14件中、1ページ目 1〜14件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

中国の炭酸リチウム価格は1年前比で約5倍高い。... (総合1参照、田中明夫) LIBの正極材に使う炭酸リチウムの中国価格は、4月下旬時点でトン当...

前月までの中国市場は、新工場の立ち上げにより供給過剰となり、CPL価格は低下。... このためCPLも中国価格が下がると、アジア品に値下げ圧力がかかっていた。 ... 中国市場はアジ...

宇部興産、CPL価格据え置き 1月アジア契約2070ドル (2022/1/21 素材・医療・ヘルスケア)

CPLは前月まで中国価格との値差の調整で値下がりムードだったが、原油およびベンゼン価格が上昇し、値下がりを回避した。ベンゼンは欧米の設備トラブルにより現地価格が上がり、アジア価格も回復した。 ...

一方、中国需要の失速と、それに端を発してアジア市場に低価格競争の影響が広がることへの心配は消えない。... 問題は価格。... 状況がどう変わっても即応できるよう、広島の技術開発本部に30―40人の専...

原料高による景気の冷え込みを懸念する中国政府が、価格統制に乗り出す方針を再三示したことで高値警戒感が強まり、自動車や電子機器など用途が広い銅の売りが膨らんだ。... 5月以降、中国当局が原料価格の高騰...

中国、価格抑制に着手 史上最高値圏で推移する銅の国際相場が、生産国と消費国の資源政策をめぐって揺れ動いている。... 一方、需要の約5割を占める中国では、原料高に...

中国でのアンチモン価格は2016年上半期に底をうち、第3四半期(7―9月)には急速な上昇をみせた。... 中国価格上昇の主因は供給の縮小、密輸の取り締まりによる非正規チャンネルの減少、...

「中国の人件費は高騰しており、中堅中小企業を中心に立地が進むのでは」(若杉謙一長崎県産業振興財団理事長)と期待する。 ... 日本とインドネシアに工場を持つ機械部品メ...

NECが中国のレノボ・グループと携帯電話端末事業の統合を検討している。... しかし世界2位の規模を誇るレノボと組んだことで、コストの多くを占める基本ソフト(OS)や半導体が“中国価格...

国際指標となる中国向け鉄鉱石のスポット(随時契約)価格は足元で一トン当たり120ドル前後で9月中旬に比べ2割強高く、約3カ月ぶりの高値水準に達した。... 予定どおり年末にかけて中国の...

需要なき増産の裏には、中国の過剰生産構造がある。... 主要鋼材の熱延コイルの中国価格は足元で一トン当たり3600―3700元(約4万6000―4万7000円)。... 中国は11月に...

「中国製パネルなら安いが、耐久性が不安」と日本製にこだわる。 日本電線工業のケーブルの海外販売もライバルは中国。価格差は30%程度あるものの、「中国製はまだ、信号に雑音が出る...

アルミニウム国際価格の堅調やスクラップ発生薄などが要因。 ... また、昨秋から年末にかけ中国産の割安な輸入原料の流入が増えていたが、「国際地金価格の上昇や世界的なスクラップ不足を背...

「中国企業が積極的に営業活動している。... 中国の金属加工会社から売り込みのメールが届いたという。 ... “中国価格”を基準にして発注されるケースが増えており、製造コストの高さで苦しむ国内...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン