162件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

全国振興機関協、6―9月に下請法セミナー7回開催 (2021/6/10 中小・ベンチャー・中小政策)

全国中小企業振興機関協会は2021年6―9月期「下請法セミナー(オンライン講座)」の開催日程を決めた。... 経済産業省の下請代金検査官経験者が講演する。下請法の概要、取引の内容(製造委託、修理委託、...

公正取引委員会は2日、2020年度の下請法に基づく行政指導と勧告の件数が過去最多の8111件だったと発表した。

フリーランスに仕事を発注する事業者が、優越的地位をかざして不公正な取引を迫った場合、独占禁止法で禁じた「優越的地位の乱用」として規制されるなど、関係法令におけるフリーランスの位置づけを明確にした。.....

同センターでは優越的な地位にある小売業者が、発注内容に含まれていない値札変更を、正当な理由がないのに無償で行わせる場合、独占禁止法や下請法に抵触する可能性があるとしている。

全国中小企業振興機関協会は2021年1―3月期「下請法セミナー(オンライン講座)」の開催日程を決めた。... 経済産業省の下請代金検査官経験者が講演する。 下請法の概要、取引の内容(...

毎年11月は下請取引適正化推進月間としている。 ライブ配信では、下請代金支払遅延等防止法(下請法)講習会の実践編として、事例をもとに弁護士ら専門家が質問に応じる。... 11月には、...

同社のリスク分析ソフトウエア「リーガルフォース」に下請法チェッカーを追加した。... 下請法チェッカーは、文書をアップロードすることで利用が可能。... 今回の下請法チェッカー機能は価格据え置きで追加...

一方で、サプライチェーンの多様化を進めるため、中小企業に対して無理な要求がなされることがないよう下請法、独禁法等による監視強化や取引慣行の是正に取り組んでほしい」 ―地方創生、生産性...

「下請代金支払遅延等防止法」(下請法)に基づく現在の手形通達では、手形の振出日から支払期日までの期間について繊維業が90日以内、その他の業種は120日以内と定めている。

中小振興機関協、オンライン版下請法セミ開催 (2020/9/3 中小・ベンチャー・中小政策)

全国中小企業振興機関協会は初となる「下請法セミナー(オンラインコース)」を少人数制座学コースと併用して開催する。... 下請法の概要、取引の内容(製造委託、修理委託、情報成果物作成委託、役務提供委託)...

約5万件の親事業者と下請け事業者約24万件に対して、下請代金支払遅延等防止法(下請法)に基づく書面調査を実施した。... 下請法では不当な下請け代金の減額など禁止行為にあたる実体規定と、発注書などの交...

中小振興機関協、下請法テキストの最新版発売 (2020/8/4 中小・ベンチャー・中小政策)

下請法』の最新版テキストを発売した。... テキストは下請代金支払遅延等防止法と同法の運用基準、下請中小企業振興法と同法の振興基準、外注取引標準基本契約書、下請法勧告一覧などを収録している。

「下請代金支払遅延等防止法」(下請法)の通達では、支払手形の振出日から支払期日までの期間について、繊維業が90日、それ以外の業種は120日以内と定めている。

全国振興機関協、下請法セミ開催 9月以降オンライン講座も (2020/7/16 中小・ベンチャー・中小政策)

全国中小企業振興機関協会(東京都中央区)は「下請法セミナー(少人数制コース前期日程)」を開く。... オンラインで受講できる「下請法セミナー(Web)」も9月以降実施する。 具体的内...

公正取引委員会(公取委)は27日、2019年度に下請法に基づく行政指導件数が過去最高の8023件だったと発表した。... 不当減額や支払い遅延など原状回復のため下請企業に返金された額は27億7651万...

【A】自社と相手方の資本金の多寡によって下請法(下請代金支払遅延等防止法)の適用があれば、下請法違反に該当する可能性があります。... 【A】下請法が適用される場合には、下請法が禁止する「買いたたき」...

受注側を対象にした「下請Gメン(取引調査員)」による聞き取り調査でも「型の保管費用が支払われるようになった」(電機・情報通信機器業界)、「7月に手形から全額現金払いに変更になった」(自動車関係業界)な...

本日も東奔西走/中小企業診断士からの応援歌(226) (2019/12/3 中小・ベンチャー・中小政策)

■下請法の理解と下請け代金の適正化 親事業者からの下請け代金の支払いについて、2016年12月に通達された(1)下請け代金の支払いはできる限り現金によるものとする(2)手形で下請け代...

政府は中小への法適用までに「しわ寄せ防止総合対策」を策定する方針で、3者の取り組みに加え国土交通省、総務省など関係省庁全体での監督強化を実施する。 ... 下請中小企業振興法に基づく...

さらに経産省は中小企業庁や公正取引委員会など関係省庁と連携し、ルールを軸に大企業や下請けへの働きかけや下請法の厳正な執行を強化する方針。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる