電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4,481件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

歴史的な円安の恩恵を受けた輸出主導企業などが、好業績のうちに事業セグメントを見直しているようだ。 ... ただPBR改善に向けた自社株買いなどの株主還元は、効果が一時的とされ、企業価...

自治体などが民間事業者に支払うクラウド利用料を「預かり金」として国が一時的に保管する仕組みの創設などを盛り込む。

相対で売却するよりもスムーズかつ計画的にDC資産の流動化を行えるメリットがある。... 一方で、売却すると一時的に売り上げや利益は立つが、売却し過ぎると後年に細ってしまう。... 「当社の事業全体で2...

従来の治療薬は症状を一時的に和らげても、病気の進行を遅らせることはできなかった。

日系電子部品の世界出荷、4月14%増3807億円 JEITA調べ (2024/7/1 電機・電子部品・情報・通信)

中でも、電気を一時的に蓄えたり放出したりして回路のノイズを除去し、電圧を安定させるコンデンサーが同20%増の1310億円。

5月の建機出荷、4%減 4カ月連続マイナス (2024/6/28 機械・ロボット・航空機)

建機工は「国内のマイナスはレンタル会社が購入を手控えた一時的な要因と見られるが、輸出がダウントレンドに入ったのは間違いない」(事務局)と分析する。 ... 対照的に欧...

この影響は一時的だったが、6月に新たな自動車メーカーの認証不正が発覚し、6月調査のDIはほぼ横ばいにとどまりそう。... 前回3月調査のプラス34より小幅な悪化だが、指数自体は歴史的な高水準で推移する...

上昇した主な品目は、出荷タイミングにより増加した運搬用クレーンや大型製品の出荷があった化学機械・貯蔵槽、一時的な需要増があった集積回路など。

23年11月の国際参加者会議(IPM)開催時に併設した一時的なOSSを改良し、常設化。

埋め込んだくいは土砂の崩壊を防いだり、一時的にずらす線路を支えたりする。 ... 若手の採用・育成にも注力し着実に技術承継を進めており、中長期的に社会インフラを支えていくことが見込ま...

その過程で一時的に利益が低くなっているが、目指す方向性は変わらない」 「そのためのツールもアップグレードする。... 「経験値が積み上がってきており、技術的にも依頼してもらえる水準に...

NY金、下げ渋り (2024/6/18 商品市況)

米早期利下げ期待の後退が重しとなる中、政治的混迷を巡るリスクを背景に一定の底堅さは維持している。 ... 市場では、米連邦準備制度理事会(FRB)によるタカ派姿勢を眺...

長期国債買い入れ策は長期金利急上昇時の機動的な措置など、補完的な役割にとどめている。... 4月会合後の植田総裁の発言が円安容認と市場で受け止められ、翌週には一時1ドル=160円台と34年ぶり...

DXの先導者たち(156)New Relic 「可観測性」基盤を提供 (2024/6/13 電機・電子部品・情報・通信2)

これら機能はこれまでも個々にはあったが「我々は顧客接点から基幹系まで、オンプレミス(自社保有)やクラウド、ネットワークも含む全てを包括的に監視できるプラットフォーム(基盤...

企業の温室効果ガス(GHG)削減目標が一時的に国際ルール「パリ協定1・5度C目標」に届かなくても、2050年など長期的に国際目標を達成する見通しならばTF適格と判断する。... 「時間...

ただ自社株買いは財務への効果が一時的とされる。... 短期的な株価や株主利益に目を配りがちになる弊害を是正する契機としたい。成長投資を推進し、持続的な賃上げを起点とする経済好循環を回すことが求められる...

不正が発覚した対象車種の出荷停止については「国内は一時的な影響だけだと思う。輸出や現地生産など間接的に影響を及ぼす可能性が高い」とみる。 ... 出荷停止車種は限定的で経済への影響は...

名古屋大学の吉田英一教授らは、地震が起きても地下岩盤亀裂を急速かつ持続的にシーリングできる技術を開発した。... さらに、試験中に起きたマグニチュード5・4の直下型地震を含む11回の地震でシーリング効...

ただ、銅需要は世界的に拡大すると予測されており、将来の需要増への期待が相場を支えている。相場には一時的に軟調さが現れているが、市場関係者は同1万ドルを割る可能性は低いとみている。 &...

昨年度の電子部品世界出荷額、微増4.4兆円 中華系スマホ回復 (2024/6/3 電機・電子部品・情報・通信)

このうち、自動車やスマホなどの中で電気を一時的に蓄えたり放出したりして回路のノイズを除去し、電圧を安定させるコンデンサーは同1・1%減の1兆4493億円だった。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン