99件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01568秒)

...ン 遅れに危機感/日立システムズ 「ルマーダ」起点に】 イオンと日立システムズも新体制下で「デジタル対応... ...インターネット)プラットフォーム「ルマーダ」事業をグループの成長エンジンと位置付けており、日立システ... ...置付けており、日立システムズでもルマーダを起点にしたシステム構築(si)やプロダクトが加速しそうだ。 ■...

日立、日立ハイテクにTOB 完全子会社化 (2020/2/3 電機・電子部品・情報・通信)

...iot(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ」と日立ハイテクの計測分析システム事業の連携を深めるほか、... ...財務悪化としている。 最大の目的はルマーダ強化。日立ハイテクの計測分析事業から生まれるビッグデータ(大...

...iot(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ」を中心にデジタルビジネスを加速する日立製作所は、データサ...

2020予測/建機3社、勝ち残り模索 (2020/1/1 機械・ロボット・航空機2)

...iot(モノのインターネット)共通基盤『ルマーダ』に対する当社が占めるポジションは大きい。工事現場の業務を... ...支援する情報通信技術(ict)サービスはルマーダを活用している。同サービスと部品の売り上げは約2000億円。ルマ... ...ビスと部品の売り上げは約2000億円。ルマーダの原動力と言えるデータ量に対しても貢献している。日立グルー...

...設立を発表。日立製作所もiot基盤「ルマーダ」の拡張を急ぐ。...

...iot(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ」との親和性だ。電力や工場、ビル、交通など社会インフラがそ...

検証2019/日立、再編総仕上げ 子会社売却に奔走 (2019/12/10 電機・電子部品・情報・通信1)

...iot(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ」との親和性も子会社売却の判断基準の一つ。材料系子会社と比...

...て、iot(モノのインターネット)基盤「ルマーダ」の海外売上比率を現在の1割から、21年度に3割に引き上げる。 ...

...iot(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ」との親和性を基準に、さらなる子会社売却の検討に入る。 特に...

...方メートル。日立製作所のiot基盤「ルマーダ」を導入した。2020年6月をめどに人工知能(ai)を用いた生産管理で...

...iot(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ」と連携を深め、maas領域で存在感を示そうとする動きもある。 ...

...iot(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ」だ。そのルマーダとcaseの親和性は高い。 「社会イノベーショ... ...ット)共通基盤「ルマーダ」だ。そのルマーダとcaseの親和性は高い。 「社会イノベーション事業をこれから大... ...自動車はデータの重要なソースで、ルマーダで解析して新しい価値をつくれる」(小島啓二副社長)とサービス...

...能する。日立の強みはiot共通基盤「ルマーダ」との連携だ。メーターを読み取るカメラはデータ収集の端末に... ...メラはデータ収集の端末に過ぎず、ルマーダとしてデータ解析や運用改善を売り込む。 necは電力中央研究所と...

日立、きょうまで自社展 協創呼びかけ (2019/10/18 電機・電子部品・情報・通信1)

...iot(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ」を軸にした顧客の抱える課題解決へ協創を呼びかけた。 会場で...

...ターネット)プラットフォーム「lumada(ルマーダ)」を活用し、同社と治験支援ai(人工知能)「craft(クラフト)」の共...

...入する。 日立製作所のiot共通基盤「ルマーダ」のaiによるデータ解析技術と、ptcジャパン(東京都新宿区)の製造...

日立、データ分析の準備効率化 AI活用サービス (2019/10/3 電機・電子部品・情報・通信1)

...ーネット)プラットフォーム(基盤)「ルマーダ」と連携するなど同サービスを強化する。価格は個別見積もり。 ...

...iot(モノのインターネット)共通基盤「ルマーダ」事業の世界展開を担う人材育成を急ぐ。 キヤノンは既存社員の...

...体でiot(モノのインターネット)基盤『ルマーダ』に力を入れているが、当社は装置からデータを吸い上げる『エ... ...『エクストープ』を販売している。ルマーダより現場側に近い展開をしている」 ―20年に社名を変更し本社を...

...してiot(モノのインターネット)基盤「ルマーダ」を推進しています。 「日立システムズは実務運用型の会社。現...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる