6,759件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

人命守るICT ドローン・SNSで防災・減災 (2020/8/11 電機・電子部品・情報・通信1)

■障害物・浸水場所も正確測量 アミューズワンセルフ(大阪市中央区)が独自開発したドローン搭載用レーザースキャナー「TDOT GREEN」は、緑色レーザーを使って川底の形状まで計測でき...

レーザー切断機の導入など設備投資も盛んで、求められた形で板を提供しているのも、その姿勢の表れだ。

「単眼カメラとレーザーレーダー」などレーダーやカメラ、ソナーなどを組み合わせて、より正確に素早く障害物や人を捉え、事故を未然に防げるようになった。

洋上風力で風況を安価に計測する技術としてレーザー光で風向、風速を遠隔計測するライダーによる風況観測の実用化を進める」 ―期待のテーマは。

レーザー・プラズマが同1・0%減と微減にとどまったものの、プレスブレーキが同25・9%減、パンチングも同31・2%減だった。

DMG森精機は、エネルギーや航空宇宙産業の大型加工対象物(ワーク)に対応するレーザー金属積層造形(AM)機「レーザーテック6600 3Dハイブリッド」を発売した。... 工具主軸には金属材料粉末とレー...

(大阪・園尾雅之) ―レーザーを熱源とした既存の金属3Dプリンターとの違いは。 ... 電子ビームはレーザーに比べエネルギーの無駄が少なく、加工対象の金属材料も種類...

「搭載するレーザーの小型化や高出力化、安定化にフォトニック結晶は最適だ」と胸を張る。

最大出力2キロワットのシングルモードファイバーレーザー溶接機を開発し、月内に発売する。... 新開発の「MF―C2000A―S/SC」は、小型で出力が従来比倍増のレーザー発振器を採用した。... アマ...

大阪大学と理化学研究所、高輝度光科学研究センターは、細胞生物学や超高速現象の観察に使う「X線自由電子レーザー(XFEL)」で、ビームの直径10ナノメートル(ナノは10億分の1)以下の集光の実証に成功し...

山口フィナンシャルグループ(FG)は、グループが出資するQDレーザ(川崎市川崎区)製の医療用具を山口県立下関南総合支援学校(山口県下関市)に贈呈した。... 贈呈したのは3台で、可視光半導体レーザーを...

ファイバーレーザーやYAGレーザーのほか、TIGなど幅広い溶接アプリケーションを持つベンダーとして成長を目指す」 ―今後、事業面で注力する領域は。 ... 電池の生...

【生産拠点を集約】 レーザーマーカー機や高精度画像寸法測定器をすでに導入し、さらなる設備投資も計画する。

在宅勤務の拡大で、複合機やレーザープリンターなどオフィス向け事業が苦戦。

インクジェットやレーザーのプリントヘッドと違い、静音動作で、インクが飛び散らないサーマルプリントヘッドは食品包装や物流管理、医療用途などで使われる。

ただし燃焼ガスやレーザービームなどを熱源とする作業は含まれない。

デンソーウェーブ、信頼性高めた踏切用障害物検知装置 (2020/8/3 機械・ロボット・航空機2)

【名古屋】デンソーウェーブ(愛知県阿久比町、中川弘靖社長、0569・49・5000)は、信頼性を高めたレーザーセンサー式の踏切障害物検知装置「ZD―LS200RX=写真」を発売した。

シーティーアイ/底に富士山彫刻のロックグラス (2020/8/3 新製品フラッシュ1)

シーティーアイは田島硝子と提携し、底に富士山をかたどったグラス内にレーザーで鶴と飛行機を加工した「富士山ロックグラス カッパストーン」を発売した。グラス底の内部に縦方向からレーザー加工することで、側面...

レーザーの偏光を制御 NTTと東京工業大学は30日、光のトポロジカル(位相幾何学的)な特異点を自在に生成し、制御できる手法を発見したと発表した。... 誘電体の周期構造(フォトニック...

高出力レーザーで分厚い板を加工する技術などを生かした。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる