34件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

アンモニアのサプライチェーン構築を目指すIHIの井手博社長は、力を込める。

今後の事業継続について井手博社長は「難しいとみているが判断には時期が早い」と見通す。

コロナ禍で落ち込みが続く航空需要について、IHIの井手博社長は「回復基調に急激に戻る」と見通す。

IHIの通期予想、営業益8%減 資産売却の反動 (2022/5/11 機械・ロボット・航空機1)

井手博社長は「資産売却を含まない実力値でここまで持って行きたい」と意気込みを示した。

エネ供給「選択肢」増やす ―コロナ禍の影響が続く航空機エンジン事業の回復状況は。 「欧米を中心に国内線と近距離の国際線が戻っており、スペアパーツ...

2022TOP入社式語録/三菱重工業ほか (2022/4/4 機械・ロボット・航空機1)

IHI・井手博社長 変化の先に夢 将来のあるべき姿から変化の道筋を考えることが大切だ。

IHIの井手博社長は「被害が起きないための対策や現場の経験が生きた」とし、東日本大震災以降、強化してきた事業継続計画(BCP)が機能したと指摘する。

IHIの井手博社長は「成長する事業への投資が進まないと、コングロマリット・ディスカウントに陥ってしまう。

展望2022/IHI社長・井手博氏 小型原子炉に参入 (2022/1/12 機械・ロボット・航空機2)

米社に出資、技術者育成 ―停滞しているエネルギー分野の受注環境の見通しは。 「2020年度は厳しかったが、21年度はタイのガス火力発電...

2022TOP年頭語録/オークマ・家城淳社長ほか (2022/1/6 機械・ロボット・航空機1)

IHI・井手博社長 ありたい姿」へ 「自然と技術が調和する社会を創る」というありたい姿の実現に向け、従前のやり方、常識にとらわれず業務全体を見渡...

造船業界 造船改革の波に乗れ!日本勢、挽回のチャンス (2022/1/1 機械・ロボット・航空機2)

JMUの株主であるIHIの井手博社長は「営業力の強化などでシナジーを生み出せており心強い」と期待する。

重工大手 カーボンリサイクル始動(中)IHI 部門統合の新組織 (2021/12/15 機械・ロボット・航空機1)

「カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の実現に向けた動きが加速する中で、リソース(経営資源)のシフトを進める」(井手博社長)方針だ。

経営ひと言/IHI・井手博社長「ESG経営促進」 (2021/12/2 機械・ロボット・航空機2)

「ESG(環境・社会・企業統治)経営を促進し、企業価値を高める」と意気込むのは、IHI社長の井手博さん。

重工2社の通期、営業益を上方修正 航空・産機需要伸びる (2021/11/10 機械・ロボット・航空機1)

航空需要の緩やかな持ち直しを受け、「航空エンジン整備の増加も見込んでいる」(井手博IHI社長)という。

IHIの井手博社長は「成長事業の具体化が課題」と指摘する。

【キャリア磨いて IHI・井手博社長】 自分が未来の社会の実現にどのような貢献をしていきたいのかを思い描いてほしい。

第63回十大新製品賞・喜びの声 (2021/1/27 十大新製品賞)

モノづくり賞 IHI社長・井手博氏「感染予防の思い結実」 伝統と名誉ある賞をいただき大変光栄に思う。

2021 TOP年頭語録/IHI・井手博社長ほか (2021/1/7 機械・ロボット・航空機2)

【打てば響く IHI・井手博社長】 社員皆さんとコミュニケーションを取りながら、皆さんの声を経営に生かしていきたい。... (京都市上京区) ...

―2022年度までの経営方針で成長事業を再定義しました。 「航空輸送システムと脱炭素化を実現する技術、防災・減災の三つを成長の軸に位置付ける。20年度に凍結した一部の投資を再開し、航...

丑年生まれの経営者 (2021/1/1 丑年生まれの経営者)

(昭和24年生まれ) IHI社長・井手博氏 今年は厳しい状況から抜け出して、希望を持てる...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン