2,991件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

【ニューヨーク=ロイター時事】スイス資源大手グレンコアの米子会社2社が、市場の独占を狙い亜鉛価格をつり上げたとする反トラスト法(独占禁止法)違反の民事訴訟をめぐり、同社が原告側に985万ドルの和解金を...

日新インダストリー、ロゴ刷新 (2021/7/27 東日本)

同社は溶融亜鉛メッキ補修剤の専門メーカーで、新たなロゴ(写真)は日新インダストリーの「N」をモチーフに、横にして見るとジンクリッチペイントの「Z」が見えるデザインにした。 高濃度亜鉛...

自動車鋼板や建材のメッキなどに使う亜鉛の国際相場の下値が堅い。... 直近では、米英での新型コロナウイルス感染の再拡大を受けて銅や原油の価格が下押しされたが、亜鉛市場では供給懸念が相場の支えとなってい...

MEMS基板のシリコンウエハーに単結晶PZT(チタン酸ジルコン酸亜鉛)薄膜を生成し、圧電薄膜の性能指数(FOM)を業界最高の40―50台に高めた。

JFEスチール、鋼板の表面模様解析で検査装置開発 (2021/7/15 素材・医療・ヘルスケア)

倉敷地区(岡山県倉敷市)の溶融亜鉛メッキ鋼板の製造工程などに順次導入し、製品の表面品質の向上につなげる。

中国国家食糧物資備蓄局は先月、アルミニウム(5万トン)、亜鉛(3万トン)、銅(2万トン)を7月5―6日に入札販売すると発表していた。

日本を変える17Goals(107)真和興業 (2021/6/25 SDGs)

【廃酸を削減】 同社が手がける溶融亜鉛メッキは、亜鉛を溶かすために膨大な燃料を必要とする。... メッキ付き治具の亜鉛剥離をフカシ槽で行うことで廃酸の削減と薬品のリサイクルを実現した...

再生原料の輸入時検査も開始 中国の国家糧食物資備蓄局は16日付の公告(2021年第2号)で、銅、アルミニウム、亜鉛などの国家備蓄を近日中に市場に放出するとした。... なお、それ以前...

用途の広い銅が月初比で約1割安いほか、亜鉛は約7%、アルミニウムは約3%それぞれ安い。... 最大消費国の中国では、原料高による企業収益の圧迫や消費の手控えを懸念する当局が16日、銅やアルミニウム、亜...

【南大阪】堺化学工業は、亜鉛末事業からの撤退を決めた。... 亜鉛末は主に防錆塗料用途で、競合他社もあることから、今後の市場環境を考慮すると事業再建に係る投資回収が難しいと判断した。

主力としてきた溶融亜鉛メッキに加え、高耐食性が求められる用途に向け溶融亜鉛アルミ合金メッキの特性をアピールする。 溶融亜鉛メッキを手がけてきた団地工場(大阪市住之江区)に溶融亜鉛アル...

財務省と経済産業省は14日、中国産と韓国産の溶融亜鉛メッキ鉄線を対象に、反ダンピング(不当廉売)課税の調査を開始すると発表した。... 溶融亜鉛メッキ鉄線は金網や有刺鉄線などに使われている。 ...

原材料であるニッケル、鉄スクラップ、亜鉛などの調達価格が上昇していることによる製造コストの増加が背景。

高純度な酸化亜鉛単結晶で半導体を製作する。 ... この酸化亜鉛が、スピン相互作用と電子の強相関の両方を発現した。

また、高騰していた非鉄金属は、原料高による景気減速を懸念する中国政府が5月中旬に、投機規制などによる素材価格の抑制方針を示して軟化したが、足元では再上昇して銅や亜鉛は4月末比で約5%高い。

酸化亜鉛の高純度単結晶で実現。... 極めて純粋な酸化亜鉛の単結晶を極低温に冷やして電子の濃度を減らした。

【定説覆す】 一方で、窒化ガリウムや酸化亜鉛に代表されるウルツ鉱型(図左)の物質をはじめ、極性物質の中には極性を反転できない物質もあると考えられてきた。 ... 我...

アルミニウムや亜鉛など他の非鉄金属も軒並み軟化した。

本社工場は日米鉄鋼合弁のニューコア―JFEスチール・メキシコに隣接しており、溶融亜鉛メッキ鋼板は同社の製品を主体的に扱う。

同社は亜鉛メッキ事業がメーン。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる