362件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

2023年に開催予定の主要7カ国首脳会議(G7サミット)で外務相会合、保健相会合の誘致に取り組む。 ... 会議場に使用する『アクリエひめじ』では21年10月に世界保...

世界で新型コロナの新変異株「オミクロン株」が猛威を振るっている。... パンデミック克服には大規模な資金が必要で、財務当局と保健当局の連携が不可欠であるからだ。... 世界保健機関(WHO&#...

ホンダは2021年に「50年に全世界でホンダ車が関与する交通事故死者ゼロの実現」を目指すと発表。... 死者・負傷者 最低でも半減=WHO目標、30年めど ...

【A】日本だけでなく、世界的に健康志向が高まっていることがあります。... 【Q】世界でも低アルコール飲料が増えているの? 【A】健康障がいや依存などアルコール問題の低減は、...

さらに世界保健機関や米国、英国へも申請予定。

LIBの正極材などに使うコバルトの鉱石は、世界生産の7割近くをアフリカ中央のコンゴ民主共和国が占め、輸出ルートは南ア経由が少なくない。... ただ、オミクロン株に対しては、世界保健機関(WHO...

アルファから始まるギリシャ文字の15番目に当たり、南アフリカで発見された新型コロナウイルスの新たな変異株を世界保健機関(WHO)が「オミクロン株」と名付けたことで一気に広まった。...

世界保健機関(WHO)はステロイド剤と併用することを推奨している。

コロナ発症リスク判定 シグナルトーク、生活習慣からAI分析 (2021/12/9 素材・医療・ヘルスケア1)

独自に集めた新型コロナの発症者を含む1500人のデータや国内外の論文、米食品医薬品局(FDA)や世界保健機関(WHO)の食物や添加物の人体への影響に関するデータなどをA...

国際社会が全世界の公平供給で協調するべきではないか。 ... 世界保健機関(WHO)はオミクロン株を警戒度が最も高い分類の「懸念される変異株(VOC)...

世界保健機関(WHO)は、オミクロン株について、デルタ株と並んで「懸念される変異株(VOC)」と指定した。従来の変異株よりも感染力が高い可能性が指摘され、世界各国は水際...

主要な金融機関やシンクタンクが予測した2021年度、22年度の日本経済見通しによると、実質国内総生産(GDP)成長率は21年度がプラス2・7%前後、22年度がプラス3・4...

ゲーム障害は、世界保健機関(WHO)が19年5月に新たな依存症に認定しており、国内でも深刻な問題になっている。

【ベルリン=時事】世界保健機関(WHO)は3日、インドの製薬会社バーラト・バイオテックが開発した新型コロナウイルスワクチン「コバクシン」の緊急使用を承認した。

同抗体は、世界保健機関(WHO)がVOC(懸念される変異株)に指定する全変異株と、VOI(注目すべき変異株)に含まれる変異株の一部への高い中和効果が確認...

厚生労働省は例年、秋から春にかけて全国約5000の医療機関から報告のあった患者数を取りまとめている。... 一方、世界保健機関(WHO)によると、バングラデシュやインドなどで今夏に流行...

ライトアップは、2017年から世界アルツハイマーデーに合わせて行っており、今回で5回目。 同HDは、9月の世界アルツハイマー月間に、認知症の社会啓発を促すイベントや取り組み...

ワクチンの3回目接種にはWHO(世界保健機関)が、「各国に公平に分配され前に、ワクチン3回目の追加接種はすべきではない」との認識を示している。これについて田村厚労相は、「日本でワクチン...

世界保健機関(WHO)によると、世界で診断される新規肺がん患者(約220万人)の85%を非小細胞肺がん患者が占める。

【ベルリン=AFP時事】世界保健機関(WHO)は、感染症の新たなパンデミック(世界的流行)に備え世界の情報を分析する拠点をドイツの首都ベルリンに開設した。......

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる