4,633件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

新役員/鴻池運輸 執行役員・西均氏ほか (2022/5/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

三重県出身。... 福岡県出身。... 和歌山県出身。

【三重いすゞ自動車】西田義明氏(にしだ・よしあき)89年(平元)南山大法卒、同年三重交通入社。13年人事部長、三重交通グループホールディン...

11年三重交通グループホールディングス取締役、三重交通専務。... 三重県出身、69歳。 ▽伊藤貴之社長は三重交通グループホールディングスの子会社4社の監査役に▽交代理由&...

ナベル(三重県伊賀市、永井規夫社長)は協働ロボット用カバー「Robot―Flex」を開発し、販売実績を順調に伸ばしている。... 近年は協働ロボット用のカ...

企業信用情報/13日・16日 (2022/5/17 総合2)

【数字の見方】 ①業種②所在地③資本金④代表者⑤負債額⑥事由 【13日】 ◎田尻外科胃腸科医院 ①医院経営②佐賀県鳥栖市③―④田尻乙久&#...

マナック、社長に千種琢也氏 (2022/5/16 総合3)

三重県出身、64歳。

百五銀行、頭取に杉浦雅和氏 (2022/5/16 総合3)

三重県出身、65歳。

ホンダは12日、国内4輪車工場の鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)と埼玉製作所完成車工場(埼玉県寄居町)の5月の生産台数が、それぞれ当初計画比2割減になると発表した。

三重県出身、65歳。

セントラル硝子、板ガラス事業を子会社に移管 (2022/5/12 素材・医療・ヘルスケア2)

セントラル硝子は11日、2023年4月1日付で同社の板ガラスと関連製品の製造、加工、販売事業を完全子会社のセントラル硝子プロダクツ(三重県松阪市)に移管すると発表した。

「プロスポーツを盛り上げ地元の活性化に貢献したい」と語るのは、プレス部品加工や順送り金型の製造販売が主力の伊藤製作所(三重県四日市市)社長の伊藤澄夫さん。...

ソフトバンクと三重・志摩市、DX推進で連携 (2022/5/4 電機・電子部品・情報・通信)

ソフトバンクと三重県志摩市は、同市の市民サービスの向上や業務効率化、地域活性化を目的とした連携協定を結んだ。

半導体各社、能力増強急ぐ (2022/5/4 電機・電子部品・情報・通信)

TSMCはソニーグループやデンソーも参加する半導体受託製造の新工場を2024年末までに熊本県菊陽町で稼働する。... NAND型フラッシュメモリーを生産するキオクシアホールディングス(HD&#...

伊東氏は鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)所長を務めた経験も持ち、モノづくりへの知見も深い。

廃棄食品でバイオガス発電 神戸環境クリエートが参入 (2022/4/29 建設・生活・環境・エネルギー)

バイオガス発電事業に関して、設備の建設・維持管理だけでなく事業者としても参画するのは、20年に大栄環境(大阪府和泉市)と共同設立したリエネルミエ(三重県伊賀市)に続き2...

光ファイバーの世帯カバー率は20年度末時点で、東京都や神奈川県、千葉県、大阪府、三重県では100%に達しているものの、佐賀県や長崎県では95%を下回っている。

ホンダも鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)の5月上旬の生産が当初計画比5割に留まる見込み。

UMC日本子会社の三重工場(三重県桑名市)内に、直径300ミリメートルウエハーの絶縁ゲートバイポーラトランジスタ(IGBT)の製造ラインを新設し、2023年上期に生産を...

東京大学とはジルコニアの連携講座を設置した」 ―四日市事業所(三重県四日市市)と南陽事業所(山口県周南市)に研究棟を新設し、東京研究センター(...

【姫路】グローリーは、飲食店向けに来店客や売り上げの分析・予測サービスを手がけるEBILAB(エビラボ、三重県伊勢市)と業務提携した。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる