立電機は24日、電気自動車(EV)などに搭載するリチウムイオン電池セパレーターなどのフィルム状の製品向けに、微少な磁性金属の異物を検知する微細異物検出装置「ミルバス=写真」を開発したと発表し...

リチウムイオン電池はどのような未来をつくり、日本の産業界は何をするべきか。... 自動車に引っ張られる形で、セパレーター大手の旭化成をはじめ、リチウムイオン電池の主要部材メーカー各社は生産能力増強を計...

【京都】三洋化成工業が、新型リチウムイオン電池(写真)の量産工場建設を福井県内で検討していることが分かった。... 同社は福井県内の3万平方メートル規模の工場用地で、新型リチウムイオン電池の量産プラン...

京セラ、住宅用蓄電池を1月投入 原材料費3割減 (2019/10/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

京セラは2日、原材料費を従来比約3割減らした住宅用蓄電池システム(写真)を2020年1月に発売すると発表した。リチウムイオン電池をOEM(相手先ブランド)調達から自社開発に切り替え、正負の電極を粘土状...

ANのほか、リチウムイオン電池用セパレーター(絶縁材)原料のポリエチレンやポリスチレンなどが拡大事業の位置付け。ポリエチレンはセパレーターの増産に対応して供給を増やし、グループ会社の生産するポリスチレ...

旭化成の代表例は、電動車向けに需要の増えるリチウムイオン電池用セパレーター(絶縁材)だ。... セパレーターを支える品質にこだわる」と語る。... 高性能な電池ほど、技術的に差別化されたセパレーターの...

アイシンは電気自動車(EV)用アルミニウム製バッテリーフレームや、アルミ製フレーム「EVフロア」を新たに披露する。... トヨタ紡織は高出力リチウムイオン電池を、欧州では初めて出展する。このほか高耐衝...

旭化成、25年度に売上高3兆円 営業益3000億円超目指す (2019/5/30 素材・医療・ヘルスケア)

リチウムイオン電池用セパレーターは「年産30億平方メートル(21年度計画の約2倍)までやる覚悟はある」(小堀社長)と市場拡大に対応する意志を語った。

宇部興産、営業最高益550億円目指す 中計最終年度 (2019/5/23 素材・医療・ヘルスケア)

リチウムイオン電池用セパレーターなどの設備増強や投融資を拡大。... セパレーターの売上高は6年後に現在の約3倍に拡大する。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる