9,470件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

吉沢博三社長は「良いモノを作っているはずだが、レッドオーシャン(競争の激しい既存市場)では、その価値が認められにくい」と嘆く。... 情報機器関連事業では放送・通信技術を基盤に情報通信技術(ICT)製...

三菱電、フィリピンに対空レーダー輸出 (2020/4/1 電機・電子部品・情報・通信2)

装備品市場では各国が官民を挙げ売り込みを図る中、日本勢は価格面の競争力の低さや、諸外国に比べ厳格な「三原則」の制約により苦戦が続いていた。

米シェールに凱歌か 米国産標準油種(WTI)先物価格は、年初には1バレル=60ドル程度だったものが、3月下旬には1バレル20ドル前後にまで急落している。... 米...

中国では中古車市場の拡大が新車販売低迷の一因とされるが、トヨタのディディエ・ルロワ副社長(当時)は2月の決算発表で「中古車価格が下がらないよう安易な値下げをしなかった」と強調した。 ...

流通も「さらなる販売減や価格下落が予想され、収益状況は一層悪化する。... コイルセンターは「到底値下げに応じられない国内高炉メーカー品との価格差を抱えている。顧客からの値下げ要求や同業他社との競争上...

年間6―7台ずつNC旋盤を更新する必要もあるが、「古い機種だと価格競争力の低い仕事しか取れない」こともあり、この厳しい環境下でも設備投資は敢然と断行する構えだ。

価格競争力を強める韓国、中国の造船に、日本も1・2位が手を組むことで対抗する。

流通は地区電炉の採算を重視する販売姿勢を支えに「今が踏ん張りどころ」と慎重な価格交渉に努める。... 【先送り対応も】 市中では大手ゼネコンが地場ゼネコンと数少ない物件案件を取り合う...

スマートフォン用電子基板はカメラの手ぶれ防止など価格競争に陥らない分野にシフトする。

特に高炉は諸コスト上昇に電炉品や輸入材との価格差に競争力を失い収益悪化。... 一方、電炉は原料の鉄スクラップ価格が軟調に推移し建値を維持しながらも個別対応の実効価格ではジリ安。こうした中、電炉最大手...

広がるTPM―2019年度TPM優秀事業場めぐり (2020/3/23 機械・ロボット・航空機2)

品質保証能力の向上や価格競争力の強化に加え、リードタイムの短縮で、生産量や納期の変化にも柔軟に対応できる「フレキシブル生産方式」の確立を目指す活動を推進している。

ところが、2014年を境に市場での価格競争や材料費の高騰などから、時間当たり収益の伸長が難しくなってきた。

仏競争委、米アップルに制裁金1300億円 (2020/3/20 電機・電子部品・情報・通信1)

【ロンドン=時事】フランス競争委員会は16日、米アップルが販売店に対する優越的な地位を乱用したなどとして、同社に11億ユーロ(約1300億円)の制裁金を科すと発表した。... 報道によれば、アップルは...

▽19年下半期のリチウム塩価格は低下を続けた▽炭酸リチウムは需要低迷とともに供給の拡大速度が大きかった▽水酸化リチウムでは、高ニッケル化の需要が予想通りに進まず、生産力増加は限られた▽19年の中国の炭...

近畿経産局の米村猛局長(写真)は同日開いた会見で「価格競争に巻き込まれないためには、デザインを通じ高付加価値なものに変えていくことが必要だ」と述べ、中小へ活用を呼びかけた。 ... ...

挑戦する企業/住友化学(15)バイオが変える化学 (2020/3/18 素材・医療・ヘルスケア)

現時点でバイオ技術で既存の化学品を生産しても市場に受け入れられる価格にならない。... バイオならではの化学品に取り組み、技術を磨きつつ、相対的にバイオ由来の競争力が高まる時を待つ。 ...

NKKスイッチズ、ソリュ拡販に専門部隊 組み合わせ・導入支援 (2020/3/18 電機・電子部品・情報・通信2)

同社が現在進める2017―20年度の中期経営計画では、価格競争にとらわれないビジネスモデルとしてモノ売りからコト売りへのシフトを掲げる。

今後の価格推移は、新型コロナの感染拡大の収束次第だ。... 原油価格下落は、サウジにとって米国のシェールオイルとの競争でも有利だ。生産コストの明確な比較指標はないが、1バレル=30ドル台なら、サウジ産...

ただ自動車メーカー各社が電動車を強化しており、競争激化は必至。... 低価格帯EVで存在感を示す中国メーカーにもおされる。... EVを筆頭に電動車を巡る競争が主要市場で激化する。

【記者の目/新たな競争軸、消費者に響くか】 発表会では性能・燃費や走りといった機能面を強調するような演出はなかった。... ホンダが示した新たな競争軸が消費者の心にどう響くか注目した...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる