202件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

光センサーにより自動で一日中、温度を管理でき、今まで以上においしい酒を醸造できた。

電動車の利点である静粛性に加え、搭載したセンサーなどにより車外にいる作業員に自動追従できるようにした。... 公開したのは「eキャンター・センサーコレクト」。車両に4個の光センサー「LiDAR(ライダ...

ダイセル・エボニック(東京都新宿区、金井産社長、03・5324・6331)は、赤外線や光センサーのLiDAR(ライダー)を透過できるアクリル樹脂を発売した。... 製品はピアノブラック色で、ピラーの裏...

白山工業(東京都府中市、吉田稔社長、042・333・0080)は、高温高圧などの極限環境で地震や振動を計測する「光センサ地震計測システム」を開発した。... 位相シフト光干渉法という光学的な振動計測法...

横河計測(東京都武蔵野市、山崎正晴社長、0422・52・5511)は、測定時間を最小100マイクロ秒(マイクロは100万分の1)に抑えた光センサーモジュール「AQ2200―212=写真手前左」「同22...

左右のアーム部分に1台ずつのステレオカメラと、後方に光センサー「LiDAR(ライダー)」を搭載。

自動車部品などを製造する数値制御(NC)旋盤に光センサーを付けて稼働時間を自動検出。... NC旋盤の稼働を示す「パトライト(回転警告灯)」の点滅をセンサーで検知する。... こちらも総費用2万円台で...

新システムは距離を計測する二つの光センサー技術を採用することで、自己位置の推定や地図作成、飛行制御を実現。

福田主任研究員は「可視光以外の波長帯に注目して物体を光でセンシングし、定量的に解析する技術への潜在的ニーズは高い」とみる。 農業分野では果実の甘みや酸味などの糖度検査で既存センサーの...

【発明大賞 本賞】 ■柔軟触覚センサー=タッチエンス(開発部・永野顕法氏) 光センサーとスポンジを組み合わせた柔らかい触覚センサー。... 水平面にセンサーを配置し...

紫外発光ダイオード(LED)やさまざまな波長の光を出す複数の蛍光体を組み合わせ、近紫外から近赤外の広い領域の波長の光を出せる。... だが白色LEDは人間の目に合わせているため、光センサーの受光素子や...

360度の空間把握容易に 立山科学、3D画像センサー用レンズ (2020/1/14 電機・電子部品・情報・通信2)

協調ロボットや自動車などで、周囲の人間や物の位置を把握するセンサーに活用できる。 ... フラッシュ・ライダーのユニットはレーザー光を位置を計りたい物に照射し、反射して戻ってくるレー...

光センサーで進入検知 旭光電機、道路工事の安全支援 (2020/1/8 電機・電子部品・情報・通信2)

ラバーコーン上の光センサーが作業員の規制対象外域への進入などを検知すると警報音を発する。... 光センサーを搭載した装置をラバーコーン上部に取り付ける。... 各装置に投光・受光センサーを搭載すること...

CMOSセンサー、民生機器での応用可能に カメラに用いるCMOSセンサーを活用した光距離計測の用途が広がっている。 ... このような距離計測を行う光センサーを、広...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と協力して開発している光センサーに加え、近年は原子力発電所の廃炉作業に必要な耐放射線性カメラの開発に取り組んでいる。 ... 今後も強みの光センサーな...

有機半導体の光センサー、放射線パルス検出 東芝が成功 (2019/9/5 電機・電子部品・情報・通信2)

東芝は、独自に開発した有機半導体を使ったフィルム型光センサー(写真)と放射線を受けて発光する蛍光体(シンチレータ)を組み合わせ、世界で初めて放射線のパルス検出に成功した。... 開発したフィルム型有機...

設備や工場内を移動する搬送ロボットに振動センサーや光センサーを取り付け、稼働状況をリアルタイムに確認できる。 ... センサーの製造を担うのが明石工場だ。... 設備に取り付け、振動...

子会社のMFP古守(甲府市)で表面処理し、勿来工場に戻されたブリーダースクリューを出荷する際、計量梱包する手作業を光センサーを使った自動計量梱包装置に変更し作業工数を削減。

そこで10月、工作機械十数台に光センサーを取り付け、稼働状況や段取り時間のIoT(モノのインターネット)管理を始める。

ミウラセンサー研究所は光センサー、レーザー応用機器の開発・製造を手がける。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる