186件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

科学技術の潮流(76)創薬DX、競争力強化 (2020/11/13 科学技術・大学)

個別化医療の進展により、さらにハイリスク・ハイリターンの傾向を強めていると言われる。 一方、医療費削減に向けた薬価抑制圧力は高まっている。製薬業界では、デジタル変革(DX)により創薬...

医学の分野では、80年代にはEBM(evidence―based medicine)が提唱され、10年ごろからは膨大な情報に基づく個別化医療や予防が主流になる。... また18年ごろから、AIとの相性...

患者ごとに最適な治療を提供する個別化医療の実現を目指す。

ASD患者の特徴に応じた個別化医療の実現が期待される。

中村氏、個別化がん治療の先駆 また、国際的な科学情報企業のクラリベイトは23日、ノーベル賞受賞が有力視される生理学・医学分野の研究者として、がん研究会がんプレシジョン医療研究センター...

輝け!スタートアップ(47)メドリッジ (2020/9/17 中小・ベンチャー・中小政策)

微細加工技術を医療に応用 【血中細胞分離】 工学の知見を医療分野へ橋渡しする―。... 「実用化すれば個別化医療の進展は加速するだろう」と益田社長は目を輝かせる。....

個別化医療の実現 生体情報瞬時に届ける小型測定装置を開発 「ニューノーマル(新常態)が模索される中、遠隔で個別化医療を実現していくことが欠かせない」と強調するのは、タイトケア(ネタニ...

国立がん研究センター東病院は10日、血液によるがん診断技術を使って、がんの個別化医療を目指すプロジェクト「サーキュレートジャパン」を立ち上げたと発表した。... がんの再発リスク評価精度と臨床的有用性...

完全子会社の英オックスフォード・ジーン・テクノロジー(OGT)と個別化医療に資する共同研究を強化するとともに、英国における最先端技術を取り込む。米国とドイツで法人化した研究開発拠点「R&Dセンター」に...

デジタル技術を活用し、患者個人に合った治療を施す個別化医療の実現を目指す。新部署が事務局の役割を担い、社内資源と外部の専門性とのマッチングやビジネスモデルの構築を本格化する。... 患者と医師の会話か...

生きた状態で1細胞を解析 横河電、バイオ向け装置投入 (2020/3/26 機械・ロボット・航空機2)

また、手動で行っていた細胞表面の検知や細胞への穿刺(せんし)、注入・吸引などの一連の動作を自動化した。 ... 1細胞解析は、がん研究や免疫学研究などで、病因や病態などの事象を解明す...

今後の個別化医療の進展に伴い、関連製品の需要増加が見込まれる。

遺伝的要因や環境要因の世代間比較を通して、疾患の原因解明や個別化医療の実現などにつながる。

展望2020/三菱ケミカルホールディングス社長・越智仁氏 (2020/1/3 素材・医療・ヘルスケア)

モノづくりは変わらなければいけない」 ―田辺三菱製薬の完全子会社化を決めました。 「医療分野は、個別化医療や予防医療などを取り入れ、変わる必要がある。... デジタ...

また、メタボロミクスも一人ひとりの代謝物を解析することで、予防・個別化医療に貢献できる。

「個別化医療」実現に意欲 シスメックスは赤血球や白血球の数、種類を調べる血球計数分野で世界シェアトップを走る。... ヘルスケア需要が高まる中、検査データの蓄積・活用を進めて患者個人...

従来、医療機関の病理部門向けの標本作製関連装置を主力としてきたが、医療機関の各診療科を開拓する狙い。... 個別化医療の推進に伴う遺伝子や細胞診断関連製品を重点的に完成した。

テルモ、米アオルティカ買収 個別化医療を推進 (2019/11/25 素材・医療・ヘルスケア)

テルモは医療技術スタートアップの米アオルティカを買収する。アオルティカは腹部の大動脈にできたこぶを治療する人工血管ステントグラフトに関する製品や技術に強みを持ち、テルモは今回の買収で個人差のある症例に...

近年、大手製薬メーカーとバイオベンチャーの役割分担が明確化しつつある。... 昨今、抗体をはじめ核酸、細胞、ゲノム編集、個別化医療など、創薬に応用されるモダリティが多様化し、それぞれに求められる専門性...

検査分野別では医療機関、健診施設などからの検体検査需要の安定増加、各種の感染症検査、個別化医療進展に伴うヒト遺伝子検査などが成長を支えている。感染症関連では風疹ワクチン接種に伴う抗体検査需要が新たに発...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる