249件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

「国内からの引き合いがまだまだ続きそうだ」と話すのは、東京製鉄常務の今村清志さん。

ロシアによるウクライナ侵攻がほぼ3カ月経過し、「侵攻当初に鋼材の供給不安から発生した値上がりが一巡し、価格が落ち着きつつある」と今村清志常務は見ている。加えて、中国では上海市でのロックダウン(...

「欧米では投機的な買いが一段落し、少し頭打ち感が出たが、上げ基調に変わりはない」(今村清志常務)。 ... 今村常務は「コストアップ要因はめじろ押しのため引き上げる」...

ロシアによるウクライナ侵攻が与える影響は大きい」と痛感するのは、東京製鉄常務の今村清志さん。

転嫁が必要と判断した」(今村清志常務)。

「原材料費高騰や国内外の市況環境を勘案して決めた」と語るのは、東京製鉄常務の今村清志さん。

「市中在庫が適正レベル以下になっており、一部のサイズで(在庫がほとんどない)歯抜けが出ている」(今村清志常務)。... 今村常務は「中国が今後、どのような景気刺激策を打...

電炉、二極化鮮明 22年3月期業績、価格転嫁時期など影響 (2022/2/8 素材・医療・ヘルスケア2)

東京製鉄は鋼板品種の値上げ幅が大きく、今村清志常務は「販売価格をきっちり上げてきた効果が出てきた」とみる。

「2―3年の先行きは明るい」と語るのは、東京製鉄常務の今村清志さん。

今村清志常務は「年明けから鋼材は買い控えの姿勢となっており、鋼材市況は弱基調になっている」とする。 ... 「需給の今後の推移や、原材料価格が上昇していることなどから、今後の値上げを...

「弱い基調は、まだまだぬぐえていない」と語るのは、東京製鉄常務の今村清志さん。

「中国の状況がアジア地域全体に波及している」(今村清志常務)という。... 今村常務は「海外の弱い基調は払拭(ふっしょく)されていない。

「一部のバイヤーが警戒感を持ち、買い控えをしているのかもしれない」と見るのは、東京製鉄常務の今村清志さん。

「海外市況全体に弱気感がある」(今村清志常務)とみる。 ... 今村常務は「海外での弱気感は一時的なもの。

「在庫が適正水準以下にあり引き合いが強い」と取るのは、東京製鉄常務の今村清志さん。

引き合いは今後も続きそう」(今村清志常務)。 ... 「H形鋼ほど引き合いはない」(今村常務)ため、小幅の上げにした。 &...

「東南アジアでは、新型コロナウイルスの感染再拡大の影響で内需が停滞気味で、米国はこれまでの上昇局面からの反動で様子見の気配が漂う」と今村清志常務はみる。... 今回の調整局面に関して今村常務は「あくま...

「鋼材の世界的な市況は、現在踊り場の状態にある」と、東京製鉄常務の今村清志さん。

電気料金をはじめとする生産コストも上昇し続けていて「総合的にコストを見直して、価格に見合っていないとわかった」(今村清志常務)。 ... 今村常務は「需給のタイトさが...

「需要の急回復で市況が上がり基調の中、販売回復や値上げによる出荷単価上昇が奏功した」と笑顔なのは、東京製鉄常務の今村清志さん。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン