1,332件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

松屋R&D、エアバッグ生地裁断機を発売 (2020/7/30 機械・ロボット・航空機2)

ファナック製レーザーシステムを搭載、駆動はリニアモーター方式で高精度、高加速で動かす。

【名古屋】リニア中央新幹線の沿線9都府県で構成するリニア中央新幹線建設促進期成同盟会は22日、リニア中央新幹線の静岡工区について、「国と静岡県、JR東海が積極的に協議を進めて早期に課題解決が図られるの...

2027年開業としていた品川―名古屋間のリニア中央新幹線計画が遅れる見通しに連動し、名古屋―大阪間の開業も遅れる可能性に「強く懸念する」というのは、大阪府知事の吉村洋文さん。

大阪府の吉村洋文知事は16日の記者会見で、リニア中央新幹線の静岡県内での工事再開が難航し、2037年を目指す大阪までの延伸が遅れることに強い懸念を示した。... 会見で、吉村知事はリニア工事をめぐる現...

【名古屋】JR東海の金子慎社長は15日会見し、リニア中央新幹線について「(目標としてきた)2027年開業は難しい。... リニア中央新幹線は静岡県の了解を得られず南アルプストンネル静岡工区が着工できず...

6月は持ち直しの動きがみられるが、業界が期待していたリニア中央新幹線関連工事の静岡工区の準備工事が頓挫した影響が出る。... 20年度の民需の目玉として期待されていたリニア中央新幹線関連工事の静岡工区...

国土交通省の藤田耕三事務次官は10日、リニア中央新幹線工事・静岡工区に関して、事業主体のJR東海と静岡県との協議が暗礁に乗り上げている状態の打開を図るため、静岡県庁を訪ねて川勝平太知事と面談した。.....

国土交通省は9日、JR東海が進めるリニア中央新幹線工事の静岡工区について、水資源への影響懸念から工事を認めない静岡県に対して、環境影響が軽微な範囲に限り、坑口整備など準備作業を容認するよう提案した。....

ボールネジを用いた位置決め機構や静圧空気軸受、多軸精密位置決めセンサー、リニアボールガイドを用いたナノメーター輪郭制御などの近年の研究事例も取り上げた。 パート2では、要素部品メーカ...

キャプテンインダストリーズ(東京都江戸川区、山下宏社長、03・5674・1161)は、剛性と耐荷重性を強化したリニアガイド「ローロン コンパクトレール・プラス=写真」を発売した。... 同リニアガイド...

竹中システム機器、高解像度スキャンカメラ (2020/7/8 電機・電子部品・情報・通信1)

1万6372画素の相補型金属酸化膜半導体(CMOS)リニアイメージセンサーを載せた高解像度・高速走査の同カメラで、産業用カメラの主流インターフェース規格「カメラリンク」に対応した。

静岡県は、JR東海が求めている同県内でのリニア中央新幹線の準備工事再開は認められないとの考えを文書で回答した。... 2027年を目標とするリニア開業は計画見直しが不可避の情勢だ。 ...

東海道新幹線 56年目の進化(4)チケッティング革命 (2020/7/3 建設・生活・環境・エネルギー)

さらに、リニア中央新幹線を見据えると、チケットレス化の加速は必須だ。 ... 【ID読み取り】 また、リニアが品川―名古屋間で先行開業すると名古屋駅で乗り換え客が増...

「リニアは、川勝平太静岡県知事と金子慎JR東海社長のトップ会談が実現したのが大きな進歩。... リニアは中部圏に人と投資を呼び込む大動脈。... リニアと2本目滑走路には経済界全体が期待している」&#...

リニアモーターの駆動効率向上や高感度ジャイロセンサーなどへの応用が想定できるという。

スケール部分の薄型化により、軽量で巻き取り可能なテープ式とし、リニアモーターのステージ(台)の中に入れられる。

東海道新幹線 56年目の進化(1)2020年 日本の大動脈 (2020/6/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

足元では、新型コロナウイルスの影響による移動需要激減に見舞われ、バイパスとして建設中のリニア中央新幹線では工事の遅れが確定的となった。... 災害への抜本的な対策として位置づけるのが大動脈の二重系化、...

【名古屋】JR東海が2027年を目指すリニア中央新幹線開業の延期が現実味を帯びてきた。... 会談で金子社長は、リニアの東海道新幹線のバイパスとしての必要性を強調、「今再開すれば2...

きょうの動き (2020/6/26 総合3)

■政治・経済■ ◇6月の東京都区部消費者物価(8時半、総務省) ◇6月上旬の貿易統計(8時50分、財務省) ■産業・企業■ ◇金子JR東海社長と川勝静岡知事がリニア工事...

名古屋鉄道と三菱倉庫、オフィスビル完成 (2020/6/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

2027年のリニア中央新幹線の開通を控えて高まる見込みの名古屋駅周辺のオフィス需要を取り込む。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる