653件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

岡山県は2021年度の「きらめき岡山創成ファンド支援事業」の支援企業を募集する。... 対象は岡山県内に主たる事業所がある中小企業。研究開発の技術内容は問わない。

大阪府工業協会(大阪市中央区、黒田章裕会長、06・6251・1138)は、企業のモノづくり人材育成を目的に、機械工学系の知識を習得できる技術研修「大阪府工業技術大学講座」の第61期研修生を募集する。....

リケジョneo(135)キリンHD・土屋友理さん (2021/3/1 ひと カイシャ 交差点)

介護食の研究室で物性の研究などをする中で、自分の研究で誰かの役に立ちたいと考えるようになり、食品メーカーを中心に就職活動を行い、縁あってキリンホールディングス(HD)に入社しました。 ...

―創立100周年を迎えました。 「1921年に三菱造船の電気部品工場が分離・独立して、三菱電機ができた。発足時の従業員は1360人で、当然ながら拠点も日本のみだった。

企業研究/三菱電機(6)社内オープン化で死の谷越える (2021/2/25 電機・電子部品・情報・通信)

グループ会社を含めて研究員や工場の設計部門、事務系が幅広く参加する。... 研究開発分野でも地政学的リスクに対応しなければならない時代だ。

企業研究/三菱電機(5)省エネ空調、欧米から追い風 (2021/2/22 電機・電子部品・情報・通信)

19年から搭載する赤外線センサーは宇宙航空研究開発機構(JAXA)の観測衛星「だいち2号」にも採用された“超一級品”だ。

企業研究/三菱電機(4)FA事業、隠れた宝の山生かす (2021/2/18 機械・航空機・電機・電子部品・情報・通信)

宮田は「(我々の製品を組み込んだ)機械を海外へ輸出する中小企業も多いが、自分でリモートサービスの仕組みをつくるのは大変だ」と、ニーズをくみ取る。

栃木県は大手企業・研究機関の開放特許活用案を募る「特許アイデアマッチング交流会」をオンラインで開いた。... ライセンス企業・機関の担当者のほか、地元企業経営者らが発表を視聴した。地元企業が学生のアイ...

企業研究/三菱電機(3)データセンター丸ごと脱炭素化 (2021/2/11 電機・電子部品・情報・通信)

【大変革期に突入】 1923年に米ウエスチングハウスと技術提携した電力システム事業は現在まで続く祖業だ。70年開催の大阪万博へ国内初の原子力の電気を送った関西電力・美浜発電所(福井県...

【電子版】先週の注目記事は? (2021/2/9 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(2/1~2/7) 1位 企業研究/三菱電機(1)次の100年へ 2位 JUKI、産業装置攻勢 来年度の売上高1...

企業研究/三菱電機(2)従業員との連帯感取り戻す (2021/2/8 電機・電子部品・情報・通信)

【意識変化に驚き】 三菱電機は従業員との連帯感を取り戻さなければならない。ここ数年頻発した労務問題をきっかけに従業員との信頼関係が大きく揺らいでいる。 経営幹部らは...

ハード×ソフトが自律進化 竹中工務店、電気通信大学などの研究チームは、災害や社会変革に柔軟に対応する未来型インフラ構築の調査研究を始めた。... 科学技術振興機構が実施する...

優等生、大胆さ発揮の時 1日に創立100周年を迎えた三菱電機は成長の限界に挑む。石橋をたたいて渡る堅実さと、不採算事業をためらわずに切る大胆さを併せ持ち、この20年間、日立製作所や東...

「研究者として精進したい」と喜ぶのは、日高機械(石川県志賀町)専務の日高明広さん。石川県が企業の研究者をたたえる「いしかわ企業研究者表彰」優秀賞を受賞した。

日本金属は、開発した「マグネシウム二次電池負極用新合金」の企業、研究機関へのサンプル試験供給を1月中にも始める。... 従来のマグネシウム電池の研究では、負極材料に純マグネシウムか...

「仕事に面白さを見つけて没頭し、さらに生きがいややりがいを感じていれば、あとは放っておいてもいい」と企業研究者について話すのは、産業技術総合研究所名誉フェローの飯島澄男さん。

検証2020/コロナ禍の素材開発 オンライン・在宅活用 (2020/12/8 素材・医療・ヘルスケア)

感染拡大防止の観点から、海外拠点や他の企業、研究機関などとの交流がしにくい状況だ。... 研究開発は続けなければならない。... 足元の業績は苦戦している企業が多いが、各社ともアフターコロナを見据えた...

中小企業研究センター(東京都台東区、林信秀理事長、03・3831・9061)は、第54回「グッドカンパニー大賞」の受賞企業を決めた。... 調剤機器業界の国内トップ企業で、国内シェア約45%。... ...

中部電、原子力関連の公募研究募集 (2020/12/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

応募資格は全国の大学、公的研究機関で科学技術関連の研究者、静岡県内に事業所を持つ企業。研究は21年度開始で、期間は2年以内。研究費は1件当たり年間500万円が上限。

中堅企業のイノベーションについての取り組みを日本開発工学会の中堅企業研究会(代表余田幸雄理事)では3年にわたり、検討会を開催した。検討会には、毎回、有力な中堅企業の社長に登壇を願って、質疑応答を重ねた...

おすすめコンテンツ

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

続・東京の長寿企業50社

続・東京の長寿企業50社

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる