28件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

和光金属工業(大阪市住之江区、山本茂社長、06・4703・0777)が手がける高耐食の溶融亜鉛アルミニウム合金メッキ「ワコーAZガルバ レオ=写真」が版図を広げている。

企業信用情報/24日・25日 (2018/10/26 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【24日】 ◎フジトー (1)家庭用雑貨卸(2)東京都品川区...

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【18日】 ◎サン・ミューズほか1社 (1)ゲーム機器製造販...

ローム、リフレクター付き高輝度3色LEDを小型化 (2016/11/10 電機・電子部品・情報・通信2)

生産拠点はマレーシアのローム・ワコー・エレクトロニクス。

埼玉大学工学部の辻俊明准教授や尾形邦裕研究員らは、ワコー(埼玉県上尾市)と共同開発した力覚センサーを用いて、リハビリ歩行解析装置「FOVI―Bar」を完成させた。... こうした中、ワコーではストッパ...

【ナノカーボン】▽サイバーレーザー(和光市)▽杉田電線(さいたま市岩槻区)▽ナノサミット(川口市)▽FLOX(和光市)▽ユーテック(八潮市) 【医療イノベーション】▽ICST(さいた...

新工場は子会社のローム・ワコー・エレクトロニクス・マレーシア(RWEM、ケランタン州)が建設、16年8月に完成する。

日立金属が圧電薄膜の製膜からセンサー素子(写真)の作製までを担当し、ワコー(埼玉県上尾市、岡田和広社長、048・775・7821)が素子の設計とセンサー特性の評価を行う。

前工程はローム・ワコー(岡山県笠岡市)、後工程は同社に加え中国とタイの生産子会社が担当する。

ディスクリートモジュールの国内主力生産拠点であるローム・アポロ(福岡県広川町)やローム・ワコー(岡山県笠岡市)を中心に増員。... ローム・アポロはLSIのほかトランジスタやダイオード、抵抗器、各種モ...

【富山】ワコー(東京都台東区、岡田和広社長、03・6803・0271)は直径18ミリ×高さ19ミリメートル、重さ10グラムの3軸小型力覚センサー「Mini DynPick=写真」を開発した。

【数字の見方】(1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債(6)事由 【2 日】 ◎東海興業 (1)建築工事(2)東京都中央区(3)5億7220万円(4)藤村安寿(5)14...

力を検出するセンサーを開発するワコー(さいたま市)の特許やノウハウを生かした製品開発を行い、製造、販売会社として07年に高岡テクノドーム内に設立。

【さいたま】ワコー(埼玉県上尾市、岡田和廣社長、048・775・7821)は、重さ約5グラムの小型軽量3軸力覚センサー「マイクロダインピックMAF―3=写真」を発売した。

「パーラーワコー」「パチンコニューワコー」の店名で筑西市に2店舗、常総市に「ワコー8」、千葉県野田市に「ワコー7」の計4店舗を運営していた。

前工程をローム・ワコー(岡山県笠岡市)、後工程をマレーシア、タイ、韓国の子会社が担当し、月100万個体制で量産する。

ワコー(福岡県筑後市、相浦正廣社長、0942・53・6666)は、福岡県工業技術センターなどと連携して新製品を開発している。... ワコーは機械電子研究所から20年以上に渡って技術指導を受けており、付...

ワコー向けパレット洗浄機はこれが3台目。

【北九州】ワコー(福岡県筑後市、相浦正廣社長、0942・53・6666)は、福岡県工業技術センターと九州工業大学から特許実施権を取得し、マイクロ波常温乾燥装置を製品化した。... ワコーは1号機を福岡...

【北九州】福岡県工業技術センター機械電子研究所(機電研、北九州市八幡西区)はワコー(福岡県筑後市)と共同で、熱を加えずに植物の機能成分を高効率で抽出する非加熱式抽出装置を開発した。... ワコーが20...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる