74件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

環境NGOの世界自然保護基金(WWF)ジャパンも声明でコロナ後を「成長機会が巨大な脱炭素型経済へ向けて、日本の産業が後れを取り戻す契機」とし、再生可能エネルギーの普及につながる需要喚起策を訴えた。&#...

産業革命前と比べ、世界の気温上昇を2度以下に抑えるのに必要な削減量に一致していることなどが評価された。 ... SBTイニシアチブは、カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト、国連...

18年5月にあった経団連のセミナーにCSR推進本部の岡本恭一副本部長が参加し、知り合った環境保護団体「世界自然保護基金(WWF)ジャパン」の職員からサステナブル・シーフードを紹介された。

自然エネルギー財団、CDPジャパン、世界自然保護基金(WWF)ジャパンの環境NGO3団体は、2030年までに国内の発電量に占める再生可能エネルギー比率を44%以上にすることを要望する提言をまとめた。

選挙後に構造問題で米中対立が悪化し、世界経済が停滞するリスクは拭いきれない。 ... 沈黙を続けてきた韓国は最近になり日韓の企業と個人の寄付で新たな基金を創設する動きを模索するが、日...

相次ぐ自然災害を受け、産業革命前からの気温上昇幅を1・5度未満に抑える「1・5度目標」を目指そうとする機運が国際社会に広がっている。... ただ、世界全体では67社が認定されており、日本はトップ集団か...

環境NGOの世界自然保護基金(WWF)ジャパンは、エネルギーや鉄鋼・非鉄・金属・鉱業の42社が発行する環境報告書を独自基準で採点し、温暖化対策を評価した。

世界的に絶滅危惧種となったウナギの調達を持続可能にする道筋が見えてきた。 稚魚漁調査、乱獲防止の重要さ啓発 イオンは2018年、中央大学の海部健三准教授、非政府組織...

住友化学、温暖化対策が業界首位 (2019/6/6 素材・医療・ヘルスケア)

住友化学は世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)が実施した「企業の温暖化対策ランキング」において、化学業種で1位を獲得した。

レンゴー、素材産業でトップ 環境NGOの世界自然保護基金(WWF)ジャパンは、素材メーカーの環境報告書を独自基準で採点し、温暖化対策を評価した。

政府案が議論された4月23日の環境・経産両省の合同会議で小西雅子委員(世界自然保護基金〈WWF〉ジャパン)が「パリ協定と整合させると言いながら、石炭を全廃しないのはなぜか」とただすと、政府担当者は「5...

他に参加したのはエスビー食品、サラヤ、資生堂、西友、太陽油脂、日油、森永乳業、ライオンなどパーム油の利用企業と世界自然保護基金ジャパン、グリーン購入ネットワークなどのNGO。

自然災害の影響で9月には訪日外国人(インバウンド)の数も減少した。... 3日には若手研究者の自由な基礎研究環境を整えたいとの考えから、ノーベル賞の賞金を原資に一般の寄付も募る「本庶佑有志基金」が京大...

WWFジャパン、会長に末吉氏 (2018/9/27 総合3)

世界自然保護基金(WWF)ジャパンは26日、徳川恒孝会長(78)が名誉会長となり、後任に元日興アセットマネジメント副社長の末吉竹二郎氏(73歳、国連環境計画・金融イニシアティブ特別顧問)が就任したと発...

【シドニー=時事】世界自然保護基金(WWF)オーストラリア支部などは7日、調査報告書を公表し、豪東部ニューサウスウェールズ州でコアラの生息する森林の伐採が加速し、現在のペースで伐採が進めば同州では20...

企業の背中をもっとも押しているのが、NGOのWWF(世界自然保護基金)などが主導する「サイエンス・ベースド・ターゲッツ(SBT)」。... 世界124社、日本ではソニー、パナソニックなど24社の目標が...

特に世界自然保護基金(WWF)などが主導する国際的な活動「サイエンスベースドターゲッツ」から意欲的な目標と認定を受けた企業ほど、電力会社に証書購入を働きかけると考えられる。

SBTは世界自然保護基金(WWF)などが主導し、気温上昇を2度C未満に抑えるパリ協定と整合した目標を承認する。世界的企業が次々と申請しており富士通、リコー、ソニーなど日本14社が承認済みだ。 ...

10月下旬、大企業の環境調査「CDP」の2017年版の結果が公表され、気候変動への取り組みで最優秀の「Aリスト」に世界111社、日本から13社が選ばれた。 ... 世界共通の質問であ...

ヨコレイグループ、トラウト養殖場2カ所でASC認証取得 (2017/12/8 建設・エネルギー・生活2)

ASC認証は、世界自然保護基金(WWF)などによって設立された。非営利組織ASCによる自然環境や地域社会に配慮して生産された持続可能な養殖水産物に与えられる制度。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる