802件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

同社は新型コロナウイルスの感染拡大により、1月下旬から中国の2工場で24時間体制で不織布マスクを生産してきたが、国内では入手困難な状況が続いていた。

素材にもこだわり、中材に帝人の不織布「V―Lap(ブイラップ)」を採用し、座布団特有の「へたり」を低減。

すでにマスク材料の不織布は月5万枚分を確保した。現在は不織布メーカーと、さらなる材料確保に向けて交渉中。... 液体用プロセスフィルターの主要材料である不織布の特性や品質に関する知見を活用。

続いてダム現場のコンクリート骨材貯蔵施設には天然パルプ系不織布が原料の紙製シートを内蔵した「アースカラークールシート」を適用、断熱材のみと比べ最大15度Cの温度低減効果があった。

三井化学、不織布を増産 極細繊維、フィルター向け (2020/3/25 素材・医療・ヘルスケア)

三井化学は24日、メルトブローン不織布の生産能力を1・5倍に拡大したと発表した。... 新設備を活用し、メルトブローン不織布の極細繊維銘柄「nano(ナノ)」を増産する。... 三井化学は不織布事業を...

従来、同社は不織布マスク「三次元マスク」シリーズを製造・販売しているが、原材料の不足から製造が追いついていないという。... 現在、日本で流通しているマスクはほとんど不織布製。

旭化成アドバンス、高機能印刷紙に新タイプ 5月発売 (2020/3/6 素材・医療・ヘルスケア)

ペクトリーは、親会社の旭化成が開発した耐熱・耐水性があるポリエステル長繊維不織布「エルタス」を使用。

三鷹工業所が小型濾過装置 設置面積を3割削減 (2020/3/5 機械・ロボット・航空機2)

ノズルでタンク内の冷却液とスラッジを吸引し、加圧しながら不織布フィルターで濾過する。

アースプラスの供給に余力はあるが、アースプラスを使った不織布などを委託加工する協力工場で生産が間に合わない事態が生じている。 19年10月には中国で認可を受け、現地メーカーがマスク製...

中でも不織布マスクの生産量が従来比1・5倍となっている。... 旭化成は、マスクの素材となる不織布を2―6月の間で集中的に生産する体制に変更する。

生産品目は、鉄鋼メーカーや自動車製造ラインでの資材搬送に使われる搬送ベルトや、不織布を使った工業用ワイパーなどを予定。

昨年の合繊長繊維不織布生産、19%減 化繊協まとめ (2020/2/17 素材・医療・ヘルスケア)

日本化学繊維協会がまとめた2019年の合繊長繊維不織布の生産量は面積ベースで、前年比19・9%減の24億5860万平方メートルだった。... 旭化成や東洋紡、東レなど合繊長繊維不織布メーカー6社の生産...

一方で不織布の増産決定や、ポバールフィルムの新ライン稼働など、種まきを積極的に進めている。

東レはマスク向け不織布を生産しているが「産業用であり、一般向けへの対応はしていない」(同)という。

不織布などの機能化学製品の担当が長く、現在は成長3領域の一角であるヘルスケア事業本部長を務める。

独自技術「しなやかスリムアウター」を採用しており、厚みは従来伸縮不織布の半分。

展望2020/東レ社長・日覚昭広氏 環境・医療分野に重点 (2020/1/14 素材・医療・ヘルスケア)

エアバッグ基布の製造拠点であり、樹脂コンパウンドの生産も始めた。... 不織布や燃料電池も重要テーマだ」 「25年ごろにはがん治療薬で成果が出ているだろう。

繊維素材は、新興国で消費が拡大する紙おむつ用のポリプロピレン長繊維不織布(PPスパンボンド)や自動車用のエアバッグの生産体制を整備し、重点的に伸ばす。

ホーコーズ、型不要のエンボス加工印刷 1品単位から受注開始 (2020/1/8 電機・電子部品・情報・通信2)

壁紙は幅1600ミリメートルの不織布の専用シート材を使い、低反射、光沢、金色の3タイプがある。 ... 立体表現ができるエンボス加工の印刷は、通常は型の制作が必要で、型を紙や布に押し...

クラレとNISSHA、自由形状でインサート成形 (2020/1/6 素材・ヘルスケア・環境)

クラレはマイクロファイバー不織布層にポリウレタン樹脂を含浸した人工皮革「クラリーノ」を展開している。... NISSHAは布や木などの素材をフィルム化し、射出成形で樹脂にインサートする技術「マテリアル...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる