30件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

車両位置管理などのクラウドサービスと組み合わせ、運転者の作業効率化を支援する。... GPSモジュール端末と、端末管理クラウドサービスを一体で提供する。... eSIMは、SIMカードの差し替え不要で...

第1弾として、トヨタ自動車の流通情報改善部が新車ヤードにおける製品管理で採用した。... トヨタの流通情報改善部は、新車の入出庫管理や点検の効率化でトッパン・フォームズ製の位置管理用ICタグをすでに導...

ミライト(東京都江東区、中山俊樹社長、03・6807・3700)は、東京消防庁が潮見訓練場(東京都江東区)で行った消防訓練で、隊員位置管理検証を協力事業者として実施した。 省電力広域...

入退室管理や位置管理など無線識別(RFID)タグや2次元コード(QRコード)、ビーコンが活用された場面に、同技術を代用。... モノ管理は大量のカラービットを読み取る特徴を生かしてタブレットで棚を撮る...

子会社で建築用PCを製造するSMCプレコンクリート茨城工場(茨城県常総市)に、出荷工程管理と製造管理の各システムを導入、活用が進む。 ... 第1弾の出荷工程管理には無線識別(RFI...

【自己位置を推定】 富士通ソフトウェアテクノロジーズ(横浜市港北区)は360度カメラの映像から自己位置を推定する技術を開発した。... 映像に三つのマーカーが映りこんでいればカメラの...

ビーコア、位置管理サービス発売 誤差10cm以内で把握 (2019/8/29 電機・電子部品・情報・通信2)

ビーコア(東京都千代田区、水野廉郎社長、03・3263・2341)は、色の変化で読み取る独自の自動認識コード「カラービット」を使った位置管理サービスを10月上旬に発売する。10センチメートル以内の誤差...

飛行計画の重複調整やリアルタイムな機体位置管理を自動で実行できる。 ... ドローンの飛行中は1秒間隔で位置情報を追跡しルート逸脱を監視する。 統合管理システムは飛...

外部の倉庫で管理していた資材や、複数の工場棟に置いていた資材を新倉庫に集約。倉庫内で各資材の保管位置を管理するシステムも導入し、ピッキング作業を効率化する。

戸田建設などが開発した位置管理システムと併用して、建設現場など一定エリア内の使用者位置検知が可能。 今後は建設現場に加え、人の管理が必要な物流倉庫や、認知症患者の徘徊(はいかい)チェ...

工作機械や製造ラインの引き戸・開き戸の安全位置管理での利用を見込む。

スマートフォンやセンサー、タグなどのIoT機器を活用し、現場作業員や建設機械の位置をパソコンやスマホ、タブレット端末上の地図や設計図面に可視化する。これにより作業員の安全管理や建機の位置管理につなげる...

戸田建設は27日、日建リース工業(東京都千代田区)や大同機械(同江東区)など4社と共同で、建設現場内の作業員や資機材の位置を把握できる「位置管理システム」を開発したと発表した。... 位置管理システム...

社員の出入りを正確に把握することで出退勤管理を徹底し、サービス残業を防ぐ。 管理システムは4月に発売する。... アクチューニは、ICタグを使った位置管理システム...

2014年には、スマートフォン(スマホ)を使った位置管理システムを発売。車両に貼付のタグやバーコードをスマホで認識するだけで、車両位置の収集・管理を行うことができるほか、スマホでの位置検索も実現。.....

ワイズ・ラブ、スマホでARマーカー読み取り「探し物」発見 (2017/11/1 電機・電子部品・情報・通信2)

鍵などに貼付したARマーカーをスマホのカメラで認識すると、画面内で位置を光らせて知らせる仕組み。... 在庫管理にも利用できる。... ワイズ・ラブは無線識別(RFID)を用いた位置管理システムなどを...

同システムで車両位置の収集・管理を自動化して負担を軽減し、効率的な生産体制を築く。 車両位置管理システムは200―300台が管理できる仕様で月額利用料2万5000円(消費税抜き)。....

富士通、鳥取県企業をIoTで支援 (2017/3/10 電機・電子部品・情報・通信1)

これにより工場などで作業員の安全管理や位置管理、作業の効率化に役立てる。

MAMORIOの所有するサーバーに位置情報を集約し、JALのメンテナンスセンターで、専用に開発したパソコンの管理画面で集中管理する。 JALは、実証実験に用いる可動式の作業台を200...

トンネル工事現場など屋内空間で人や物の位置を把握できる。これにより作業員の安全管理や人の動きの管理、機材の最適な配置を支援する。 ... これまで、トンネルなど屋内空間で行う工事現場...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる