149件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

センサーで血中酸素の濃度を測定する新機能が特徴でフィットネスや体調管理目的での利用を見込む。競合メーカーも健康管理や運動に役立つ製品の拡充を急いでいる。... 以前からの消費者の健康意識の高まりに加え...

検温を朝・夕の2回実施し、個々の体温情報を見える化するなど従業員の体調管理も徹底。

自宅で気軽に「男の妊活」 (2020/8/13 総合3)

また、妊活では日常の体調管理が大切とされている。

非接触型で被災者ら多くの人が利用するのに適しているとみており「感染予防に少しでも貢献できれば」と、コロナ禍での体調管理に一役買う意気込み。

産業春秋/企業のPCR検査 (2020/8/4 総合1)

感染者が発生すると、事業継続に重大な影響を及ぼすため、リスク管理という観点もある。... 企業がとるべきは、社員に体調管理を徹底させ、具合が悪ければ休ませる。

自宅や宿泊施設で療養する軽症患者、無症状者の体調管理を遠隔で行う。

1次公募の案件として、シニア女性の体調管理をサポートするTRULY(東京都渋谷区)など5社を採択した。... 更年期など女性の体調に関する相談をオンラインで応じる。

茨城県内全世帯に無償提供する取り組みや、体調管理ツールを加えた法人向け新サービスなどを相次いで打ち出した。 ... 伊藤社長は「(コロナ禍で)未病の段階からの体調管理が教育機関、介護...

このほかに専用の通勤バスを運行している工場でバスの本数を増やして混雑を緩和し、従業員の体調管理も徹底する。

「ヨガもやっていた」と体調管理に気を配る。

携帯通信大手、AI画像解析に商機 顧客の簡単・便利さ追求 (2020/6/11 電機・電子部品・情報・通信)

ソフトバンクの本社ビルや販売店で導入しており、ソフトバンク本社では入館管理にも使われている。 【来場者に検温】 新型コロナウイルス感染症の影響で企業の関心は高く、イ...

イオンモールは新型コロナウイルス感染症対策の一つとして、主に従業員の体調管理で活用する。

【京都】アークレイ(京都市上京区、松田猛代表・八尾行俊代表、050・5830・1000)は、スマートフォン用糖尿病管理アプリケーション(応用ソフト)「スマートe―SMBG=写真」にテレビ電話機能を追加...

AGREE(茨城県つくば市、伊藤俊一郎社長)は30日、企業が社員の体調をスマートフォンなどのアプリで把握できるサービス「らくらく体調チェック」の提供を始めたと発表した。体調の悪い社員を比較的容易に可視...

同社は生理日管理など、女性の体調管理をサポートするアプリケーション「ルナルナ」を展開する。... 4回使えるため、体調や季節による変化も把握できる。

牛の体や畜舎内設備をぬらさず、暑熱対策や薬液噴霧による害虫対策ができるため、牛の体調管理や従業員の作業負担軽減も期待される。

各学部・大学院における授業日程に伴い通学が必要な場合は、所属学部・学院などの指示に従い、感染予防と体調管理に注意した行動を心掛けてください」と訴える。 ... 一方、研究機器や実験動...

スタッフの体調管理、マスク着用、室内消毒の実施や公共交通機関を利用しないことなど、チェックリストの条件を満たす出店者をサイトで公開する。

新型コロナ/凸版、オンラインで新入社員研修 大卒420人が受講 (2020/3/17 電機・電子部品・情報・通信1)

体調管理に役立つ独自のアプリケーション(応用ソフト)も配布して、コンディション維持の教育も実施する。

便のにおいで腸内把握、体調管理 京セラなど事業化へ (2020/3/12 電機・電子部品・情報・通信2)

【京都】京セラは、ヒトの腸内細菌を研究するオーブ(東京都中央区)などと共同で、便検体のにおい成分から腸内環境を分析し、体調を管理するデバイスとシステムを開発する。

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる