電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

三井不、東京ミッドタウンの非常用発電機を増設 (2024/3/20 素材・建設・環境・エネルギー2)

三井不動産は東京・赤坂の「東京ミッドタウン」に、停電時でも継続的・安定的に供給される中圧ガスによる非常用発電機(4000キロワット)を2台増設する。

「ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)―Oriented」を取得するほか、太陽光発電と中圧ガスによるオンサイト発電も導入。... 共用部・専有部とも東京ガスから災害時に強い中圧ガスによる...

大ガス、ガス管破損防止 路線バスで巡回監視 (2021/6/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

大阪ガスは31日、路線バスに取り付けたカメラの画像を人工知能(AI)で分析し(イメージ)、ガス管を破損する恐れのある道路工事を発見するシステムを6月1日から試験運用する...

ニュース拡大鏡/東京ガス・TGES、エネ地産地消で高効率 CO2を20%削減 (2020/10/28 建設・生活・環境・エネルギー2)

都市ガスをもとに大型ガスエンジンで自家発電し、熱も無駄なく活用することで、20%の省エネと20%の二酸化炭素(CO2)削減を実現した。... 特に中圧ガス導管設備は曲げ...

ニュース拡大鏡/三井不・東京ガス連携 スマートエネで日本橋を強く (2019/4/16 建設・生活・環境・エネルギー1)

強みは中圧ガスの採用だ。中圧ガスは阪神・淡路大震災や東日本大震災でも供給が途絶えず、災害時の強さは立証済み。... 三井不動産は日本橋再開発の中で、災害時のエネルギー供給強化を狙い、東ガスに参画を呼び...

東ガス、新日鉄住金エンジと協業 関東圏の中圧導管工事 (2018/11/6 建設・エネルギー・生活1)

東京ガスは5日、関東圏における中圧ガス導管工事で新日鉄住金エンジニアリンググループと協業すると発表した。... キャプティは東ガスの供給エリアで中圧・低圧ガス導管工事、NSPEは全国規模で高圧・中圧導...

耐震性に優れる中圧ガスを使ったコージェネレーション(熱電併給)システムに加え、中圧ガスとA重油の両方に対応する非常用発電機を設置。もし電力会社からの供給が止まったとしても、中圧ガスがあ...

防災訓練/大阪ガス、小売りとの連携確認 (2017/9/13 建設・エネルギー・生活1)

ガス小売り全面自由化後の都市ガス事業の災害対応として、導管事業者の大ガスとガス小売り業者との災害状況報告などの連携対応を訓練した。 今回はガス小売り事業者として関西電力のガス営業部門...

【松山】三浦工業は低圧ガスに対応する換算蒸発量毎時1200キログラムのガス焚(だ)き小型貫流蒸気ボイラ「SQ―1200ZL=写真」を10月に発売する。... 空気が流れることで...

地震に強い中圧ガス導管から直接供給を受ける天然ガススタンドや病院、学校、工場、商業施設などが対象。環境汚染物質の排出が少ない圧縮天然ガス(CNG)車の普及促進にもつながる。... また...

JFEエンジ、日本ガス協会の表彰で2賞受賞 (2016/7/21 機械・ロボット・航空機1)

JFEエンジニアリング(東京都千代田区、狩野久宣社長、03・6212・0800)は、日本ガス協会が実施する表彰制度で「平成28年度技術大賞」と「同技術賞」を受賞した。技術大賞では新型熱...

中圧ガスや特別高圧受電などを生かした災害に強いエネルギー管理や、水素エネルギーの活用も検討する。

対象は気体用マスフローメーター、ガス流量モニター、マスフローコントローラー、マスフロー式渦流量計、中圧ガスメーター。

事業継続計画(BCP)対策では中圧ガス、A重油に対応したガスタービン発電機を設置する。

2013年以降に着工し、中長期で滞在可能な宿泊施設を設ける。... 高層階に外国人などが来日して中長期で滞在できるサービスアパートメントを約120室用意。... 防災対策ではA重油対応の非常用発電機に...

六本木ヒルズの地下に発電能力3万8660キロワットの中圧ガス発電機を整備し、街区内のオフィスや住宅、ホテル、商業施設の電力を自前でまかなっている。... 【追加投資抑え】 このため1...

同社は六本木ヒルズ(東京都港区)の地下に発電能力3万8660キロワットの中圧ガス発電機を整備し、ヒルズ一帯のオフィスや住宅、商業施設の電力を独自にまかなってきた。... 中圧ガスは震度...

森ビルは28日、東京都港区に建設中のオフィス住宅複合ビル「虎ノ門・六本木地区第1種市街地再開発事業」に、都市ガスによる非常用自家発電システムを導入すると発表した。ビル内に2台合計で発電容量7000キロ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン