31件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

日産は光エネルギーを光触媒に与え、水を水素と酸素に分解する人工光合成で同材料を活用。... 同材料により人工光合成の課題だった光の利用効率を高められる。... 人工光合成によるオレフィンを使い製造した...

脱炭素化へCO2活用 植物の光合成は太陽などからの光エネルギーを受け、水と二酸化炭素(CO2)によって呼吸で取り込むための酸素と生命活動に必要なエ...

【電子版】先週の注目記事は? (2021/2/9 特集・広告)

4位 ダイヘン、協働ロボ参入 溶接以外で100億円規模 5位 住重、産ロボ・搬送車向け精密減速機を増産 月3万台体制 6位 ...

植物の光合成は太陽光エネルギーを使って水とCO2から酸素と炭水化物(でんぷんなど)を合成する。NEDOなどが開発する人工光合成は太陽光で水から水素を生成し、CO2を合成させて化学原料と...

(梶原洵子) 人工光合成 三菱ケミカルエグゼクティブフェロー 瀬戸山亨氏 太陽光で水素エネ生産 ...

大臣表彰には人工光合成による二酸化炭素(CO2)資源化技術を開発した東芝、環境配慮型容器を「カップヌードル」に採用した日清食品ホールディングス、街の電気を再生可能エネルギー100...

デモでは他に三菱ケミカルが人工光合成について説明した。

【物質・材料研究機構理事長の橋本和仁(はしもと・かずひと)氏】 40年ほどにわたり光触媒、光磁性、人工光合成、微生物電気化学など多岐の分野の研究に...

人工光合成を中心にカーボンリサイクルの現在地を探る。... NEDO/人工光合成 変換効率10%へ 1月にNEDOと人工光合成化学プロセス技術研究組合は東京...

(編集委員・松木喬) 人工光合成 水素+CO2=プラ原料 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の人...

日本で国家プロジェクトとして研究が進む人工光合成、再生可能エネルギー由来の水素製造「パワーtoガス」が世界の脱炭素化を先導しそうだ。 ... NEDOの人工光合成は2段階。... 国...

両者が取り組むのは人工光合成によって水素の源となるギ酸を生成・貯蔵し、必要に応じてギ酸から水素を生成して発電したり、水素生成の余熱を給湯に使ったりできるシステムの構築だ。 ... こ...

これまでに酸化物や有機物、半導体など多種多彩なナノ粒子を合成してきた。... 例えば太陽光発電パネル、人工光合成、結果がすぐに分かる検査技術や患者一人ひとりに合わせたテーラーメード医療などだ。 ...

大阪市立大学複合先端研究機構の野地智康特任講師の研究テーマは、「ガラスの葉」による人工光合成。... 人工光合成は、太陽光を用いて水や二酸化炭素(CO2)から水素やメタノールなどを作る...

稲盛財団、若手研究者50人を助成 (2016/3/24 科学技術・大学)

対象となった研究テーマは、岡山大学資源植物科学研究所の池田啓助教の「植物の生殖的隔離を担う分子基盤の解明」、北海道大学大学院工学研究院の石田洋平助教の「金属ナノクラスターを分子として用いる新規人工光合...

新たな用途ではグラフェンの形成や人工光合成・光触媒、太陽電池の材料が検討されている。

大阪市立大学人工光合成研究センターの天尾豊教授らはマツダと共同で、太陽光エネルギーで二酸化炭素(CO2)をエタノールに変換する人工光合成技術を開発した。CO2とメタンガスから生成した酢...

東京工業大学と豊田中央研究所(愛知県長久手市)は共同で、従来の10―数十倍の効率で太陽の光を集める、人工光合成向けの材料を開発した。... 太陽の光からエネルギーを作り出す人工光合成に...

今回新たに車体の大幅な軽量化などを実現する革新的構造材料や、二酸化炭素(CO2)を固定化する人工光合成、海洋エネルギーなどを追加した。... 【「人工光合成」でプラ原料製造−CO2固定...

特に次世代エネルギー技術として注目される人工光合成については英グラスゴー大学のリチャード・コグテル教授、米人工光合成ジョイント研究センター(JCAP)ディレクターで、カリフォルニア工科...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン