42件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

「レギュラトリーサイエンス」(規制科学)を推進し、わが国の医療改革に貢献。

「レギュラトリーサイエンス」(規制科学)を推進し、わが国の医療改革に貢献。

倫理的な要素の詰まった規制におけるレギュラトリーサイエンスを取り入れ、さらに17年に“RationalMedicineInitiative”を内外に提唱。... 日本は今後、医学、医療、医療制度など、...

■ ■ ■ 「レギュラトリーサイエンス」の人類社会全体での重要性について述べる。... それをレギュラトリーサイエンスという言葉で表した。 ... 「レギュラトリー...

常にレギュラトリーサイエンスに基づく合理的な判断を怠りなく、比較やまねではなく絶対的な価値観で実行していく必要があり、それを支える戦略ヘッドクオーターが必要になる。... 「レギュラトリーサイエンス」...

考え得ることを全て検証し、正しい判断を下すのが『レギュラトリーサイエンス』だ。

“Rational Medicine Initiative”を標語に掲げ、基本的に医療環境を含めて医学や関連する学問領域、医療産業に歪みのない「合理的な医療」の体制の強化を誘導し、また、医学や周辺科学...

「レギュラトリーサイエンス」(規制科学)を推進し、わが国の医療改革に貢献。

■ ■ ■ MEJはこの観点に立ち、“Rational Medicine Initiative(患者中心の合理的な医療を目指そう)”、「レギュラトリーサイエンス」を駆使して、日本の医...

そこでの医療は、レギュラトリーサイエンスの手法による診断ならびに治療が求められる。... 「レギュラトリーサイエンス」(規制科学)を推進し、わが国の医療改革に貢献。

その倫理観の主体は、患者中心の「合理的医療を目指そう」であり、その背景は「レギュラトリーサイエンス」である。 ... 再生医療製品については世界で最初の認可のカテゴリーを作り、レギュ...

科学的な判断を明確化し、規制当局として「レギュラトリーサイエンス」を世界で始めて推進することも宣言した。... レギュラトリーサイエンスを駆使したことで審査員の“自信”が醸成され、これらの結果をもたら...

「安全性や有効性を正しく評価するレギュラトリーサイエンスが必要だ」と分析し、今後の推進を力説する。

「レギュラトリーサイエンス」(規制科学)を推進し、わが国の医療改革に貢献。

農林水産省は、「安全な農林水産物安定供給のためのレギュラトリーサイエンス研究委託事業」で、2018年度の研究課題の公募を始めた。

モデル活用医薬品開発・レギュラトリーサイエンス大手の米サターラは同社の患者シミュレーション技術「Virtual Twin」の概念実証試験の結果が専門誌に掲載されたと発表した。

最新の科学的知見から品質や有効性、安全性を予測、評価、判断する「レギュラトリーサイエンス(評価科学)」を推進する専門組織と位置付ける。

これらを科学的に保障する共通の手段こそ、レギュラトリーサイエンスの普及と考える。 ... レギュラトリーサイエンスは、以前に述べたところであるが、人類や社会に対する倫理的な立場で最先...

開発している技術に将来性があるかを判断する目利きの能力が大切だと感じた」 ―PMDAでは、最新の科学の知見を踏まえて規制をするレギュラトリーサイエンスを重視しています。 &#...

また、医療の研究成果を実用化する際に、最新の科学的知見から品質や有効性、安全性を予測、評価、判断する「レギュラトリーサイエンス」も推進する。 ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる