62件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

三井E&Sマシナリー(東京都中央区、田中一郎社長)とゼンリンデータコム(東京都港区、清水辰彦社長)は、飛行ロボット(ドローン)が自動飛行し、港湾クレーンを点検する技術を確立した。

(孝志勇輔) 【略歴】たなか・いちろう 86年(昭61)阪大工卒、同年三井造船(現三井E&Sホールディングス)入社。18年三井E&Sマシナリー取締役執行役員、19年CTO。

三井E&Sマシナリー、LNGエンジン供給 (2021/4/27 機械・ロボット・航空機2)

三井E&Sマシナリー(東京都中央区、田中一郎社長)は、今治造船(愛媛県今治市)が手がけた自動車専用船に、液化天然ガス(LNG)焚(だ)き低速ディーゼルエンジンを供給した。

三井E&Sマシナリー(東京都中央区、田中一郎社長)によると、玉野機械工場(岡山県玉野市)での2020年度の船舶用ディーゼルエンジンの生産量は152基(357万馬力)だった。

三井E&Sマシナリー、1億1000万馬力達成 (2021/3/24 機械・航空機 2)

三井E&Sマシナリー(東京都中央区、高橋岳之社長、03・3544・3950)は、船舶用大型ディーゼルエンジンの累計生産で1億1000万馬力を達成した(写真)。

ニュース拡大鏡/ゼロエミ船、実用化前進 (2021/3/17 機械・航空機 1)

三井E&Sマシナリー(東京都中央区)は、燃料に水素を使う舶用エンジンの開発に着手した。... (孝志勇輔) 三井E&Sは舶用エンジンの燃料に使う重油の代替として水素の利用を想定し、次...

需要、年内に持ち直す 三井E&Sマシナリー(東京都中央区、高橋岳之社長、03・3544・3950)が港湾クレーンの技術開発を加速している。... (造船が)どのように立ち直っていくの...

三井E&Sマシナリー(東京都中央区、高橋岳之社長、03・3544・3950)は、ディーゼルエンジンに代えて燃料電池を搭載した新型クレーンを2028年ごろをめどに実用化する。... 三井E&Sマシナリー...

三井E&Sマシナリー(東京都中央区、高橋岳之社長、03・3544・3950)は、港湾クレーンを遠隔から管理するシステムを開発した。... 三井E&Sホールディングスのグループ会社、三井E&Sシステム技...

すでに今治造は伊藤忠商事や三井E&Sマシナリー(東京都中央区)などと連携しアンモニアを利用する船舶について2025年をめどに開発する計画を進めている。... 三井E&SHDは造船子会社が常石造船(広島...

三井E&Sマシナリー(東京都中央区、高橋岳之社長、03・3544・3950)と加地テックは「水素バリューチェーン推進協議会」に加入した。 三井E&Sは舶用ディーゼルエンジンなどからの...

舶用エンジン、環境対応で競争力 三井E&Sマシナリー(東京都中央区、高橋岳之社長、03・3544・3950)が舶用エンジンの事業モデルの転換を目指している。... 三井E&Sが舶用エ...

三井E&S造船(東京都中央区、古賀哲郎社長、03・3544・3318)と三井E&Sマシナリー(東京都中央区、高橋岳之社長、03・3544・3950)は、船舶の推進システムを改良するエンジニアリングを始...

三井E&Sマシナリー(東京都中央区)は船舶用エンジンで国内首位。... 燃料転換という商機を捉え三井E&Sマシナリーは玉野機械工場に100億円規模を投じて増産対応を進めるほか補修部品の内製化を目的とす...

三井E&Sマシナリー(東京都中央区、高橋岳之社長、03・3544・3950)は、新規事業として遠隔操作が可能なロボットなどの開発を進める。... 三井E&Sマシナリーは今後10年間の経営ビジョンを策定...

三井E&Sマシナリー(東京都中央区、高橋岳之社長、03・3544・3950)とゼンリンデータコム(東京都港区、清水辰彦社長、03・6811・5050)は、港湾用クレーンの点検の省人化で連携する。......

ストック型に移行、機械と海洋で収益 三井E&Sホールディングス(HD)は機械・システムと海洋開発の拡大に経営資源を集中する。... 「機械・システム事業を展開する三井E&Sマシナリー...

三井E&Sホールディングス(HD)は機械・システム事業の生産性向上に重点的に投資する。... 三井E&SHDはエンジニアリング事業の損失で業績が悪化し、経営の立て直しを進めている。... 生産性の改善...

クレーンは三井E&Sマシナリーと契約した。

伊藤忠商事や今治造船(愛媛県今治市)、三井E&Sマシナリー(東京都中央区)などが、燃料にアンモニアを利用する船舶を2025年をめどに開発する。... 独マン・エナジー・ソリューションズと三井E&Sが、...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる