724件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

同一の意匠・品質で供給する工業製品としての要求と、伝統工芸としての個性的な仕上がりを両立した。

会津漆の伝統工芸士が文字板と見返しリングを手がけており、1点ずつ模様が異なる。伝統技法「金虫喰塗(きんむしくいぬ)り」を用いた「彪目金(あやめきん)」は限定80本で104万5000円(消費税込み)。

伝統工芸品に新たな息吹を与える―。... 現在、同社が力を入れるのが伝統工芸の機能を生かした商品開発だ。... 今後も伝統工芸品を再発見し、商品を生み出していく。

伝統工芸の桐たんすを100年以上つくり続ける同社は、桐を扱う総合メーカーへと転身を図る。

山形県立米沢工業高校専攻科は地元の伝統工芸「原方刺し子」の技法を伝える手段として、テレワーク型の刺し子教室のニーズを探る取り組みを始めた。

赤穂化成(兵庫県赤穂市、池上良成社長、0791・48・1111)は、地元の伝統工芸である厚手の織物「赤穂緞通(だんつう)」の継承に取り組んでいる。... 「手間のかかる緞通の出来高や人件費を考えると採...

「国立工芸館」、金沢で開館 (2020/11/4 西日本)

東京国立近代美術館工芸館は金沢市に移転し、通称「国立工芸館=写真」として新たに開館した。... 陶磁器やガラス、漆工、木工など明治以降の作品を約1900点の所蔵品を移転し、伝統工芸が盛んな石川県から世...

「有松絞」は名古屋市緑区で江戸時代から続く伝統工芸。

キヤノン、国宝「松林図屏風」複製品 文化財機構に寄贈 (2020/10/29 電機・電子部品・情報・通信2)

綴プロジェクトは、デジタル技術と伝統工芸技術を活用して文化財の高精細複製品を制作し、実物では難しい活用機会の拡大に役立てる取り組み。

シチズン、「カンパノラ」20周年モデル 2種発売 (2020/10/27 機械・ロボット・航空機2)

文字板と見返しリングは会津漆の伝統工芸士が1点ずつ手作業で製作する。伝統技法「金虫喰塗(きんむしくいぬ)り」を用いた「彪目金(あやめきん)=写真」は限定80本で104万5000円(消費税込み)。

水戸岡鋭治氏がデザインした車内は伝統工芸の大川組子を採用し、一部を畳敷きとするなど和が基調。

京都で伝統工芸を手がける14社が、ディズニーのミッキーマウスなどのキャラクターを用いた「ディズニー/京都伝統工芸シリーズ」を製作した。京うちわ、清水焼、手ぬぐい、お香、和傘(写真)などの老舗がそれぞれ...

日本でも知名度高める 名古屋市緑区で江戸時代から続く伝統工芸品「有松絞」。... 一方、染めでは伝統技法を駆使して多彩で独特なデザインを表現。「日本の伝統工芸品とは思わせない」(同)...

2021年11月に伝統工芸品産業の全国大会が愛知県で開かれるため、機運醸成を図る狙いもある。... 地場産品や伝統工芸品の日用品、嗜好(しこう)品を扱う全国誌に消費喚起を促す内容の情報を掲載する。.....

鵜(う)飼いをする晩に、伝統工芸品の手持ちちょうちんを持ってゆっくり散策し、長良川の両岸を美しく彩る。

産業春秋/原方刺し子 (2020/9/18 総合1)

山形県米沢市に江戸時代から伝わる伝統工芸「原方刺し子」のことだ。... 伝統工芸を後世に伝承する課題は、原方刺し子にも当てはまる。地元の隠れた伝統工芸に目を向けたのが山形県立米沢工業高校専攻科などで構...

内装や調度品には西陣織のクロスや切り子照明、組子スクリーンなど日本の職人が手がける伝統工芸をしつらえるなどした。

客室などに「瀬戸焼」や「有松絞」など地域の伝統工芸品を多く採用した。

米沢工業高主導で情報発信 山形県米沢市に江戸時代から伝わる伝統工芸「原方刺し子」をデジタル技術で次代につなげる試みが始まった。

名古屋市緑区で江戸時代から続く伝統工芸品「有松絞」のマスクが人気を博している。... マスクはすべて職人が伝統の絞りの技法を用いて、さまざまな柄に染めた生地でつくる一点物。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる