電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

7件中、1ページ目 1〜7件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

お茶の水女子大学の伊藤貴之教授はジェンダーや、文化芸術など人文科学系の事柄を対象に、この切り口でのデータサイエンス(DS)研究に取り組む。... 伊藤教授は「全体の中に潜んでいるものを...

「ジェンダードイノベーションが知られたのは、データサイエンス(DS)や人工知能(AI)がバズワードになったから」というのは、お茶の水女子大学大学院人...

映画推薦システム活用 お茶の水女子大学大学院人間文化創成科学研究科の伊藤貴之教授は米マイクロソフトと共同で、人工知能(AI)の機械学習で起こる偏り(バイアス&...

▽伊藤貴之社長は三重交通グループホールディングスの子会社4社の監査役に▽交代理由=経営体制の強化▽就任日=6月23日▽本社=津市丸之内9の18(ビルなどの管理業)...

しかし人からAIに置き換わると、格差を広げる作用が出てしまう」と同大の伊藤貴之教授は説明する。... 伊藤教授はバイアスを見つけるための情報可視化に取り組む。

2020年上期の新社長《非上場会社》 (2020/8/21 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「新社長、上期472人 コロナ響き低水準、再登板目立つ 本社まとめ」(2020/8/21)&#...

【三交コミュニティ】伊藤貴之氏(いとう・たかゆき)82年(昭57)名城大経卒、同年三重交通入社。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン