69件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

二国間クレジット、Jパワーなど11事業を採択 環境省 (2021/7/5 建設・生活・環境・エネルギー)

環境省は設備費の一部を補助して海外での温暖化対策事業を支援する「二国間クレジット制度」(JCM)にJFEエンジニアリングやJパワーなど10社が提案した11事業を採択した。 JFEエン...

官民1兆円の投資誘発 環境省は15日、日本企業による海外での温暖化対策事業を支援する「二国間クレジット制度(JCM)」を拡充すると発表した。民間資金を活用して日本企業が途上国の温室効...

日本ガイシのナトリウム硫黄(NAS)電池を活用した二次電池電力貯蔵システムを備える。... アジア開発銀行による融資のほか、日本の環境省が同銀行内に設けている二国間クレジット制度(JCM)日本基金が資...

環境省、ケニア太陽光発電事業でクレジット発行 (2021/2/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

環境省は日本の支援によりケニアで展開中の太陽光発電事業の成果として、二酸化炭素(CO2)974トンの排出削減量に相当するクレジットを発行した。... 途上国の温暖化対策を支援する二国間クレジット制度(...

環境省、JCM3事業を採択 (2021/2/10 建設・生活・環境・エネルギー)

環境省は日本の技術を活用して海外の温暖化対策に貢献する「二国間クレジット制度」(JCM)にシャープエネルギーソリューション(大阪府八尾市)などが提案した計3事業を採択した。シャープエネルギーソリューシ...

三菱重工、比地熱向けバイナリー発電受注 (2021/2/4 機械・ロボット・航空機)

今回の案件は日本の技術で海外のCO2削減に貢献する、国の「二国間クレジット制度(JCM)」の設備補助事業に採択されており、日本のCO2削減目標の達成にも寄与する。

環境省、JCMに出光など3件採択 (2021/1/26 建設・生活・環境・エネルギー2)

環境省は日本の技術を活用して海外の温暖化対策に貢献する「二国間クレジット制度」(JCM)に出光興産などが提案した計3事業を採択した。出光興産はベトナムの工場屋根に太陽光発電を設置し、年1024トンの二...

環境省、JCMに2事業採択 (2020/12/22 建設・生活・環境・エネルギー2)

環境省は日本の技術を活用して海外の温暖化対策に貢献する「二国間クレジット制度」(JCM)に富士・フォイトハイドロ(川崎市川崎区)などが提案した計2事業を採択した。富士・フォイトハイドロはインドネシアで...

鹿島のミャンマー大型複合開発 環境省、補助事業に採択 (2020/12/21 建設・生活・環境・エネルギー)

鹿島は海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)と共同出資し開発を進めるミャンマーの大型複合開発事業が、環境省の「二国間クレジット制度資金支援事業のうち設備補助事業」に採択された。

また、税制面での支援や市場創出、規制や制度の改革など総合的に推進する必要があるとした。 ... 「二国間クレジット制度」の活用を見据えたパリ協定の詳細ルールの交渉など制度基盤の構築を...

環境省、JCMに6件採択 (2020/10/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

環境省は日本の技術を活用して相手国の温暖化対策に貢献する「二国間クレジット制度」(JCM)に東京センチュリーや稲畑産業などが提案した計6事業を採択した。東京センチュリーはミャンマーの空港などに太陽光発...

環境省、タイ2事業でクレジット発行 (2020/10/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

環境省は日本の支援によりタイで展開中の温暖化対策事業2件について、二酸化炭素(CO2)1213トンの排出削減量に相当するクレジットを発行した。日本の技術を活用してCO2削減に貢献する二国間クレジット制...

環境省、企業の海外展開支援 プラットフォーム設立 (2020/9/10 建設・生活・環境・エネルギー1)

プラットフォームは政府が聞き取った相手国のニーズと参加企業の技術や知見を合致させる。同省は海外での温暖化対策を補助する「二国間クレジット制度(JCM)」などを活用して、プロジェクトの実現を後押ししてい...

環境省、丸紅のサウジ発電事業採択 (2020/9/9 建設・生活・環境・エネルギー2)

環境省は日本の技術を活用して相手国の温暖化対策に貢献する「二国間クレジット制度」(JCM)に丸紅が提案したサウジアラビアにおける太陽光発電事業を採択した。

プラットフォームは同省が収集した相手国のニーズと技術をマッチングさせ、事業化を支援する場。... 海外における省エネルギー設備導入を補助する二国間クレジット制度(JCM)、自治体が環境改善で協力する都...

環境省、環境インフラ輸出支援 海外展開プラットフォーム設立 (2020/7/20 建設・生活・環境・エネルギー)

政府間で協議する政策対話で同省が聞き取ったニーズとプラットフォームの技術を合致させる。 さらに同省は、その技術を活用できるプロジェクトを検討し、日本企業による海外での温暖化対策を補助...

環境省、JCMに丸紅など10事業採択 (2020/7/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

環境省は日本の技術を活用して相手国の温暖化対策に貢献する「二国間クレジット制度」(JCM)に丸紅や三菱重工業、関西電力などが提案した合計10事業を採択した。丸紅はベトナムのインスタントコーヒー工場にバ...

ジェンダー平等の取り組みを加点するのは、「二国間クレジット制度(JCM)」による事業。JCMは海外のパートナー国で企業などが実行する温暖化対策事業を国が支援する。... 事業によって削減した二酸化炭素...

1月に環境省の「二国間クレジット制度」に採択された。

環境省は9日、日本の支援でサウジアラビアの塩素製造プラントを省エネルギー化し、二酸化炭素(CO2)5300トンの排出削減量に相当するクレジットを発行したと発表した。日本の技術を活用して相手国の温暖化対...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる