18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

【岡山】ユアサシステム機器(岡山市北区、岡崎恭久社長)は、耐久試験のリモート操作や新素材開発ニーズを紹介して素材メーカーとマッチングする機能などを持つプラットフォーム「フレックスデータ(仮称)」を、2...

ドローンで1cm視認 フジタ、建設現場の検査効率化 (2021/7/6 建設・生活・環境・エネルギー)

遠隔地で飛行ロボット(ドローン)からの空撮映像を確認しながら、リモート操作でドローン搭載カメラを旋回、ズームできるのが特徴。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、遠隔地の研究機関が共用機器をリモート操作するなど共用化の動きも広がっている。

【福井】富山労災病院(富山県魚津市、平野典和院長、0765・22・1280)は、新型コロナウイルス感染症対応で仮設した発熱者外来棟で、電子カルテのリモート操作を始めた。... 電子カルテの運用にあたり...

競技会がリモートで開催されただけで、大きな影響はなかった」と説明する。... 会場の実機をリモート操作 最も苦労したのは実機を使った競技だ。... リモートで時差もあると難しい。

行政、在宅勤務に 丸紅情報、接続サービス提供 (2020/12/7 電機・電子部品・情報・通信)

丸紅情報システムズは、シナジー(沖縄県宜野湾市、下地勝也社長、098・988・0184)の総合行政ネットワーク(LGWAN)内システム接続サービス「リモートアクセスサービス」の提供を7日に始める。自宅...

I/O(入出力)制御、画面操作、モニタリング、データログ(履歴)機能を一体化しており、プログラミングや専用ソフトウエアの開発が不要。... 専用のウェブブラウザーにアクセスしてリモート操作も可能。

顕微鏡で生体内観察 ニコン、阪大内に研究拠点 (2020/10/1 電機・電子部品・情報・通信1)

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、11月からはオンラインによる顕微鏡リモート操作に対応する。

三つのポイントを重視しながら、離れた所に停車させたバスの中でリモート操作を行う操作室を設け、管理棟からも天候情報や各種情報を収集し、総合監視を行った。リモート操作で動くカッティングロボは大型クレーンに...

輝け!スタートアップ(40)アットドウス (2020/7/9 中小・ベンチャー・中小政策)

同社が開発する超微小液量操作技術を使った点滴デバイスをビジネスに落とし込むため、コンサルティングなどを経験した中村社長がアットドウスを立ち上げた。 ... 患者自身に加え、医師による...

プラントやビル管理など設備関連各社が省人化やリモート操作を「ウィズコロナ時代」の課題に据えている。... リモート操作や設備、施設の集中管理についてはITの活用が不可欠。... リモート操作よりも生産...

京都府、5G対応研究開発に補助金 (2020/6/11 東日本・西日本)

自動運転やリモート操作ロボットなど5Gを用いた製品・技術開発のための検証や実証実験に関わる旅費や材料費、大学などとの共同研究費も補助の対象。

UACJは国内の製造拠点からUATH(タイ工場)を遠隔操作する設備・システムを本格導入する。... 熱間圧延機の心臓部であるプロセスコンピューターは福井製造所(福井県坂井市)やR&Dセンター(名古屋市...

20年春以降にワイヤレス通信に対応予定で、リモート操作も可能になる。

各クライアント機の設定値を記述した「キッティングシート」の手順に従って、サーバー側からのリモート操作で設定を行い、すぐに使える状態にして納品する。RPAソフトで操作を自動化するため、端末ユーザーごとに...

パソコン上での運転・停止操作やグループ単位でのリモート操作も可能。

車内で受け取れる情報が増えて便利になる一方、安全のために情報を直感的に理解し、操作できる表示方法が求められている。 ... 【快適シート】 東海理化はトヨタ自動車の...

スマートフォンに装着して遊べるが、近距離無線通信規格「ブルートゥース」を搭載しているため、リモート操作も可能。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる