電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

259件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

工科系人材の育成力伸ばす 京都工芸繊維大学は育成する人材像を「TECH LEADER(テックリーダー)」と呼ぶ。... ―大学の役割は。 ....

弓場芳治氏(94歳、ゆば・よしはる=京都工芸繊維大学名誉教授・通信工学)6月6日死去。

軌道を学習、作業15%短縮 神戸大学の横小路泰義教授と京都工芸繊維大学の永野光准教授らは、人工知能(AI)技術を用いた遠隔建機の操作支援技術を開発した。

キオクシア、量子計算の研究開発加速 京都工維大と協定 (2024/5/20 電機・電子部品・情報・通信)

キオクシアは京都工芸繊維大学と量子コンピューター分野の研究開発加速に向け、クロスアポイントメント(複数組織との雇用契約)協定を結んだ。

素材開発、多面的に後押し 信州大学繊維学部は地域の中堅企業との連携強化にかじを切る。... (編集委員・神崎明子) 繊維学部が構築を目指す中堅企業支...

【福井】福井大学は第5世代通信(5G)の次のビヨンド5G周波数帯域で期待されるミリ波―テラヘルツ波(テラは1兆)の通信に、日本独自のフレキシブル導波管を活用する研究開発...

京都大学に10億円、京都工芸繊維大学に5億円の寄付を決め、機械工学系人材育成などで連携する。「大学への援助が乏しい。... (京都)

【長野】信州大学繊維学部のファイバーイノベーション・インキュベーター施設(長野県上田市、Fii)は、京都工芸繊維大学繊維科学センター(京都市左京区)...

【京都】京都製作所(京都市伏見区、木下喜平社長)は、京都工芸繊維大学と産学連携の包括協定を結んだ。

京都工繊大、学長に吉本昌広氏 (2024/1/23 総合3)

京都工芸繊維大学は22日、森迫清貴学長(71)の任期満了に伴い、次期学長に吉本昌広理事・副学長(63)を選任したと発表した。... 97年京都工繊大...

山根秀樹氏(67歳、やまね・ひでき=京都工芸繊維大学名誉教授、高分子・繊維材料)7日急性白血病のため死去。

天田財団、今年度前期の助成テーマ106件(8) (2023/11/2 機械・ロボット・航空機1)

【国際交流助成/国際会議等参加助成(塑性加工)】▽亀山雄高/東京都市大学理工学部機械工学科「第25回先進砥粒加工国際シンポジウム(The 25th&...

天田財団、今年度前期の助成テーマ106件(2) (2023/10/24 機械・ロボット・航空機1)

【研究開発助成/一般研究開発助成(塑性加工)】▽原田寛/名古屋大学大学院工学研究科材料デザイン工学専攻「電磁力で保持した固液共存アルミニウム合金の一軸圧縮による溶質...

天田財団、今年度前期の助成テーマ106件(1) (2023/10/23 機械・ロボット・航空機1)

(敬称略) 【研究開発助成/重点研究開発助成 課題研究(塑性加工)】▽酒井孝/成蹊大学理工学部理工学科機械システム専攻「金...

イタリアのトリノ工科大学は11日、日本における拠点を京都市左京区に開設したと発表した。新拠点では国内の大学や企業などと協力しながら気候変動やスマートモビリティー、建築や産業と材料の...

【京都】第一工業製薬と京都工芸繊維大学は、新製品開発や人材育成、技術交流での連携強化に向けた協定を締結した。... 両者は数年前から、ライフサイエンスや電子材料分野で共同研究を実施...

科学技術の潮流(191)研究現場に新たな動き (2023/4/14 科学技術・大学)

日本の大学などの研究現場を活気づけるような、新たな活動が生まれている。... 工夫やアイデアによって、厳しい財政状況にある大学の研究環境を支え、先端研究の成果創出につなげている。 ....

【京都】京都工芸繊維大学の研究チームは、外部から電力供給せずに動作可能なテキスタイル(織物)型圧電センサーを開発した。... 京都工繊大繊維学系の石井佑弥准教授とユ...

機械技術3月号/研削加工の最新技術動向 (2023/2/24 機械・ロボット・航空機)

総論では太田稔京都工芸繊維大学名誉教授が「多様化が進む研削加工技術の最新動向」と題し、ICT活用やウルトラファインバブルクーラント供給など新しい加工技術や関連技術を解説する。

最大の課題である姿勢制御技術の確立では、千葉大学の野波健蔵名誉教授らの支援で開発を本格化。さらに京都工芸繊維大学の山川勝史教授と連携し、スーパーコンピューターによる解析シミュレーションも実施中だ。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン