50件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

●四国電力は伊方原子力発電所(愛媛県伊方町)で7月12日をめどに準備が整い次第始める。

四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを命じた広島高裁の仮処分決定について、同高裁(横溝邦彦裁判長)は18日、四国電の異議を認めて、決定を取り消した。 ... ...

電力新時代 変わる経営モデル(27)四国電力 社長・長井啓介氏 (2020/12/1 建設・生活・環境・エネルギー2)

伊方原発、安全意識を共有 四国電力の喫緊の課題は、1月に広島高等裁判所から運転差し止めを命じる仮処分を受けた伊方原子力発電所(愛媛県伊方町)3号機の運転再開だ。伊方3号機の稼働減など...

四国電力は広島高裁が17日に伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを命じる仮処分を決めたことを受け、仮処分取り消しを求めて近く不服申し立て手続きをする。... その間は火力発電で代替し、...

電力10社の通期見通し、7社が当期増益 3社は業績下方修正 (2019/11/4 建設・生活・環境・エネルギー)

四国電力は18年10月の伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の再稼働で、4―9月期に約220億円の増益効果が出た。

四国電の減収は、主力電源の伊方原子力発電所(愛媛県伊方町)が広島高裁から運転差し止め仮処分決定を受け、定期検査を含めて18年10月までの約1年間、稼働できなかった影響が大きい。... 他電力で主な増収...

同発電所は石油火力。... 同発電所で残るのは3号機(同45万キロワット)と4号機(同45万キロワット)となる。... 加えて18年10月には、伊方原子力発電所(愛媛県伊方町)3号機を再稼働した。&#...

四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の運転を容認した高松高裁決定について、住民側は20日、最高裁への特別抗告をしないことを決めた。

四国電力伊方原子力発電所3号機(写真=愛媛県伊方町)は安全性が不十分だとして、同県の住民が運転差し止めを求めた仮処分の即時抗告審で、高松高裁(神山隆一裁判長)は15日、住民側の申請を却下した松山地裁の...

電力10社の4―9月期、7社が経常減益 燃料価格上昇響く (2018/11/2 建設・エネルギー・生活1)

一方、水力発電が高稼働した北海道電力と、法人向けを中心に大幅な料金引き上げを実施した北陸電力は営業、経常、当期の各利益で増益。また、中部電力は高効率火力発電所の稼働などで効率化を進め、営業減益だったが...

【高松】広島高裁は25日、四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の停止を命じた仮処分決定を取り消した。... 四電は同日会見を開き、「伊方原発3号機は当社の基幹電源。... 伊方原発3号機は1...

電力10社の4―6月期、4社赤字 燃料費上昇でコスト増 (2018/8/2 建設・エネルギー・生活1)

四国電は主力電源の伊方原子力発電所(愛媛県伊方町)が、広島高裁から運転差し止め仮処分決定を受けて停止中。... 同社によると、伊方原発の運転停止に対応する火力発電所の稼働や外部からの電力調達で、1カ月...

【高松】四国電力は27日、伊方原子力発電所2号機(愛媛県伊方町、出力56万6000キロワット)の廃炉を決定したと発表した。... 東日本大震災後に廃炉を決めた国内の原発は9基目(福島第一原子力発電所の...

四国電力は21日、伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを命じた広島高裁の仮処分決定を不服とし、執行停止などを同高裁に申し立てた。広島高裁は原子力規制委員会が新規制基準に伊方3号機が適合...

検証2017/関電の原発再稼働 値下げで顧客獲得 (2017/12/18 建設・エネルギー・生活)

2017年の原子力発電所にかかわる動向は再稼働の楽観ムードに始まり、激震で終わった。... 18年の原発再稼働は、九州電力の玄海原子力発電所3・4号機(佐賀県玄海町)や関電の大飯原子力発電所3・4号機...

広島高裁が四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の運転を差し止める決定を下したが、政府関係者は「原子力規制委員会の判断を尊重する。... 伊方3号機の運転差し止めだけで大きな影響が出ることはな...

【松山】榊原定征会長をはじめ経団連幹部が7日、四国電力伊方原子力発電所(愛媛県伊方町)3号機を視察した(写真)。原子力規制委員会の新規制基準に適合した原子力発電所を、経団連が訪れるのは今回が初めて。....

四国電力は伊方原子力発電所3号機が16年8月に再稼働し、燃料費が改善。... 電力各社は、販売電力量が減少傾向にある中、原子力発電所の再稼働が一部にとどまるため、燃料費などのコスト削減効果は限られる。

四国電力は26日午前、伊方原子力発電所1号機(愛媛県伊方町)の廃炉の作業計画について、安全協定に基づく事前了解を愛媛県に申し入れた。原子力規制委員会にも廃炉計画の認可を同日申請した。 ...

経産省、冬季の節電要請見送り (2016/10/19 総合2)

今冬の需給検証として、四国電力伊方原子力発電所(愛媛県伊方町)の再稼働により、火力発電などの万一のトラブルへの対応力が増し、供給力が強化。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる