5件中、1ページ目 1〜5件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.051秒)

その併催事業として、決められた課題を解決するロボットのアイデアを競う「ロボットアイデアコンテスト」が2022年3月に開かれた。... まずはアイデアコンテストへ込めた期待についてうかがいたい。 ...

経営ひと言/慶応義塾大学・田中浩也教授「アイデア集まる」 (2022/4/14 機械・ロボット・航空機2)

「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」の併催事業で、デンソーが協力したロボットアイデアコンテストの審査委員長を務めた慶応義塾大学教授の田中浩也さん。「社...

WRSアイデアコンテスト、山形大発VBと愛知工業大を表彰 (2022/3/15 機械・ロボット・航空機1)

経済産業省と新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が主催する「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」の併催事業「ロボットアイデアコンテスト」の表彰式が...

神奈川県厚木市で介護ロボットの研究開発を進めるチームアトム(井浩二代表)は厚木市内の小学生を対象にしたロボットアイデアコンテストを開いた。... 同コンテストは、同市内で介護ロボットの...

大ホールで開かれた創造ロボットアイデアコンテスト(写真)では、中学生らが独自のアイデアで作成したロボットをゲーム形式で対戦させ、その性能を披露。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン