118件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

旅行者向け動画は1泊2日の県内旅行で中部空港から5カ所程度の観光地訪問を想定する。

エアアジア・ジャパン、国内線を再開 (2020/7/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

新型コロナウイルスの影響による航空需要の低迷で、中部空港発着の国内線2路線を運休していた。同日には就航を延期していた中部―福岡線も開設する。

中部国際空港は11日、4月から全便運休していた国際線旅客便を16日に再開すると発表した。

ほぼ同時期の18―21日に同展示場と中部国際空港で開催予定だったサービスロボットの実証実験「第3回ロボットショーケース」も中止する。

ボーイングと中部空港、「787」1000号機の主翼輸送公開 (2020/2/13 機械・ロボット・航空機1)

ボーイングジャパンと中部国際空港は12日、米ボーイングの「787ドリームライナー」1000号機目の主翼輸送を報道陣に公開した。主翼は世界最大の輸送能力を持つ輸送専用機「ドリームリフター」で、中部国際空...

【ダナン=時事】ベトナムの新興航空会社ベトジェットエアは、中部ダナンで日本の中部空港(愛知県)、福岡空港、鹿児島空港とベトナムを結ぶ新たな路線を開設すると発表した。中部空港とハノイ、ホーチミン、ダナン...

愛知県は同県常滑市の中部国際空港島に国際展示場「アイチ・スカイ・エキスポ」をオープンした(写真)。... 国際空港直結の利点を生かす。

エアバス「A220」、中部空港でPR 最新小型機デモ飛行 (2019/8/8 機械・ロボット・航空機1)

欧エアバスは中部国際空港(セントレア、愛知県常滑市)で小型旅客機「A220―300」を飛行し、関係者にPRした。

【名古屋】27日に就任した中部国際空港の犬塚力社長は同日会見を開き、「安心・安全の確保を最優先に、日本の発展を支える航空インフラとしてさらなる成長を成し遂げたい」と抱負を述べた。... 空港設備の効率...

2019年度中に九州佐賀、中部、成田、関西の4国際空港で実施する。... ANAは19年9―10月に佐賀空港で20年1―2月に中部空港で、ともに豊田自動織機製の車両を使って実験する。... 丸紅系のA...

【名古屋】中部国際空港は友添雅直社長(65)が相談役に退き、後任にトヨタファイナンシャルサービス(名古屋市西区)元社長の犬塚力氏(60)を迎える人事を決めた。同空港社長は初代から5代続けてトヨタ自動車...

中部空港、第2ターミナル公開 LCCに合わせ設計 (2019/3/29 建設・エネルギー・生活1)

【名古屋】中部国際空港は28日、建設中の「第2ターミナル(T2)=写真」を報道陣に公開した。

東邦ガス、中部空港島に水素ステーション (2019/3/26 建設・エネルギー・生活2)

【名古屋】東邦ガスは愛知県常滑市の中部国際空港島に水素ステーションを開所した。... 式にはトヨタ自動車の内山田竹志会長も出席し「空港島の変貌の契機になるだろう」と期待を込めた。 ....

米マリオット、中部空港にホテル開業 (2018/11/13 建設・エネルギー・生活1)

米マリオット・インターナショナルは中部国際空港島(愛知県常滑市)にホテル「フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港」を開業した。... 周辺では2019年に中部空港が格安航空会社(LCC)専用...

1998年から07年まで、05年の中部国際空港開港を挟んで常滑商工会議所会頭を務めさせていただきました。空港建設工事で建設会社と地元業者との橋渡し役になるなど地元に貢献した会議所職員のおかげでいただい...

鈴木商館、水素充填所をスタート 中部国際空港で (2018/11/5 機械・ロボット・航空機1)

【名古屋】鈴木商館(東京都板橋区、鈴木慶彦社長、03・5970・5555)は、中部国際空港(セントレア、愛知県常滑市)の貨物地区内に燃料電池(FC)フォークリフト向け水素充填所(写真)を設置し運営を始...

中部国際空港は12日開業の複合商業施設「フライト・オブ・ドリームズ」を報道陣に公開した。... 中部空港はその輸出拠点となっていることから、787初号機を寄贈された。 友添雅直中部空...

DHL、中部空港に医薬保管庫 成田経ず輸出入 (2018/1/25 建設・エネルギー・生活1)

【名古屋】DHLグローバルフォワーディングジャパン(東京都墨田区、チャールス・カウフマン社長、03・6731・4221)は24日、航空輸送する医薬品を15―25度Cで一時保管する施設「温調庫」を中部国...

【名古屋】愛知県は21日、2019年9月に中部国際空港島(愛知県常滑市)で開業予定の展示場「愛知県国際展示場」で、公共施設等運営権(コンセッション)の優先交渉権者に仏GLイベンツと前田建設工業のグルー...

中部国際空港は4日、2018年夏に開設する複合商業施設「フライト・オブ・ドリームス」展示エリアに全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)、新明和工業がスポンサーとして参画すると発表した。

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる