353件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

「全国どこでも同じ問題を抱えていると思うが、事業承継が進まないため廃業が多い。... 学生起業家を支援し、地元に残ってもらう取り組みが必要だ」 ―2018年度からモノづくり分野に関す...

こうした税の優遇は、事業承継税制と言われるものです。... 【Q】そもそも事業承継税制って何? ... この税制には、会社の株式などを対象とする「法人版事業承継税制」と、個人事業者の...

国際税務情報研究会(中里実会長=東京大学大学院教授)は、事業承継税制に関する検討結果を取りまとめ、課税財産からの控除制度への転換や非上場株式に関する財産評価制度の創設などを提言した。... 先進諸国と...

三菱UFJ銀行や中小企業整備基盤機構などが出資した事業承継ファンド「夢承継3号ファンド」は、中小企業等経営強化法の規定に基づいて策定した事業再編投資計画について、経済産業省から認定を受けた。... こ...

日本経済の成長に向け、政府への要望としては、「設備投資拡大は経済活性化につながるため、投資を促進する法人減税や金融緩和を」(NTTの澤田純社長)、「国土強靱(きょうじん)化、インフラ老朽化対策の推進と...

「事業承継で割合の多い親族内の承継は、これまでの税制改正などで進んだ。... 「事業承継で割合の多い親族内の承継はこれまでの税制改正などで進んだ。... 18年度には法人の事業承継税制を拡充。

(中小・ベンチャー・中小政策に関連記事) 税制面での法改正や予算措置などを通じて、成長を促す中小企業政策へ転換する。... 事業拡大に前向きな企業のニーズに応じ、通年での対応を可能に...

日本政策金融公庫は、増加する中小企業・小規模事業者の海外展開や、後継者不足対策の事業承継、創業・新事業開拓などの課題に対する支援を強化している。... 円滑な事業承継に活用される融資の提供や、事業承継...

今後の課題としては中央と地方、大企業と中小企業・小規模事業者との間にある格差是正などが残っている。(総合1参照) 中小企業向けにはこれまで税制などを通じ人手不足への対応や設備投資促進...

ベンチャーに1億円以上の出資をした事業会社に、株式取得額の25%相当額の所得控除を認めるが、5年以内に売却した場合は、取り戻すなどの仕組みを設け、短期の売り抜けを制限する。 第5世代...

政府・与党は2020年度税制改正で、中小企業の第三者事業承継において売り手に生じた株式譲渡益への課税率引き下げといった優遇措置を見送る方針を固めた。 経済産業省・中小企業庁は、第三者...

横顔/さいたま商工会議所会頭に就任した池田一義氏 (2019/12/10 中小企業・地域経済2)

「事業承継税制は期間が限られており、限界もある」と指摘する。第三者事業承継も含めて「市レベルでサポートできる仕組みを取り入れたい」と意気込む。

また、企業がベンチャーに投資する際の税負担を軽減する「オープンイノベーション税制」の創設やイノベーションの担い手であるスタートアップの支援を強化する。 ... 事業承継を促進するため...

自民党中小企業・小規模事業者政策調査会は3日、事業承継や生産性向上の支援策を柱とした提言案を示した。事業承継では経営者保証を不要とする信用保証制度と、同制度の保証料を最大ゼロにする施策を2020年度か...

経済産業省・中小企業庁は、後継者不足による事業承継を円滑に促進するための「事業引継ぎガイドライン」を4年ぶりに改訂する。... 中小企業・小規模事業者の事業承継については、税制優遇などで家族などによる...

経済産業省・中小企業庁は、中小企業の第三者事業承継で売り手に生じた株式譲渡益への課税(現行20%)引き下げや、個人がベンチャーに投資する際に所得税が減税される「エンジェル税制」の対象拡大など税制優遇措...

そんな娘を見て、洋介会長は事業承継を決断した。 事業承継は税理士と3年がかりで進めた。... 株や土地も整理し、残りは事業承継税制を活用した。

経営者保証は中小企業の財務規律や信用補完を図ることが目的だったが、近年は事業承継を阻む最大の障壁になっている。... 経済産業省はこうした危機的状況を踏まえ、これまで中小企業と個人事業主への事業承継税...

広島・福山市、16日に事業承継セミナー (2019/10/2 中小企業・地域経済1)

広島県福山市は16日14時から福山市ものづくり交流館スタジオA(エフピコRiM9階)で、経営者や金融機関、支援機関を対象に事業承継セミナーを開く。経済産業省・中小企業庁の市川紀幸税制企画調整官らが事業...

(総合2に解説) 提出を目指すのは「中小企業等の事業承継の促進に資するための経営承継円滑化法等の一部を改正する法律案(仮称)」。... このほか円滑化法では第三者(M&A)承継促進税...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる