248件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

「ナバラ/フロンティア」は世界100カ国以上に展開する世界戦略車。新型車投入などを盛り込んだ23年度までの構造改革計画「日産ネクスト」の重要なモデルに位置付ける。

eパワー車は日本以外にシンガポールやインドネシア向けにも輸出を拡大している。 ... このほど数十億バーツを投じ、eパワー車の生産体制などを整備した。 ... ナバ...

日産にとってナバラは世界戦略車である一方、三菱自のトライトンは東南アジアが中心。... 3社連合の共同事業は領域によっては成熟化しており、日産幹部は「やり過ぎると各社の車の個性がなくなる。... 提携...

両車ともシャープでダイナミックな外装デザインと上質感のある内装デザインに一新したという。... 三菱車の前方デザインのコンセプトである「ダイナミックシールド」を両車として初採用。... 両車は2018...

納入先の日産自動車などが今後販売する電気自動車(EV)や世界戦略車にはホットスタンプ工法で製造した車体骨格部品が採用される見込み。

消費者は中国メーカーの自主ブランド車から始め、高級ドイツ車に行きつくという。ホンダ車も商機ありとみて、特に「世界戦略車の『シビック』や『アコード』は伸ばせる」と自信を示す。

世界戦略車「レクサス ES」と、スポーツ多目的車(SUV)「同UX」2車種の生産を相次いで開始。... 「昨年は二つの新型車生産を始めた。... 生産工場として世界のベンチマークと言われる同社に、揺ら...

同車の17年度の販売台数は全体の約15%を占めており、車種別でも2位の世界戦略車と位置付ける。 新型車のデザインは前面部に高いボンネットフードで厚みを持たせ、ランプなどを高い位置に配...

ESはレクサス最初のラインアップ車の一つとして1989年に誕生。これまで海外専用車だったが、7代目の今モデルから国内にも投入した。 ... 世界戦略車として90カ国以上で販売する。&...

17年度の同社ピックアップトラックの販売台数は全体の約15%を占めており、車種別でも2位の世界戦略車と位置付ける。 ... 「L200」などの1トンピックアップトラックは、後に開発し...

そこには世界戦略車・レクサスの深化が見え隠れする。... 中国経済はリスクがあるが、高級車を求める顧客は多い」 【記者の目/九州から世界戦略車を】 永田社長はかつて...

三菱自動車は2023年度までに日本で発売する軽自動車とスポーツ多目的車(SUV)「エクリプスクロス」などコアモデル(世界戦略車)を電動化する。電動化は三菱自のコア技術であるプラグインハイブリッド車(P...

新型フォレスターはスバルの世界戦略車の筆頭で日本のほか米国や中国などに順次投入する。... フォレスターは17年に約28万台を販売した世界最量販車種で新型の受注は5月18日からの1カ月間で4119台。...

新型車の国内投入は4年ぶり。2016年4月に発覚した燃費不正問題からの回復を軌道に乗せるための世界戦略車となる。三菱自はエクリプスクロスの発売に合わせて、ウェブを使った新しい販売戦略の展開や国内販売子...

高級車・世界戦略車向けに小型で耐摩耗性、静音性に富む粉末冶金部品を安定供給する。

若者の車離れなどを理由に大きな成長が見込めない中でも、需要が底堅い高級車やスポーツ多目的車(SUV)を軸に国内市場の活性化を図る。 ... 欧州や北米でも販売する...

このうち6車種は世界戦略車の新型SUV「エクリプスクロス」などの新規モデルと現行モデルを全面改良し、毎年2車種を発売する。SUVと4輪駆動車、PHEVの計5車種で世界販売台数の7割を占める予定だ。&#...

内訳は軽が約2296万台、小型車(登録車)が約205万台だった。 ... 小型車では世界戦略車「スイフト」が64万台でトップ。 4輪車の世界累計販売(7月末)は62...

ホンダの世界累計生産台数のおよそ4分の1を占める、ホンダの代表車種だ。 ... そんな中、時代を先駆けるホンダの代表車種として、そして世界170の国と地域で販売する世界戦略車として、...

三菱自動車は中型スポーツ多目的車(SUV)「パジェロスポーツ」の中国生産を6月をもって中止した。... パジェロスポーツは本格オフロードSUVで車高が高く、悪路や冠水路での走破性の高さなどが特長。同社...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる