12件中、1ページ目 1〜12件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

保全技能士向けをはじめ幅広いコースをそろえ、「文系出身の新卒社員でも国家資格が取れるように基礎から教育している」(渡部社長)。

改善を推進できる自立的な人材づくりの一環として、国家資格の機械保全技能士やQC検定の資格取得も推進した。

保全技能士や品質管理(QC)検定の取得推進、国内外工場間含むローテーションで人材育成に結びつける。

日立システムズ、顧客のデジタル変革支援 現場業務の一部代行 (2019/7/24 電機・電子部品・情報・通信1)

これまでは、現場に日立システムズやグループ企業の社員が赴き、資産の棚卸しや管理ラベルの貼り付け、台帳整備など顧客にとって面倒な管理業務を代行するサービスを提供し、その後の予備品管理やベンダーとの契約を...

成長企業チカラの源泉(88)設計―メンテ一貫体制 (2017/5/23 モノづくり基盤・成長企業)

全社で9人が設計を担当するほか、機械保全技能士が1級と2級を含めて56人いるなど、全体で150種類2157件(16年6月現在)の資格保有者が在籍している。 ...

プレス機などに仕掛品を自動搬送する装置を多用し、呼び出したデータで自動運転するなど、勘やこつに頼らないシステムを構築している」 ―技能者の育成は。 「小集団活動のほ...

社内にはMC技能士1級と機械保全技能士1級が2人ずついる。

2006年に「とちぎマイスター」に認定され、07年に栃木県卓越技能者知事表彰を受けた。... 当時の保全業務は機械系と電気系の分業制。... 92年に機械保全技能士1級、94年に職業訓練指導員免許を取...

人材育成と技能伝承を通して、いかに工場全体で設備を大事に使う文化を構築していくのか。... 有効に設備を使い、メンテナンスすることで故障をゼロにし、安全で高い品質の製品づくりを進めている」 &...

保全技能士の育成には従来から力を入れて取り組んできた」 ―人材育成は。 ... そうした場を通じて技能やチャレンジ精神、変化への対応など、共通の価値観が伝承される」...

製造ライン装置や機械、工作室などを利用して、電動工具の使い方などの保全技術や、アーク溶接などの技術実習を行う。... 締結や計測機器、動力伝達などの保全技術のほか、技術実習では自由研削砥石(といし)や...

主力のステアリングの生産ラインの稼働時間が減っていることを受け若手社員の社内教育を充実し、機械・設備の保守や改良を行う技能を高める。 ... しかも、高度な技能を要するため、ベテラン社員にしか...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる