687件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

企業研究/THK(4)不況時も投資、自動化進める (2021/8/2 機械・ロボット・航空機2)

今野は「モノづくり企業として設備投資は重要。

2009年に貝沼由久が社長に就任して以降、積極的なM&A(合併・買収)で事業領域の拡大を続けるミネベアミツミ。「事業同士の関連性が分かりにくい」との外部の声にもぶれず、総合部品メーカーへの道をまい進し...

「時代や技術の変化に需要が大きく左右され、高い設計力が求められる電子部品にも“ミネベアミツミ流”は通用するのか」―。実例の一つが、スマートフォン(スマホ)などのカメラのピントを合わせ手ぶれを防ぐ部品、...

企業研究/THK(3)輸送機器事業、CASE追い風 (2021/7/30 機械・ロボット・航空機)

産業機械向けの直動機器「LMガイド」やボールネジの印象が強いTHKだが、自動車産業をターゲットとした輸送機器事業は全売上高の3分の1を占める基幹事業の一つ。CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリン...

企業研究/THK(2)産業機器、保全にIoT駆使 (2021/7/29 機械・ロボット・航空機2)

THKは主力の直動機器「LMガイド」やボールネジを手がける産業機器統括本部の2021年12月期の売上高予想を期初予想比300億円増の2285億円に上方修正した。堅調な受注が続いているためだ。産業機器統...

企業研究/ミネベアミツミ(4)アナログ半導体、コア事業に認定 (2021/7/29 電機・電子部品・情報・通信1)

2017年のミツミ電機買収でミネベアミツミが手に入れたアナログ半導体事業。20年には専業のエイブリックも傘下に入れ、強化を図ってきた。 【社会に不可欠】 「ニッチの...

4月に創業50周年を迎えたTHKは新たな企業像の確立に向け、歩みを進めている。... 当社は長く企業活動を継続することを目的に利益や売上高はもちろん、マーケットシェアに最もこだわっている。... 時代...

企業研究/ミネベアミツミ(3)小型精密モーター 新需要捉える (2021/7/28 電機・電子部品・情報・通信1)

複合化の対象が、自社内やM&Aで取り込んだ企業の製品・技術であるため、すり合わせによる独自性を発揮しやすいとして「EVを含む自動車やデータセンターなど、信頼性が求められる小型モーターの新たな需要を捉え...

直動機器、世界で最適地生産 直動案内機器「LMガイド」を開発したパイオニアとして同分野で世界シェア首位を維持してきたTHK。2021年に創立50周年を迎え、次なる経営目標として連結売...

企業研究/ミネベアミツミ(2)ボールベアリング、エコで再成長 (2021/7/27 電機・電子部品・情報・通信1)

【設備保全力磨く】 ミネベアミツミのボールベアリング事業は、モノづくりの原点とも言える「垂直生産方式」にこだわり、設備保全力を磨くことで、寸法公差がナノメートル(ナノは10億分の1)...

果敢なM&A(合併・買収)戦略が注目されがちだが、買収企業を早期に黒字転換できるのは祖業のベアリング事業で培った高精度な製品を「早く、大量に」生産するモノづくりの底力があるためだ。買収企業とのシナジー...

3月にRTFで初めて開いたロボテスEXPO2021では全国からロボット開発企業、研究機関など37者が、開発中の大型ドローンなど無人航空機や人型重機ロボットなどを展示・実演した。

商船三井、CCUS組織に参画 (2021/7/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

GCCSIは豪州メルボルンに本部を置き、政府、企業、研究機関、非政府組織など多様な会員がいる。

必要があれば、投資やM&A(合併・買収)もしていきたい」 ―競合企業も、ITソリューションなどの事業拡大を目指しています。... AIの研究は、これまで歩を緩めることなく進めてきた。

ほしい人材×育てる人材(9) (2021/6/1 マネジメント)

そこで能力や企業文化への適応性を見極める。... 「本学は3月からオンラインで対応、『企業説明会がなくても企業研究はできる』など動画で情報発信した。

【電子版】先週の注目記事は? (2021/6/1 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(5/24~5/30) 1位 ソニー・TSMC、合弁構想 熊本に1兆円新工場 2位 企業研究/富士フイルムBI(...

企業研究/富士フイルムBI(5)国内営業・販社31社を統合 (2021/5/31 電機・電子部品・情報・通信)

富士フイルムビジネスイノベーション(BI)は、4月に国内営業体制を刷新した。同社の国内営業部門と国内の全販売子会社31社などを統合し、全国統一のオペレーションで商品・サービスを提供できるようにした。&...

おことわり/「企業研究・富士フイルムBI」は休みました (2021/5/28 電機・電子部品・情報・通信)

「企業研究・富士フイルムBI」は休みました。

企業研究/富士フイルムBI(4)ITで“働き方改革”後押し (2021/5/27 電機・電子部品・情報・通信)

同ブランドとの決別を機に、富士フイルムビジネスイノベーション(BI)は複写機メーカーから人々の“働く”を支援する企業へと、イメージの転換を図ろうとしている。

企業研究/富士フイルムBI(3)開発コスト減と頑健性両立 (2021/5/26 電機・電子部品・情報・通信)

研究開発を管掌し、同改革に着手した経緯がある。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる