25件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

世の中の変化は激しいが、まず取り組むべきは「かんぽ生命保険の不正販売で損なわれた信頼の回復」とする。

日本郵便はかんぽ生命保険の保険商品の不正販売発覚で、19年7月から自粛していた営業活動を4月に再開した。

日本郵便はかんぽ生命保険の保険商品の不正販売発覚で、19年7月から自粛していた営業活動を4月に再開した。

不正販売問題が発覚し、2019年7月から営業を自粛していた。

ただ、別の不正販売疑惑が浮上したほか、ゆうちょ銀行ではキャッシュレス決済をめぐる不正出金被害が発覚するなど、問題は山積みだ。... 不正販売はかんぽ生命と、販売委託先の日本郵便で長年行われてきた。.....

かんぽ生命保険の不正販売問題を受け、自粛していた保険商品などの営業を10月5日に再開する。

日本郵政は11日、かんぽ生命保険の不正販売問題を受け、2019年7月から自粛していた保険商品などの営業を10月5日に再開すると発表した。当面は不正販売についての説明・謝罪に専念し、商品の営業はしない。

日本郵政は、かんぽ生命保険の不正販売問題を受け、2019年7月から自粛していた保険商品などの営業を10月5日に再開する方針を決めた。当面は不正販売についての説明・謝罪に専念し、商品の営業はしない。

かんぽ生命保険の不正販売問題を受けて1月に就任した増田社長が、旧経営陣の負の遺産であるトール問題にどうけりをつけるか手腕が試される。

当面は顧客への不正販売についての説明・謝罪に専念し、商品の営業はしない。... 不正販売で失った信頼回復に向け新たな段階に入る。 ... また同日には以前からの不正販売問題に関し新た...

かんぽ生命保険の不正販売問題で、日本郵政グループが設置した外部有識者による委員会「JP改革実行委員会」は16日、会合を開き、再発防止体制の整備など営業再開に向けた条件を「おおむね充足した」と評価した。

傘下の日本郵便でかんぽ生命保険の不正販売が表面化して以降、株主総会を開くのは初めて。

郵便局員による保険の不正販売が2019年6月に表面化して以降、同社が株主総会を開くのは初めて。千田哲也社長は冒頭、「(不正販売で)行政処分を受け、多大なご心配をおかけしたことを深くおわびする」と頭を下...

石田真敏総務相は16日の閣議後会見で、かんぽ生命保険の不正販売問題について「誠に遺憾」とし、「抜本的な改善策を早急にとってもらいたい」と述べた。保険を委託販売する日本郵便への行政処分に関し「今後の調査...

 ミクシィの子会社「フンザ」(東京都渋谷区)が運営するサイト「チケットキャンプ(チケキャン)」をめぐるチケット不正販売事件で、京都府警は11日、転売目的を隠しライブチケットを入手したとして、詐欺容疑で...

 ミクシィの子会社「フンザ」(東京都渋谷区)が、運営するチケット転売サイト「チケットキャンプ(チケキャン)」で転売業者の不正販売を助長した疑いがあるなどとして、京都府警サイバー犯罪...

ドイツ銀は1月中旬、住宅ローン担保証券(MBS)の不正販売をめぐり、米司法省に72億ドルを支払うことで和解。 ロシアでの資金洗浄は過去の不正問題の一つだった。

ドイツ銀、米国事業見直しか (2016/10/18 総合3)

ドイツ銀は住宅ローン担保証券(MBS)の不正販売をめぐり、米司法省から巨額の罰金支払いを求められている。

これは金融危機の端緒となった同行の米国での住宅ローン担保証券(MBS)の不正販売をめぐる一連の訴訟での和解費用などを推定したもの。

まず、ドイツ銀行は住宅ローン担保証券の不正販売で米国法務省から和解金140億ドルを支払うよう求められ、同行の株価はこの2週間で急落し、債券価格も下落した。

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる