32件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

天田財団、今年度前期の助成テーマ95件(中) (2019/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽上杉祐貴/東北大学多元物質科学研究所光物質科学研究部門「フェムト秒レーザーによるナノ薄膜加工と高品質な電子位相ホログラムの実現」▽東口武史/宇都宮大学工学...

細管先端から放出する際に、補助ガスを使い一定ペースで霧状に噴き出させ、そこにレーザーパルスを当てイオン化した成分を測る。

駆動部を半導体素子に置き換えて、レーザーパルスを1ショット当たり1万240ポイント照射できる。... ライダーは、投光部から照射されたレーザー光が物体に当たり反射し、受光部に戻ってくるまでの時間を距離...

一方、モールー氏とストリックランド氏は高出力で超短パルスレーザーを生成する手法を開発。彼らの論文は85年に出版され、強力な超短パルスレーザーの開発の道を開いた。 レーザーの増幅に必要...

時間幅7フェムト秒(フェムトは1000兆分の1)のレーザーパルスを利用し、ネオジム銅酸化物を解析。

【重点研究開発助成Aグループ研究(塑性加工)】▽「生体吸収性マグネシウム素形管材の革新的レーザダイレスフォーミング法の開発」東京大学生産技術研究所古島剛准教授ら 【重点研究開発助成B課題研究(...

今回、代表的な材料のGST合金を構成するゲルマニウム原子が、レーザーパルスで特異な動きをすることが分かった。

東京大学大学院理学系研究科の酒井広文准教授の研究グループは、通常はランダムな気体分子の向きを、レーザー電場の存在しない条件下で、頭と尻尾の向きも区別しながら3次元的に配向制御することに成功した。......

名古屋大学大学院理学研究科の伏谷瑞穂講師、菱川明栄教授、電気通信大学の森下亨准教授、富山大学の彦坂泰正教授らは、理化学研究所、高輝度光科学研究センターなどと共同で、強いレーザーパルスを使って量子状態を...

スペクトロニクス(大阪府茨木市、岡田穣治社長、072・624・0700)は、高出力の波長355ナノメートル(ナノは10億分の1)の紫外線ピコ秒パルスレーザー発振器「LDH―V2000」を開発、受注を始...

この技術を使って、DVDやブルーレイディスクに使われている記録材料であるゲルマニウム・アンチモン・テルルの超格子構造の薄膜にレーザー光を照射。... 相転移が熱伝導率に依存するのではなく、レーザーパル...

大阪大学レーザーエネルギー学研究センターの川山巌准教授らはSCREENホールディングスと共同で、テラヘルツ波を用い半導体を評価する手法を開発した。レーザー照射で発生するテラヘルツ波を可視化するレーザー...

コーニングインターナショナル(東京都港区、仲野泰也社長、03・3586・1051)は、ガラス加工用のレーザー機械加工システム「CLTシリーズ」を発売した。... 「超短レーザーパルス」と呼ばれるレーザ...

従来の市販欧米製レーザーに比べ6倍以上の最大3ワットの出力を持ち、波長266ナノメートル(ナノは10億分の1)の深紫外ピコ秒パルスレーザーを発生するのが特徴。... 深紫外線による電離作用と短パルス化...

東京農工大学大学院の三沢和彦教授、博士後期課程大学院生の千葉雄平氏らは、高強度と超短パルスを両立させた高速のファイバーレーザー装置を開発した。... レーザーパルスを直接発生する装置としては世界最高性...

撮影に使われたのはレーザーパルス光源と光電子顕微鏡を組み合わせた時間分解光電子顕微鏡。半導体素子内の電子の流れの検出には、約100フェムト秒程度の時間幅のパルス電流を生成、注入してとらえることが必要と...

垂直な2方向の原子運動を、5兆分の1秒だけ光る特殊な赤外レーザーパルスを照射して制御した。

レーザーのパルス幅を圧縮する新手法を使えば、パルス幅を53アト秒(アトは100京分の1)にできるという。... くし状の電流分布を持つ電子ビームで、1個のレーザーパルスだけを効率的に増幅する方法を考案...

航空レーザー計測のデータなどを活用してコンサルティング機能を強化。... 航空レーザー計測は、航空機に搭載したレーザースキャナーから地上にレーザーパルスを発射し、反射して戻ってきたレーザーパルスを解析...

実験では照射時間が50フェムト秒(フェムトは1000兆分の1)ときわめて短いレーザーパルスを使用。一方を壁で囲って見えないようにした対象物のマネキンに、壁の開放部を通し、別の壁に反射させてレーザー光を...

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる