2,910件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

自治体や金融機関など企業の伴走型支援を行う人材を集めて育成する。... その中で民間の専門家やコーディネーターはいても、そのつなぎ役となれる支援人材や支援体制が不十分で、定着に至らないことが課題だった...

市内にある世界最大のロボット研究開発拠点である福島ロボットテストフィールドが全面開所したのを受け、ロボット関連産業の育成と人材教育に力を入れる。... 創業者支援の補助制度も創設。3年間で上限600万...

インタビュー/埼玉縣信用金庫理事長・橋本義昭氏 専門性備えた人材育成に力 ―取引先企業の抱える課題は。 ... 新型コロナを除いた従来の課題としてはマッチング機会の...

九州のオープンイノベーションを推進する産業支援機関「九州オープンイノベーションセンター(KOIC、福岡市博多区)」が4月1日に発足する。... 人材育成も主要事業の一つにしている。 ...

収益源の多様化が求められている点を踏まえて人材育成を促進し、重点事業の深掘りや新規事業の加速につなげる。 ... 評価者研修を行うほか、初めは人事担当が目標設定を支援する。 ...

新型コロナ/運輸・観光、“移動の自粛”で大打撃 (2020/3/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

29日からの羽田空港国際線拡大を見据え、大手2社は数年がかりで機材の調達や人材育成を進めてきた。... 観光は中小の事業者が多く、国内でも事業者が事業を継続していけるように、資金繰りや雇用維持に向けた...

関西経済の国際化「側面支援」 太平洋人材交流センター(PREX、大阪市天王寺区)は、途上国の行政・企業幹部らの人材育成を強化する長期方針「ビジョン2030」を策定した。... 関西経...

従来の対面式の集合研修に遠隔式の研修メニューを追加し、顧客の選択肢の幅を広げることで企業の継続的な人材育成を後押しする。(総合1参照) クロスベイトは自動車や電機など製造業で設計に携...

ダイキン、産学連携加速 東大に10年間で100億円枠 (2020/3/25 電機・電子部品・情報・通信1)

阪大の協力を得て情報技術にたけた人材を育成する社内講座を開設するなど、事業への波及も広がる。私立大学とも連携し、オープンな形で技術や人材を融合し、効率的にイノベーションを創出する。... 20年1月に...

特別な事業承継もなかった」と振り返る。... 就任前後に多摩信用金庫(東京都立川市)と明星大学が主催する事業承継支援の「TAMA NEXTリーダープログラム」に参加した。 ... 人...

これらを実現できる人材の育成を加速する。 ... ここをゼロベースで考えたときに、どんな解決の方法論があるのかという観点で向き合いたい」 ―新たな施策を推進できる人...

【連携、強固に】 課題は金属3Dプリンターを使いこなせる人材育成と、最終製品時の“イノベーション”だ。事業を実施総括する阪大の中野貴由教授は、企業側が「造形原理や出来上がる造形品の特...

信州BIM/CIM推進協議会は、土木関連の公共事業で3次元(3D)設計に取り組む地域のコンサルタントを支援する体制を整える。長野県が2020年度に設けるモデル事業を受注した事業者に協力しながら、支援に...

企業の人材育成を支援して地域貢献につなげる。 ... 企業側は人材育成の一環として同制度を活用している。同大の社会連携センターによると、受講者からは「自社の事業活動を俯瞰(ふかん)的...

工業高等専門学校(高専)の卒業生に匹敵する技能実践力を備える人材育成が狙い。... 「地元企業が求める『設計ができる技術者』の育成」(山梨県高校改革・特別支援教育課)を重視しており、機械系学生には電子...

「全国どこでも同じ問題を抱えていると思うが、事業承継が進まないため廃業が多い。... 学生起業家を支援し、地元に残ってもらう取り組みが必要だ」 ―2018年度からモノづくり分野に関す...

東京大学生産技術研究所の次世代育成オフィス「ONG」は2020年度から、高校生が東大の研究室で実験やフィールドワーク(実地調査)を行う活動の支援を始める。... ONGは10年近い小中高生の理科教育に...

循環加温ヒートポンプ 省人化・時間外労働も抑制 男性用化粧品大手マンダムの福崎工場(兵庫県福崎町)は、グループ内で技術革新や人材育成の支援を担う「マザーファクトリー」と位置付ける、国...

▽濱崎謙一〈屋号:HAMA〉(東久留米市)=専用アプリによる適量診断付き男性用石鹸の販売▽トキノカンパニー(杉並区)=BtoB事業の展開を可能にしたショールーム型のフィットネスクラブ計画▽レジーナ(渋...

廃炉実証・人材育成の場に 東京電力福島第一原子力発電所の事故発生から明日で9年を迎える。... 主な内訳は廃炉関係が25件、人材育成は14件、民間ロボット開発は10件だった。... ...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる