11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

同社の時価総額は550億ドル(約6兆円)、債務は170億ドル(約1兆8600億円)に上り、実現すれば「レバレッジド・バイアウト(LBO)」による企業買収としては過去最大となる見通し。 ...

KKRは2007年、株式相場急落の直前にレバレッジド・バイアウト(LBO)を通じてファースト・データを買収。

今年最大級のレバレッジド・バイアウト(LBO)となり、JCIはこれで自動車関連事業のすべてを放出することになる。  

マスク氏は株式非公開化を実現するためには過去最大規模のレバレッジド・バイアウト(LBO)を行う必要がある。

これまで飲食店などのレバレッジド・バイアウト(LBO)や、再生可能エネルギーのプロジェクト単位の協調融資が多かったが、不動産ノンリコースローンに乗り出す。

■執行役員特命事項担当 大見秀人氏 【横顔】LBO(レバレッジド・バイアウト)ファイナンスなど多くの大型事業ファイナンス案件を担当。

9月をめどに中堅・中小向けにもLBO(レバレッジド・バイアウト)などの買収手法の枠組みを提供。

宮地直紀執行役は「法人分野では(プロジェクトファイナンスやレバレッジド・バイアウトなどの)ストラクチャードファイナンスと並ぶ事業にしていきたい」と語る。

PEファンドは、企業のM&A(合併・買収)やMBO(経営者・従業員による企業買収)、レバレッジド・バイアウト(LBO)の案件に投資し、資本構成の刷新など企業の新陳代謝を促進する。

国内ではレバレッジド・バイアウト(LBO)と呼ばれる買収先の資産などを担保にした借入金による大型の企業買収が影を潜めている。

機械・設備などのリース事業、自動車リース事業、動産担保金融(ABL)やレバレッジド・バイアウト(LBO)ローンを手掛けるストラクチャードファイナンス事業、医療機関向けファイナンス事業を一つに集約するこ...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる