186件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

11月の中小景況、原材料高など厳しさ続く 中央会まとめ (2022/1/6 中小・ベンチャー・中小政策)

全国中小企業団体中央会がまとめた2021年11月の中小企業月次景況調査によると、「好転」したと回答した企業割合から「悪化」回答割合を差し引いた値(DI)は改善するも...

全国中小企業団体中央会がまとめた10月の中小企業月次景況調査によると、景況が「好転」したと回答した企業割合から「悪化」回答割合を差し引いた値(景況DI)は...

9月の中小企業景況、足踏み続く 中央会まとめ (2021/10/28 中小・ベンチャー・中小政策)

全国中小企業団体中央会がまとめた9月の中小企業月次景況調査によると、「好転」したと回答した企業割合から「悪化」回答割合を差し引いた値(DI)は、おおむね横ばいだった。 ...

8月の中小景況、全指標低下 原材料価格高騰が影響 中央会まとめ (2021/9/30 中小・ベンチャー・中小政策)

全国中小企業団体中央会がまとめた8月の中小企業月次景況調査によると、「好転」したと回答した企業割合から「悪化」回答割合を差し引いた値(DI)は全指標が前月比でマイナスとなり、再び下降局...

労働政策研究・研修機構は、新型コロナウイルス感染症が企業経営に及ぼす影響調査結果をまとめた。2021年5月の企業の生産・売り上げ額をコロナ禍前の2年前の19年5月と比べると、過半数の52・1%...

緊急事態宣言の長期化などを背景に、中小企業、小規模企業ともに厳しい経営環境が続いている。7月の中小企業の景況感は「足踏み状態」が続き、小規模企業も回復基調から「横ばい」に転じた。... 全国中小企業団...

全国中小企業団体中央会がまとめた5月の中小企業月次景況調査によると、「好転」したと回答した企業割合から「悪化」回答割合を差し引いた値(DI)は全指標ベースで「足踏み状態」となった。.....

4月の中小景況、全指標で3カ月連続改善 中央会まとめ (2021/6/1 中小・ベンチャー・中小政策)

半導体・車関連が堅調 全国中小企業団体中央会がまとめた4月の中小企業月次景況調査によると、「好転」したと回答した企業割合から「悪化」回答割合を差し引いた値(DI)の全...

東京商工リサーチの3月の調査でも「在宅勤務・リモートワークが制度化」された企業は大企業の53・7%に対し、中小企業は23・6%にとどまる。企業規模による格差に加え、今後は中小企業の間で...

日本政策金融公庫がまとめた「第10回取引先海外現地法人の業況調査報告」によると、新型コロナウイルス感染症によるマイナス影響があると回答した企業割合は85・1%だった。... 今決算期の最終損益...

商工中金が30日発表した「中小企業設備投資動向調査」によると、2020年度に設備投資計画がある企業割合は前年度比4・3ポイント減の39・6%となった。... 20年度に設備投資計画がある企業割...

東京都産業労働局がまとめた都内中小企業の景況調査によると、7月の業況DIは前月比2ポイント低下のマイナス64だった。... 業況DIは、「良い」と回答した企業割合から「悪い」と回答した企業割合を引いた...

東京商工リサーチがまとめた新型コロナウイルス感染症の都内企業への影響調査によると、「現時点ですでに影響が出ている」と回答した企業の割合は81・9%に達した。... 日常生活の中で新型コロナ対策...

支給企業割合が減少するのは2年ぶりで、減少幅はリーマン・ショック後の09年6月調査の8・9ポイント減を上回った。... 調査は大阪府内の取引先企業が対象。... 「支給しない」企業49・6%の...

東京都産業労働局がまとめた都内中小企業の景況調査(5月調査)によると、新型コロナウイルス感染症拡大により4月の業況DI、5―7月の業況見通しDIともに過去最低を記録した。 &#...

日本政策金融公庫は東京信用保証協会と共同で、2020年1―3月期の都内中小企業(保証利用企業)の景況動向をまとめた。... DIは前期に比べ「増加」と回答した企業割合から、「減少」と回...

1―3月期の都内中小景況、5四半期連続悪化 (2020/4/22 東日本・西日本)

東京都信用金庫協会は2020年1―3月期の都内中小企業景況調査をまとめた。業況判断DI(「良い」企業割合から「悪い」企業割合を引いたもの)は、前期比1・9ポイント低下のマイナス8・1と...

大阪シティ信用金庫(大阪市中央区、高橋知史理事長、06・6201・2881)が新型コロナウイルス問題で大阪府内の取引先中小企業に実施したアンケートによると、資金繰りへの支障がすでに出て...

新型コロナ/緊急事態宣言 サービス業を直撃 (2020/4/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

日銀の3月の全国企業短期経済観測調査(短観)によると、大企業の「宿泊・飲食サービス」業の業況判断指数(「良い」と回答した企業割合から「悪い」回答割合を差し引いた数値)は...

ただ女性管理職比率や女性役員のいる企業割合が全国平均を下回っている。... 「女性の活躍を企業の競争力強化につなげ、日本一元気な愛知を実現する」と意気込む。

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる